トスカーナパスタ講習会のつづき。
今晩到着の便で東京に戻ってきました。 帰り道になんとなくパスタ講習の手打ちパスタのことを思い出して、食べたくなったので、講習会のつづきを紹介します。 タリアッテッレ、マルタリアータのパスタ2種類の他、クレスペッレも習いました。 まずはクレープをひたすら焼きます。
a0076039_23365650.jpg
 
中に入れる具は良く茹でのほうれん草とリコッタチーズに卵を混ぜたもの。
a0076039_2338454.jpg
 
クレープの上に具を載せたらクルクル巻きに。
a0076039_2340242.jpg

クルクル巻きを並べて、
a0076039_23393951.jpg
 
ベシャメルソース、トマトピューレを重ねた上にパルミジャーノを掛けたらオーブンへ。
a0076039_2341112.jpg

やきあがり~。
a0076039_23423680.jpg
 
切ると断面が渦巻きでなかなかキレイ。
a0076039_2343243.jpg
 
アットホームで楽しいパスタ講習会でした。 近いうちにぜひウチで実践してみたいなと思っています。 


にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←ブログ村もみてね!
[PR]
by cookery-world | 2008-02-12 23:45 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by Mちゃん at 2008-02-13 10:18 x
お帰りなさぁ~い! お疲れさまでした! 
クルクル巻きだけでも美味しそうです。
講習会ならではの手順でわかる断面ですネ~♪
Commented by cookery-world at 2008-02-13 10:23
Mちゃん、ただいま~♪ クルクル巻きだけでもいけそうですが、やっぱり焼いたほうがオイシイと思いますよん。 いつか集まりで披露できるようになれるよう試作してみます! 
<< ボローニャのトラットリアごはん パリにやってきました! >>