念願の黒トリフ!
海沿いの町から今度は山間の町スポレートにやってきました。 町の高台から、アッシジの町が小さくみえます。
a0076039_7452255.jpg
 
町に到着して直ぐにお昼ごはんに出かけました。 レストランの名前は「イル・タルトゥッフォ」 時期が時期なだけに期待しながら店内へ。
a0076039_747632.jpg
 
まず前菜は南瓜の花の詰め物。 リコッタチーズと茄子の詰め物がなかなかです。
a0076039_751332.jpg
 
次はフレッシュのツナとスモークチーズのパスタ。 変わった取り合わせですが、美味しいソースです。
a0076039_804822.jpg
 
ここまででてこないので、ちょっと諦めかけたところに、でてきました、トリフ! 子牛肉のソテーの上に乗っかっています。 久々の良い香りです。 
a0076039_831757.jpg
 
もうお腹いっぱいで何も食べられないと思いながら、やっぱりデザートまで食べてしまいます。 温かいミニシュークリームのキャラメルソース掛け、言うことなにもありません。
a0076039_863369.jpg
 
季節のトリフも美味しく食べられて幸せなお昼ごはんでした。 


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ←ブログ村もみてね!
[PR]
by cookery-world | 2007-10-16 08:11 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by ramolucente at 2007-10-17 00:28
トリフの季節ですね。子牛肉のソーテーの上には大きなトリフがスライスされていて、さぞ香りが高くご満悦だったでしょうね!!数年前のトリフ狩りが思い出され真っ黒な土の様な固まり!!これがトリフというものか?と手の中で2つのトリフをコロコロさせて匂いが無くなるほど嗅いだ事を思い出しました。不思議なほど香りが漂いますね。
さすが世界の三大珍味!!!
Commented by cookery-world at 2007-10-17 07:10
ramoさんはトリフの季節によくイタリアへいらっしゃってますよね~。 今回ウンブリアに行って、ご一緒させていただいたときの旅を懐かしく思い出していました。 味もそうですが、やっぱり香りですよね! これはホントによい香りでした。 思い出すとお腹がすいてきちゃいます。(笑) 
<< ローマ、リストランテのランチ モンテグリドルフォ城の夕食会 >>