サルソマッジョーレテルメのホテルごはん
毎春に北イタリア、パルマ近くのサルソマッジョーレで開催されるピッツァ選手権の申し込み期限も近づいてきて、主催者と幾度と連絡を取っているうちに、開催地の町の様子を思い出してきました。 これは町の中心にあるスパ施設。 小さな町に似合わずとても立派な建物です。
a0076039_14232243.jpg
 
競技が終わって町に戻るとホテルでの夕ごはんです。 前菜はブッフェになっているので、不足がちな野菜を中心にいろいろもらってきました。 
a0076039_14252873.jpg
 
パスタ以降はメニューから選びます。 この日のチョイスはアスパラのラザニアとリゾット。
a0076039_14272090.jpg
 
メインはポークロースのグリル。 サッパリ味の茸ソースがオイシイ~。
a0076039_14281739.jpg
 
デザートはブッフェなので、控え目にプリンと果物をもらってきました。 
a0076039_14291236.jpg
 
抑え気味にしようと思ってもつい山盛りのごはんを食べて満腹の毎日になってしまいます。 今年はアテンドするかどうか分かりませんが、行けたら、温泉施設も一度みてみたいな~なんて思ってます。 


人気ブログ検索 - ブログフリーク
↑【ブログフリーク】のグルメ・料理Rankingにも参加してます。 クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-01-21 14:41 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by beijaflorspbr at 2008-01-21 16:43
ピッツァ選手権なんていうのがあるのですね。へぇ~!こちらもPizzaはとっても美味しい国なので、結構気軽に食べに行きます。選手権と言えば、Pizza台をくるくる回す映像が流れていましたがあんな感じですか?
温泉施設は魅力ですね。近ければ兄もきっと行くと思うのですが…。私は日本の日帰り温泉を楽しむことにしますね!
Commented by cookery-world at 2008-01-21 17:07
ハチドリさん、たしか去年のピッツァ・オリンピックにはブラジル代表も居たような気がします。 選手権には味を競うものと、アクロバット、あのクルクル回して踊ったりする競技があって、見ているだけでもとても面白いものです。 
温泉はやっぱり日本が一番ですよ! ぜひ日本の温泉楽しんでいってくださいね。
<< 西麻布のローマ料理店 コーニッシュパイとアップルパイ >>