北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!
リッチョーネのリストランテで晩ごはん♪
見本市会場からリミニ近くのホテルまで戻ってから、歩いていけるところにあるリストランテへ。

海の傍にあるレストランなので、やっぱりシーフード食べないとね。 まずはお店のお勧め、鮮魚カルパッチョ。 お醤油や山葵なんかも付いていて、お刺身みたいな感じ。 イタリアではこれ生で食べて大丈夫?というような生魚がでてくるお店が結構ありますが、このお魚の鮮度は割と良いほうです。

温かい前菜はホタテ貝のソテー。

パスタは白身魚とトマトのタリオリーニ。 お魚のダシがでていておいしー!

もう一つのパスタ、海老とズッキーニのソースもなかなかです。

シメはマスカルポーネクリームのデザート。

クレームブリュレもおいしそう。

イタリアに来て3日目でようやくちゃんとしたお料理が食べられて、満足の晩ごはんになりました。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-12-21 21:46 | Italy(658) | Comments(0)
カラブリア名物サルデッラ、食べてみました♪
2日間の商談会が終わり、夕方から打ち上げのようなアペリティーヴォがはじまりました。 

カラブリア州主催とのことで、州物産のオツマミが並びます。

お、サルデッラ発見! 一度食べてみたいと思っていたカラブリア名物です。 シラスを唐辛子に漬けたものとは聞いていましたが、どんな味かな。 

…想像したのとは違っていて、あまり好きな味ではありませんでしたが、ようやく味を見る機会があって嬉しい~♪ まだワインを飲みたい時間ではないので、これも変わった飲み物チェドラータをもらって飲んでみました。 これもちょっと不思議な炭酸飲料です。 

変わったモノのお味見アペリティーヴォになりました。 早くホテルに戻ってごはん食べにいこうっと。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-12-21 21:28 | Italy(658) | Comments(0)
見本市会場でランチ、ふたたび♪
翌日もまた見本市会場にやってきました。 

午前のオシゴトが終わったら、一目散に昼食会場へ。 ブッフェ台前の長蛇に早く並ばないとごはんが食べられません。 ようやく野菜大盛りの前菜ゲット♪

野菜だけのランチにしておこうと思っていたのに、パスタを見ちゃうとやっぱりもらってきちゃう意志の弱さ。。

ついでにドルチェも。

しっかり食べて午後の部もがんばります!


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-12-20 20:09 | Italy(658) | Comments(0)
サンマリノの晩ごはん♪
夜はサンマリノにやってきました。 

商談会参加者のバイヤーの為に用意された食事なので、レストランはバイヤーだけで満席です。

まずはピアディーナとチーズ、サラミ類が乗った盛り合わせ前菜。 チーズが間に入ったピアディーナ美味しい~。 

つぎの前菜もうひと皿は野菜とチーズのパイ包み焼き。 熱々です。

パスタはトマトソースニョッキとカネロニの2種盛り。 

パスタの後はずいぶん間があいて、ケーキ。 このケーキ、食べてみたら、見た目と違ってオイシイ! 食べない人の分ももらってオカワリしちゃいました。

食後に真っ暗闇のサンマリノを後にし、今度サンマリノに行けるときには春夏時期の昼間に行ってみたいなあ。なんて考えながら、また遠路リミニまで戻ります。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-12-20 19:51 | Italy(658) | Comments(0)
リミニの見本市会場でお昼ごはん♪
オーストリア旅の次はまた北イタリアのリミニにやってきました。 

到着翌朝から見本市会場でオシゴトです。

午前のミーティングが終わったら、楽しみなお昼~♪ ブッフェの長蛇に並んでようやく前菜もらってきました。 一度に持てるだけ持ってくるので山盛りです。^^;

パスタをもらいに行ったら、ちょうど熱々がでてきたところでラッキー♪ 

甘いものもちょっと食べよう~。 

たくさん食べたので、午後も頑張ってオシゴトしました。 ホテルに戻った頃にはもう真っ暗。 海の近くでもビーチでノンビリする暇はありません。

夜は久しぶりのサンマリノへ出かけます!


