リヨン旧市街のレストラン
昨晩はリヨン最後の夜だったので、地元ならではのレストランにでかけてきました。
a0076039_1314378.jpg
 
まず前菜はやっぱりリヨン風サラダ。 大皿に山になってます。 半熟たまごを崩して食べると◎です。
a0076039_13154323.jpg
 
メインのソーセージはリヨンならではの臓物入り。 臭みはなくてオイシイそうです。
a0076039_13231992.jpg

ワタシは臓物ダメなので、リヨン風クネル。 リヨンを流れる川から捕れるお魚で作ったすり身のお料理です。 
a0076039_13201915.jpg
 
ふわふわとしたお魚に濃厚クリームソースでオイシイ~。
a0076039_13213547.jpg
 
デザートは大好きなタルトタタン!
a0076039_13242020.jpg
 
Sさん、オイシイお店にお連れ下さってありがとうございました! 漸く最後にして、リヨンらしいお料理をシッカリ食べることができて満足の夕ごはんになりました。 今度はもっとユックリ来たいと思いますので、また遊んでくださいね。



↑グルメ>飲食店カテゴリーでがんばってます。 応援クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-04-03 13:29 | France(110) | Comments(8)
Commented by beijaflorspbr at 2008-04-03 17:28
最初のサラダがとってもボリューム満点で良い感じです!
クリーミーなお魚のソースは生クリーム仕立てですか?
とってもワタシの口にも合いそうです!(笑)
フランスのタルトタタンは美味しいですよね~一緒に頂いている気に
なってきました。単純な私です、、。
Commented by ロビン at 2008-04-03 18:09 x
私も山盛りサラダにそそられました(笑)。でも、全部おいしそう!
タルトタタンの横に見える白いモノはなんですか?一見チーズにも
見えますが??
Commented by 馬とモンゴル at 2008-04-03 19:36 x
食べ物も美味しそうですが、毎回、仕事で行く国に仲間・友人が多く作れるのが財産ですね。外国に知ってる人がいるのといないのでは人生に大きな違いが出てきますね。
Commented by cookery-world at 2008-04-04 16:37
ハチドリさん、ここに来て漸くボリューム感があってオイシイ一皿に会えて感動していたワタシの気持ちを一番良く分かってくれているのはハチドリさんとロビンさんだと思います。 なんといっても量にこだわる3人組ですから!(笑) お魚のソースは濃厚そうには見えなかったのですが、かなり濃い生クリームの味です。 タルトも美味しかったですよ~。 ぜひ現物をお届けしたい味でした。 
Commented by cookery-world at 2008-04-04 16:42
ロビンさんもやっぱり山盛りに注目ですね! 味にもこだわりつつ、やっぱり量も大事な私たちですから、注目はやっぱりそこ!ですよね。(笑)
タルトタタンの横の丸いのはヴァニラアイスで、手前はクリームソースでした。 タルトの大きさがちょっと小さめでしたが、全部一緒に食べるととても美味しかったですよ~。  ようやく落ち着けるレストランで食事ができて、帰国となりました。
Commented by cookery-world at 2008-04-04 16:47
馬とモンゴルさん、仰るとおり、各国各地に私を助けてくれたり、一緒に楽しめる友人、知人がたくさん居ることが大きな財産だと思っています。 馬とモンゴルさんともいつかお会いできたら良いな~なんて思っています。 機会がありましたらぜひ!
Commented by Chiara at 2008-04-09 18:09 x
リヨンでご一緒させていただいたSことChiaraです。
久々の人の作ってくれたおいしいゴハンと楽しい日本語の会話、本当にご馳走様でした。

アンドゥイエット(トリップのソーセージ)おいしそうに撮れていますね。
アンドゥイエットを頼もうとした時のお店のお姉さんの”それは(リヨン料理初心者には)ダメーッ!”みたいな反応が面白かったですね!
レストランもそうですが、その後のバーの100ccはあろうかと思われるコーヒーリキュール(なんでしたっけ?名前忘れました)といい、直径10cmはある巨大なワイングラスにドブドブ入れられた私の白ワイン、シャルドネといい、ちょっとだけ、フランスの太っ腹な面がお目にかけられたかと。普通は星付きでも、テンコ盛りなんですよ、フランスのレストは!
それでなければ、ケチなフランス人にはすぐに見捨てられてしまいます。
cookery-worldさんとのディネのあとにいろいろレストランのこと思い出しました!
特におそろしく量が多くて、おいしくて、とってもリーズナブルな地元民ご用達のレストランのことなど。
次回は下調べしておきますのでまた来てくださいね!
Commented by cookery-world at 2008-04-09 18:50
Chiara さん、リヨンではお世話になりました! 
ソーセージの写真、思いのほか、美味しそうに撮れてましたね~。 実際味見てませんので分かりませんが、見た目はオネエサンがあんなに興奮するほど、とんでもないものにはみえませんでしたねえ。 普通に美味しかったそうです。 
あとでバーでご馳走になったベイリーズのなみなみと注がれた様には驚きました! あのリキュールは氷にちょっと入れてでてくるのが万国共通と思っていました。 あんなにいっぱいでてきたのは初めてかも! そうですよね~ちょっと盛りが良すぎだけど、あれがフランスだ!とワタシも思います。 
おそろしく量が多くておいしくて、リーズナブルなレストラン! いい響きですね~! ぜひぜひまた伺いたいと思いますので、また遊んでくださいね~。
<< ボルドーのカヌレ屋さん リヨンの見本市会場ごはん >>