ペストゥム最後の晩餐
長いようで短かったサレルノ県研修ももうおわり。 ペストゥムの遺跡とももうお別れです。 
a0076039_19102974.jpg
 
夕方ホテルに戻って、資料とお土産、それから大事なモッツァレッラチーズの梱包をしてから、ホテルのレストランでの夕食にでかけます。 最初はパスタから。 ショートパスタをトマトソースであえてオーブン焼きにしたもの。 滞在中トマトソースの普通味のものを意外と食べてこなかったので、やけに美味しく感じます。
a0076039_19143472.jpg

セコンドはお肉~。 そんなにお肉好きの意識は無いのですが、毎日シーフード続きだったので、お肉がオイシイ~。
a0076039_19163153.jpg
 
デザートはフルーツサラダとアイスクリームと聞いていましたが、来てみてビックリ。 イタリアでもパフェ風の出し方があるんですね~。
a0076039_19174436.jpg
 
食後のコーヒーはバーに移動して。。ということになったので、カフェの代わりにイチゴとクリームのオリジナルカクテルを作ってもらいました。 直径20センチはあろうかと思われる丼のようなグラスででてきて驚きでしたが、なかなかオイシイ1杯です。
a0076039_19241067.jpg
 
大変なこともいろいろありましたが、収穫も大きい楽しい旅でした。 こんなことを書いている間にもう次の旅が来週末に迫ってきています。



↑こちらでもがんばってます。 応援クリックよろしくね。
[PR]
by cookery-world | 2007-05-08 19:28 | Italy(701) | Comments(0)
<< 深夜のアフタヌーンティ パドゥーラの修道院とチーズ&サ... >>