イタリア報告その7~ヴィエトリのシーフードレストラン
日曜日の午後、サレルノ最後の午餐に隣村のヴィエトリ・スル・マーレのレストランに行きました。 
a0076039_1465998.jpg

まずは最後なのでモッツァレッラ。
a0076039_1492767.jpg

それからビアンケッティ(しらす)の酢漬け。 イタリアでこのしらすを食べるのは2年ぶりです。 固めて揚げたのが好きなのですが、酢漬けもいけます。
a0076039_14121282.jpg

貝類の蒸し物。 貝類は毎日何処で食べても本当に美味しくて感動しました。 
a0076039_1415150.jpg
 
この細長い貝、イタリア語ではカンノリッキオというそうですが、日本ではなんてよぶんでしょう? 知ってる方いらしたら教えてください。
a0076039_14153793.jpg

タコのサラダもやわらかくて美味しい! 
a0076039_14162353.jpg

本当にシーフードを堪能できたサレルノ滞在でした。 
a0076039_1421574.jpg

まだ食べたモノはたくさんありますが、そろそろシーフードイタめしにも飽きてきた感があるので、また日を改めてご紹介しますね。 


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-21 14:27 | Italy(701) | Comments(6)
Commented by befana at 2006-09-21 23:17
お宅にはイタリア語の大先生がいらっしゃるので 馬鹿を曝すことはないのですが 相変わらず綺麗な所で 美味しいもので羨ましいなぁ と書きたくて・・・
マテ貝cappalunga じゃなでしょうか・・・恥かきR
Commented by 顔世御前 at 2006-09-22 12:46 x
しらすの酢漬 おいしそう!絶対食べたい、必ずたべたい。食べさせてくんろ。
Commented by cookery-world at 2006-09-22 19:27
befana さま。 マテ貝ですね! お教えいただいてありがとう!
日本でも捕れるんですね~。 何処に行ったら食べられるのかしら?  
Commented by cookery-world at 2006-09-22 19:28
顔世御前さま。 おいしそうでしょ~? 10月に何処かで食べられると良いですね。 
Commented by 1991bncoltd at 2006-10-02 19:48
あっ。マテ貝だっ。僕の昔の大好物、この貝は砂地の浅瀬で潮干狩りをしながら、砂地の穴んぽこ見つけて、その穴へ塩を振って待ってると、縦にピョコーンと頭を出したところを待てって言いながら取るからマテ貝だと
僕の今は亡き御爺ちゃんは教えてくれましたが。。。。このマテ貝をその場で七輪で焼いて良く食べていましたが、最近は取れるところが少なくなったせいか、余り見かけません。ムール貝のバケツに入ったてんこ盛りを白ワインと腹いっぱいに食したいです。
Commented by cookery-world at 2006-10-03 07:46
1991bncoltd さま。 コメントありがとうございます! 今ローマです。 やっぱりマテ貝という貝なんですね。 日本であるとは知りませんでした。 四国は色々珍しくて美味しそうなものが沢山ですね。 羨ましいかぎりです。 バケツ・ムール貝のことを考えるとベルギーにも行きたくなってしまいますね。 最近冬の旅行計画にベルギーの海沿いも入れようかな~と思っています。 
<< カエル?エビ?のリヨンごはん イタリア報告その6~ふたたびナポリへ >>