ボルツァーノのホテルでお昼ごはん♪
いつも覗いてくださっている皆さま、毎度のご無沙汰お許しください! 先月27日からの旅を終え、一昨日東京へ戻ってまいりました。 帰国したばかりの北イタリア横断旅もすぐにアップしたいところですが、記憶が薄れてしまう前に前の旅から順番にアップしていきたいと思います。 まずは9月初めの北イタリア&フランスの旅からいきます。 旅の初めはボルツァーノ。 オーストリアとの国境に近い北の町です。 この日は朝からどこまでもりんご畑の続くスッドチロル地方を走ります。
a0076039_2243133.jpg

緑のりんごがキレイ! たくさん生ってます。
a0076039_22434281.jpg

りんごの集積所視察の後、りんごもらっちゃいました♪
a0076039_22441672.jpg

お昼はホテルに戻ってごはん。 日曜日なので、町中のレストランはほとんどお休みのようです。
a0076039_22445335.jpg

一皿目はグレーチーズのカネデルリ。 カネデルリはドイツやオーストリアでいうところのクヌーデルです。 さすがオーストリア国境に近い町なのでお料理の影響も大きいようです。 見た目はあまりよくありませんが、
a0076039_22505487.jpg

チーズの塩気が効いてて味はなかなかオイシイ。
a0076039_22524379.jpg

メインは鶏ロースト。 ごろんとしてますが、焼き加減がジューシーで調度いい。
a0076039_22535340.jpg

午後のスケジュールの関係でドルチェはなし。 町にでることにしました。 秋晴れの良いお天気です。
a0076039_22543846.jpg

町の屋台でアプフェル・シュトゥルードゥル発見! さすがオーストリアに近いだけあってお菓子もオーストリアっぽい。
a0076039_22553112.jpg

とにかく駆け足で忙しい日でしたが、最後に素敵なところへ案内してもらいました。 小さなかわいい教会ですが、
a0076039_22561672.jpg

お隣にジョットのお弟子さんが描いたというフレスコ画いっぱいの素晴らしい礼拝堂がありました。
a0076039_238013.jpg

もっとゆっくり町歩きしたいなあと後ろ髪ひかれながら、ホテルへ戻りました。 イタリアも北から南からまだまだ知らないことがいっぱいです。 まだまだ探訪の旅は続きそう。。 というわけで明日からまた旅にでてきますので、この続きはまた帰国後に! では行ってまいります。
[PR]
by cookery-world | 2011-11-09 23:14 | Italy(701) | Comments(4)
Commented by befana at 2011-11-09 23:46 x
お帰りなさい。

ボルザーノですか。 懐かしいです。

少し早いかもしれませんが今頃は 広場にクリスマスのお店が出始めたでしょうね 9月はまだ一寸ね。 アルプスの中で発見された 紀元前のミーラの展示があったりして・・・ 当時持ち歩いていた東洋に共通する薬草なんかもポケットから発見されたなんて。ミーラには余り合いたくないけど彼の所持品なんか驚かされる 興味深い街ですよね。羨ましい。お続き楽しみに拝見します。
Commented by flyrobin at 2011-11-10 01:18
cookeryさ~ん!
くれぐれもご自愛くださいね~♪
cookeryさんの冬休み、実現しますように☆
Commented by cookery-world at 2011-11-10 12:45
befana さん、ただいま~それからいってきます!^^
ボルツァーノのことを書いていて、クリスマス市がそろそろ出てるかな~と思っていました。 アイスマンにも会ってきましたよ。 確かに薬草たくさん持ってたみたいで、薬商のヒトかもと言われてるそうです。 良い街ですよね。 今回はゆっくりできなかったので、今度はゆっくり行ってみたいなと思っています。
Commented by cookery-world at 2011-11-10 12:47
ロビンさん、ご無沙汰しております! お元気ですか?
あともういっこお仕事旅があるので、がんばって行ってきます。 
冬休みはまだ検討中です。。 きまったら連絡しますね!^^
<< ボルツァーノ郊外のレストランで... アオスタのレストランで夕ごはん♪ >>