クラテッロ生ハムの蔵見学とティスティングランチ♪
今回久しぶりにパルマ近くのズィベッロ村を訪れました。 目的はもちろんクラテッロハム! 貯蔵庫にはたくさん熟成中のハムがぶら下がっています。
a0076039_15493187.jpg
 
見学の後はクラテッロを作るお肉でできたサラミのティスティング。 ちょっと発砲のワインがピッタリ!
a0076039_1551314.jpg
 
レストランのほうへ移動~。 懐かしい玄関は以前と同じです。
a0076039_15515438.jpg
 
まずは色々なサラミ類とクラテッロ生ハムのお味見♪ オイシイので思わずオカワリ!
a0076039_15532552.jpg
 
ちょっと温かいものも欲しかったので、ラヴィオリとニョッキも。 
a0076039_15542946.jpg
 
デザートも昔から変わらないタルトとセミフレッド・ジュゼッペヴェルディ。 近くのブッセートの町出身のヴェルディの名前が付いてます。 甘ーい!
a0076039_15565268.jpg
 
久しぶりの楽しい見学とランチになりました。 



↑こちらでもランキング参加してます。 応援クリックよろしくね。 

 
[PR]
by cookery-world | 2008-02-10 15:58 | Italy(701) | Comments(14)
Commented by ノダンナ at 2008-02-10 17:27 x
夕食前だし見たとたんに生唾ごくんです。さりげない盛り付け、でも複雑に味が絡み合ってワインにピッタリと合うのが写真で解ります。But こちらの夕食は末木の弁当。エッヘン!see you


Commented by beijaflorspbr at 2008-02-10 23:03
うむむ…オッサレ~と流行語でコメントしたくなってしまうくらい
美味しそうですね!ハム大好き!今日も従弟が生ハムをお土産に
持ってきてくれましたが、完食!いいなあ~cookeryさん。
胃に注意して楽しんできてくださいね!
Commented by くまスケ at 2008-02-10 23:59 x
ココに行きたいです(_´Д`)ノ~~ いつか連れてって下さい(笑)あ~生ハム食べたい~ なんで生ハムって美味しいんですかね~って、愚問ですね(笑)
Commented by ロビン at 2008-02-11 00:56 x
こういうレポートを拝見すると、cookeryさんに引率されて旅をするのって(あえてツアーとは言いません)いいなーとつくづく思ってしまいます。くまスケさんに倣って、私もココに行きたいです(笑)!
Commented at 2008-02-11 12:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cookery-world at 2008-02-12 00:14
ノダンナさん、サラミとワイン、最高でした! 末木のお弁当はいかがでしたか? 奥さまお戻りになったら、早速イタリアンにフレンチ作ってくれることと思います。 お楽しみに! 
Commented by cookery-world at 2008-02-12 00:20
ハチドリさん、オッサレーって日本の流行語…ですか? 世間知らずでスミマセン。 クラテッロは本当に美味しかったです! 胃のほうはお陰さまで調子が悪かったことを忘れるくらいです。 残念ながらイタリアから生ハムや生サラミを持って帰れないので、その場で食べられるだけガンガン食べました。(笑) いつか機会があるときにぜこちらで食べてくださいね~。 
Commented by cookery-world at 2008-02-12 00:22
くまスケさん、生ハムお好きですよね。 美味しそうに食べていらしたのを憶えてます。 クラテッロもオイシイし、あとパルマ、それからサンダニエレもお勧めです。 いつか生ハムたべあるき旅にご一緒したいですね~。
Commented by cookery-world at 2008-02-12 00:26
ロビンさんもぜひ生ハムたべあるき旅にご一緒しましょう!(笑) ここのクラテッロ蔵は3回訪れましたが、いつ来ても変わらない雰囲気が好きなところです。 
Commented by cookery-world at 2008-02-12 00:33
koharu827 さん、はじめまして♪ ようこそおいでいただきました。
私の食べ散らかしの記録ブログですが、よろしければどうぞリンクはってください! koharu さんのブログも美味しそうなので、帰国したらゆっくりお邪魔しますね。 こちらはしばらくイタリア報告を続けようと思いますので、また遊びにおいでください。  

Commented by ramolucente at 2008-02-13 21:12
お帰りなさい!!!お疲れ様でした。クラテッロ生ハムの蔵見学とレストラン 以前連れて行って頂いた所ですか?お店の外観が良く似ていたような気がして・・・。初めてでした生ハムをあんなに美味しく感じたのは・・・そしてあの蔵の独特のカビの匂いが懐かしく、外で頂いたサラミのテスティングと発砲ワイン・・盛り沢山の研修旅行でした。本当に楽しかったです。
あれから何年たったのでしょう?今だに・・・。又そんな機会が訪れる事を祈って。。。。
Commented by cookery-world at 2008-02-14 11:16
ramolucente さん、ただいま~♪ このレストラン↑はramo さんとご一緒したところですよ~。 懐かしいですね。 あの蔵の外で食べたサラミとワインが忘れられなくて、今回も皆さんをお連れしました。 今回は外ではなくて、室内でしたが、しっかり同じ味のサラミ食べてきましたよ! 
ぜひまたご一緒したいですね。 そのときを今から楽しみにしてます。 
Commented by citta at 2009-03-25 20:22 x
はじめまして、今度クラテッロの工場見学をしたいと思い、ネットで検索していたらこちらのブログにたどり着きました。クラテッロ工場の見学は予約必要でしょうか?お時間ありましたら教えていただきたく、よろしくお願いします。
Commented by cookery-world at 2009-03-27 03:14
citta さん、はじめまして! コメントありがとうございます♪
クラテッロの貯蔵庫楽しいですよ。 ぜひいらしてください。
作っている工程や貯蔵庫をみせてもらうときにはワタシはいつも予約して行っています。 いろいろなタイプの生産者がいますから、どの程度の見学をなさりたいかにもよりますが、急に訪ねても見せてもらえるかどうかの保証はありません。 どちら方面からいらっしゃるのかわかりませんが、かなり近郊の町から離れていますので、わざわざおいでになるのでしたら、予約手配をされていらしたほうが良いと思います。 もし必要でしたら、会社のほうで手配をしておりますので、下記宛までご連絡くださいませ。
有限会社アステイオン(東京都知事登録旅行業第3-3560号)
電話:03-3780-5561  ファックス:03-3780-5563
メールアドレス:info@athteion.co.jp   
<< パリにやってきました! アーティチョークのタリアッテッレ >>