ホテルで夕ごはん@カリアリ♪
お昼がかなり重かったので、5キロくらいは歩き回ったにも関わらず、ワタシとしたことが全然お腹が空きません。 それでもごはんの時間がやってきたので、ホテルのダイニングへ。
a0076039_19581520.jpg

前菜はカジキマグロのカルパッチョ。
a0076039_19584962.jpg

塩辛くてビックリ。 どうしてイタリアの魚介類って味付け塩辛いのかな。。なんて思いながら、でも食べちゃった。 
a0076039_19591546.jpg

プリモは鱸の身が詰まったトルテッリ。 なかなか美味しい~なんて思っているうちに胃の活動が活発化してきましたよー。^^
a0076039_2012436.jpg

メインはセロファン包みのものがでてきました。
a0076039_202557.jpg

素敵な中身~♪ これは塩辛くなくて美味しかった~。
a0076039_2033112.jpg

ドルチェは梨のテリーヌ。 ちょっとセミフレッド風。 お腹空かないなーなんて思いながら結局完食!
a0076039_2042437.jpg

サルディニアへ渡る前にいろいろ交渉と相談を続けて決めたので不安でしたが、なかなか良いメニューで安堵しました。 さてお次は内陸のほうへ移動なので、お料理もちょっと変わってきます。 お楽しみに!
[PR]
by cookery-world | 2011-01-19 20:08 | Italy(701) | Comments(6)
Commented by kana at 2011-01-20 13:57 x
うわぁー!またもや魚介尽くし^0^
本気で今すぐ飛んでいきたい!!

カジキマグロをこんな風に切ってアレンジするんですね。画像ではしょっぱ加減わからないので、美味しそう!セロファン包みもステキ。

また、別のワイン一本いけますね!!

このレストラン、ベビーピンクがかってかわいらしいですね。
Commented by jonta0821 at 2011-01-20 21:17
はじめまして^^

ひとりでイタリア旅行に行ったくらいイタリアが大好きなので
いつもおいしそうな写真に癒されてますー^^

食べたくなっちゃいますね♪

魚づくしが素敵*トルテッリもセロファンのもおいしそうですね!
Commented by Q at 2011-01-20 23:34 x
はじめまして、アントワープのQと申します。
世界中すごい食べ歩きですね!
私も食べ歩き大好きですが、cookery-worldはけた違いです!
是非ゆっくり読ませてくださいませ。
そして参考にさせてください!
どうぞよろしく。
Commented by cookery-world at 2011-01-21 21:33
kana さん、カリアリに居る間は魚介づくしで何でも食べられる幸せなひとときでした。 この後は内陸をめぐるのでちょっと?なモノがでてきます。 でも面白い郷土料理もでてきますので、また覗いてね。 kana さんならこれらのお料理をおつまみに毎日ワイン1本ずついっちゃうかもしれませんねえ。 イタリアのホテルのレストランって、超高級なところを除いてなかなか気に居るところがないのですけれど、ここは朝食も夕食もなかなかでした。 ここならホテルででも美味しく食べられます。^^
Commented by cookery-world at 2011-01-21 21:36
jonta0821 さん、はじめまして! ようこそおいでくださってありがとうございます。 イタリアお好きなんですね! 暫くはサルディニアレポとして、イタリアとしてはちょっと面白いお料理をいろいろ載せていきたいと思ってます。 どうぞまた遊びにいらしてくださいね♪ これからもどうぞヨロシクお願いします。
Commented by cookery-world at 2011-01-21 21:41
Qさん、はじめまして♪ アントワープからいらしていただいたのですね! ありがとうございます! 世界の食を語るのに欠かせないベルギーがなくってごめんなさい。 ヨーロッパではベルギー程美味しいところはない!と思っているのですが、写真を撮り始める前しか行っておらず、レポがぜんぜんないのが残念なところです。 なるべく近いうちにベルギーにもたべあるき旅へ行きたいと思ってます。 こんな食べ散らかしブログですけれど、これからもどうぞヨロシクお願いしますね。
<< アリッツォのアグリトゥリズモで... カリアリでお昼ごはん♪ >>