ズィベッロのクラテッロ生ハム
今日から仕事始め。 早速3月の北イタリアの旅程を考えていて思い出したので、今日はクラテッロハムの産地ズィベッロのレストランをご紹介します。 
a0076039_2013133.jpg

食事の前にまずレストラン自慢のクラテッロハム貯蔵庫へ。 此処の豚、特殊な部位、気候でなければ絶対できないという超高級生ハム、クラテッロがたくさんぶら下がっています。
a0076039_20145388.jpg

見学の後は外でランブルスコを飲みながら、自家製サラミやチーズの試食をします。 晩秋のかなり冷え込んだ日でしたが、サラミの美味しさに寒さは全く感じません。 
a0076039_20191748.jpg

レストランのなかに入って最初にでてくるのはやっぱりクラテッロ生ハム。 写真はボケてしまいましたが、このあとも次々出てくるいろいろな種類のハムをどんどん食べます。 本場で食べるとオイシイ気がしますね。
a0076039_20205160.jpg
 
パスタはラヴィオリと茸、ズッキーニのリゾット。 お米の産地なので、お米料理が結構でてきます。
a0076039_20222892.jpg

主菜は牛や豚のロースト。 この辺になると試食のしすぎが効いてきて、もう食べられません。
a0076039_20242793.jpg

デザートは自家製のタルトとケーキ。
a0076039_20251351.jpg

お腹いっぱいになって、デザートもそこそこにレストラン隣にあるハムサラミ直売のお店へ向かいました。 有名どころのハムより、とにかく本当に美味しいサラミ! この為だけにズィベッロを訪れたいな~とたまに思いだします。 


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←ブログ村もみてね!
[PR]
by cookery-world | 2007-01-05 20:37 | Italy(701) | Comments(0)
<< アンシー湖畔のオーベルジュ 「ヘルシオ」で試作。 >>