ピエモンテの白トリフ
昨晩は「イタリアの春」の公式イベントの一環で開催された「トリフ街道プロモーションセミナーとウンブリアジャズのコンサート」にでかけてきました。 ピアノ演奏は好きなので楽しめましたが、ちょっと期待していたトリフは瞬く間にブッフェ台から消えていき、結局口に入らず。 トリフ~と思っていて、美味しかったピエモンテの白トリフを思い出しました。 州都のトリノから少し南下したところにあるランゲ地方。 ワインの名産地でごはんも美味しいところです。
a0076039_2162965.jpg
 
その日のランチで初めにでてきたチキンのサラダ。 上にヘーゼルナッツが掛かっているところがピエモンテ風です。
a0076039_2183678.jpg
 
次にでてきたのが白トリフ! 半熟調理の卵の上に濃厚ソースが掛かっていて、上にぱらっとトリフが載ってます。 トリフの香りが引き立ってオイシイ~! 最高の卵料理です。
a0076039_21112553.jpg
 
パスタはトルテリーニ。 ピエモンテ滞在中にはこればかりでてくるので、ちょっと飽きてしまいますが、帰ってきてしまうとまた食べたいな~思うパスタです。
a0076039_21132087.jpg

デザートは大好きなクレームブリュレ。 文句なしのオイシさです。
a0076039_2114114.jpg
  
思う存分トリフが食べたいな~と思いだしました。 秋まで待てるかな~。


〔人気blogランキング〕への1クリックもよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2007-05-12 21:17 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by sfarina at 2007-05-12 22:36
いつもながら たまらないお料理たちですねぇ。
トリュフは卵と相性が良いんですよね?香りを際立たせるんでしたっけ?
たんまり お金を持っていって 食べてみたいですぅ!
Commented by cookery-world at 2007-05-12 23:48
sfarina さん、コメントありがとうございます! トリフはオムレツに入れるとオイシイと聞いたことがあるので、きっと卵と相性が良いのでしょうね~。 もう何年も前に食べたものなのに、鮮明に美味しかった記憶があります。 ランゲはお酒もお料理もオイシイので大好きな地方のひとつなんですよ~。 やっぱり秋のトリフシーズンに行きたいですね~。 
<< 今日のごはんはリゾーニ&ハンバーグ イタリア友の会打ち上げランチ >>