チェルタルドの丘の上でアペリティーヴォ♪
午後のシゴトを片付けて、フィレンツェから30キロほど南下したところにあるチェルタルドの村にやってきました。 小さな中世の村ですが、ボッカチオの生誕地として有名な村です。
a0076039_16122616.jpg

村のなかの案内をしてもらった後、高台の広場にやってきました。 歓迎のアペリティーヴォだそうですよー。
a0076039_1614048.jpg

飲み物より気になるのがやっぱり地元の食材。 サラミ美味しそう~。
a0076039_16143930.jpg

チーズもいろいろあります。 イチジクのジャムつけて食べたらおいしそうですね。 早速いただきます。
a0076039_16151297.jpg

そこへ運ばれてきたのが焼き立てピッツァ。 この辺り玉ねぎの有名な産地だそうです。 玉ねぎのたくさんのったピッツァいただきます♪
a0076039_1616886.jpg

後の夕食会に備えて、お酒は控えておきました。 ピッツァもぐもぐしながら、オレンジジュースで乾杯です。
a0076039_1617276.jpg

日も暮れてきたところで、夕食会の会場へ移動します。 続きはまた明日!
[PR]
by cookery-world | 2014-03-11 16:17 | Italy(701) | Comments(0)
<< チェルタルドで夕食会♪ フィレンツェでラーメン♪ >>