ミラノの晩ごはん
今日は一日来月でかける北イタリアへのお料理旅行計画をずっと進めていて、頭のなかがすっかりイタリアになったので、今日のお料理は前々回ミラノを訪れたときの晩ごはん。 もう秋深いイタリアでした。 
a0076039_2115053.jpg
  
まずはロンバルディア州らしく、ゴルゴンゾーラのニョッキから。
a0076039_21154548.jpg
 
生があったので、ポルチーニのタリアッテッレ。 お店自家製の生パスタが◎です。
a0076039_21165159.jpg
 
メインはやっぱりミラノならではのコトレット。 大きくて薄いのが好きなところ。
a0076039_21174977.jpg
 
デザートはさっぱりと林檎のシャーベット。 爽やかな味です。 
a0076039_21182624.jpg
 
ミラノらしいメニューで満足の晩ごはんになりました。 また来月から訪れるイタリアで今年もいろいろ食べあるくのを楽しみにしています。 


〔人気blogランキング〕への1クリックもよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-01-11 21:21 | Italy(701) | Comments(6)
Commented by beijaflorspbr at 2008-01-12 11:12
「コトレット」はカツのことなのですか?やはり牛肉で作るのですか?イタリア料理の名前、全然分からないもので恥を忍んでの質問です。
Commented by sfarina at 2008-01-12 22:15
このニョッキはかぼちゃでした?
あぁ ゴルゴン たまらん!
自家製生パスタ 肉厚で もちろんポルチーニも肉厚でうんまそぅ!
Commented by cookery-world at 2008-01-13 01:44
ハチドリさん、説明不足でごめんなさい!
イタリア語での正式名はcotoletta alla milanese と言います。 ミラノ風カツレツです。 イタリアで食べると子牛肉のことが多いです。 付いているパン粉が細かくて、オリーブオイルで作る所為か、割とカラッとしていて、大きくても、あまりお腹に重く感じません。 ミラノの名物ですから、もしいらしたらぜひどうぞ!
Commented by cookery-world at 2008-01-13 01:47
sfarina さん、照明の暗いお店だったので、ちょっと黄色っぽく写っていますが、普通のじゃがいもニョッキでした。 ゴルゴンのソース、私も大好きです。 それから、やっぱりイタリアの秋はポルチーニですね。 不作と聞いていたのに、大きいのがごろごろ入っていて感動でした。  
Commented by beijaflorspbr at 2008-01-13 19:47
cookery-worldさん、ご丁寧な説明をありがとうございました。やはり
私が習ったことのある「ミラノ風カツレツ」だったことが分かりました。
確かに一般的なカツレツよりも、ヘルシーかつ食べやすいですよね。
ああ、イタリアでグルメ三昧したくなりました~♪
レンティル(こちらではレンチーリャ)はイタリア料理では良く使われて
いますね。先日お友達と行った、こちらでランキング一位になったイタリア
料理店でも、レンズ豆がごっそり入っていました。イタリア料理、奥が深いです。
これからもお勉強させてくださいね!
Commented by cookery-world at 2008-01-13 22:41
ハチドリさん、再コメントありがとうございます!
ミラノ風カツレツを習われたんですか? 私は食べる専門で作れません。(笑) レンチーリャはブラジル料理でもよく使われる食材ですか? 豆料理が多いイメージがありますが、実際のところは全く知りません。 未知のブラジル料理とても興味があります! いろいろ教えてくださいね~。
<< バンコクの朝ごはん 日経BP社サイトに紹介されました。 >>