ローマの立ち食いピッツァ・タリアータ
今回の旅行の最終日、ローマでちょっと予定が変わってバタバタしていて、お昼ごはんを食べ損なってしまいました。 落ち着いたときにはもう空港へ向かう時間の30分前だったので、バールを探しにホテルの裏通りへ。 走り回っていると、ふとカラフルなピッツァが目に入り立ち止まりました。 タリアータのお店です。
a0076039_13345661.jpg
 
あまり迷う時間もないので、急いで目の前の野菜ピッツァに決めます。 好きなだけ量ってもらって、お金を払い、そのままその場で立ち食いです。 
a0076039_13363476.jpg
 
焼き立てではありませんが、ピッツァの皮もカリカリしていて美味しく食べられました。 やっぱり空腹は最大の調味料ですね。 


人気ブログ検索 - ブログフリーク
↑【ブログフリーク】のグルメ・料理Rankingにも参加してます。 クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2007-05-30 13:43 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by sfarina at 2007-05-30 21:29
そうなのですよね、これ 焼きたてじゃないからとバカに出来ない
淵がカリカリで これはこれで 美味しいですよね?
早い 美味い 安い!
外国人の私達にもすぐに注文できるこのタリアータ!
う~ん 壮観♪ 
Commented by cookery-world at 2007-05-30 23:58
sfarinaさん、いつもコメントありがとうございます! 
ピッツァは焼きたてが一番なんでしょうが、これはこれでベツモノ! 好きなだけ切ってもらえるし、気軽に買えて良いんですよね~。 頼んでもないのに食べやすく小さく切ってくれたのも良かったし、このボロっぽい木の板に載せてくれるのもなんともいえない風情でした。 2つ星レストランも良いですが、たまにこういうのも楽しいです。      
<< 夜食はナポリのスモークチーズでパスタ レッチェの前菜づくしお昼ごはん >>