アグロポリのシーフード夕ごはん
ペスツム滞在中にちょっと南下したところにある町アグロポリへ。 町でオイシイと評判のレストランでの夕食に期待がかかります。
a0076039_12584845.jpg
 
まずでてきた焼きたてピッツァ。 ピッツァは3月末にフィレンツェで食べて以来なので久しぶりな感じ。 意外と美味しかったので、追加してもらいました。
a0076039_1312528.jpg
 
それから出てきた前菜。 海沿いの町なので、やっぱりシーフードです。 魚貝好きには嬉しいかぎり。
a0076039_1322636.jpg
 
一緒にでてきたフォカッチャも焼きたてでオイシイ~。
a0076039_133153.jpg
 
もう一皿前菜。 小海老とアスパラガスの香草パン粉焼き。 こんな細いアスパラは初めてみましたが、野生種に近いのか、味と香りが濃くて◎です。
a0076039_1343878.jpg
 
次はパスタ。 こちらも魚貝とアスパラのタリオリーニ。 ソースと麺の絡み具合がちょうど良くてオイシイです。 
a0076039_1312496.jpg
  
皆がお腹いっぱいとのことで、メインは割愛。 メイン料理まで食べたいのは、底なし沼の私だけらしいので、残念ながら、気を取り直してデザートへ。 いろいろケーキから選びます。
a0076039_1314327.jpg
 
選んだのはティラミスとピスタチオのアイスケーキ。 素朴なおいしさです。
a0076039_13153316.jpg

最終的にはお腹いっぱいになって、アグロポリを後にしました。  今回は見られなかったので、今度機会があったら町にもゆっくり行ってみたいなと思います。



↑こちらでもがんばってます。 応援クリックよろしくね。
[PR]
by cookery-world | 2007-05-03 13:22 | Italy(701) | Comments(0)
<< チキン・ビリヤニ&マンゴーラッ... 伊香保温泉の朝ごはん >>