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-12-19 20:43 | Italy(658) | Comments(0)
ウィーン市庁舎レストランで最後の晩餐♪
オーストリア旅最後のごはんはウィーンの市庁舎レストランへ行くことにしました。 予約した個室のセッティングはなかなか素敵です。

緑の液体は何かと思ったら、手を洗うお水でした。 ハーブのようなものが入ったお茶のような感じです。

食事のメニューはそれぞれに好きなものが選べました。 ワタシの前菜はきのこのサラダ。

メインはお肉をシッカリ食べたかったのと、リゾット添えのメニューに惹かれて、牛ヒレグリル。

デザートはやっぱり大好きなカイザーシュマーレンでシメです。 やっぱりオイシイ!

食事会を終えて、外にでてみると、市庁舎前では大型スクリーンでオペラのヴィデオを流しながらのイベントをやってきました。 さすが音楽の都♪

美味しい食事と音楽にどっぷり浸かった10日の旅でした。  たまに行くとオーストリアも楽しいものです。 また行きたいな~。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-11-29 23:36 | Austria(28) | Comments(4)
ヴィーナーシュニッツェルのお昼ごはん♪
午前中のウィーン市内観光を終えて、ウィーン料理のお店にやってきました。

創業1447年の歴史あるレストランのようです。

まずは洋梨ジュース♪ オーガニックでなかなか◎。

お腹ぺこぺこだったので、スモークサーモンのパテが運ばれて着次第、パンにつけていただきます!

スープがきました。 ゴマダレじゃないですよ~。 マッシュルームスープです。

野菜のシンプルサラダもいただいて。

メインのシュニッツェル♪ サルツブルクでも食べましたが、やっぱりウィーンでも食べないとね!

デザートはザッハトルテにしてもらいました。 ザッハーホテルまで食べに行く暇ないし。

生クリームつけて食べるとおいしー。

ケーキが甘かったので、カフェはお砂糖なしでいただきます。

ウィーンらしいごはんで美味しいひとときでした。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-11-27 18:19 | Austria(28) | Comments(2)
ターフェルシュピッツも食べちゃった♪
夜はホテルから歩いていけるところのお勧めをホテルのコンシェルジェさんに訊いて出かけました。

オーストリアはお料理のポーションも大きいので、一人一皿ずつ頼みます。 季節のきのこのサラダも美味しそう、

煮込み料理もいいですね。

ワタシはウィーンに来たら食べなくちゃと思っていた、オーストリア名物のターフェルシュピッツ♪ 茹で肉料理です。

付け合せは嬉しいことにじゃがいも♪

ソースもたっぷり! 付け合せがけちけちしていないところが海外の良いところ。

リンゴのソースをたっぷりかけていただきます。 おいしー♪

食べてみたかったお料理も食べられて楽しい晩ごはんになりました。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-11-26 21:37 | Austria(28) | Comments(2)
ウィーンでパラチンケン♪
ウィーンのホテルに到着し、ひと段落したところで、ウィーン在住の友人が遊びにきてくれましたので、ホテルのカフェでお茶することに。

オーストリアに来てまだ食べていなかったパラチンケンいただきます!

コーヒーを飲みながら、シゴトや近況の話に花が咲きました。

また次の再会を誓っての別れ際に小さな包みをお土産にもらいました。 日本に戻ってから開けてみると、私の大好きなアルトマン&キューネのチョコレートでした。 嬉しい♪ 

ウィーンで楽しい再会のひとときでした。


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-11-24 20:20 | Austria(28) | Comments(0)
メルク修道院のレストランでランチ♪
一週間の長い滞在を終えてサルツブルクからウィーンへ移動します。 移動途中お昼になるので、大所帯でも食事ができるメルク修道院に寄りました。 とても良いお天気で、真っ青な青空に黄色い建物が映えてきれいです。

修道院の中を見学する時間の余裕はありませんが、ちょっと周辺を散策して、

レストランへ。

周辺では美味しいと言われているレストランとのことで楽しみでしたが、大人数所帯ではグループメニューになってしまいます。 まずサラダ。 野菜は最初に食べたほうが良いそうなので、しっかりいただきます。

そしてチキンのグリル。 見た目は??って感じでしたが、食べてみるとハーブバターが効いていておいしい~。

デザートはブラックフォレストケーキが配られ始めましたが、

途中でなくなってしまったようで、杏のケーキに変わりました。 こんなことってあるのね。 杏が名物の地方とのことなので、嬉しくいただきました。

さすがにここでは生クリーム載せはやめておいて、コーヒーはメランジェにしました。 イタリアのカプチーノみたいなものですね。 

さてあともう少しでウィーンです。 ウィーンで美味しいもの食べようっと♪


■  [PR]
# by cookery-world | 2014-11-21 12:42 | Austria(28) | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >