トッレ・グランデのお昼ごはん
ボサの街からオリスターノへ移動し、お昼ごはんは郊外の村トッレ・グランデのレストランに連れて行ってもらいました。 地元では有名なオイシイレストランと聞いて楽しみにしていましたが、外見からすると、ちょっと不安。
a0076039_12125785.jpg
 
中に入って思っていたより少しキレイなのでホッとしました。 でも普通のレストランだなー。
a0076039_1214050.jpg
 
席に着いて早速でてきた前菜。 やっぱりオリスターノ名物のカラスミちゃんがでてきました。 お魚の燻製をパリパリパンに載せたのもなかなか◎です。
a0076039_12145076.jpg
 
パスタは自家製のニョッキとラヴィオリ。 珍しくオイシイニョッキとラヴィオリのイセエビソースが美味しくてみんな満足~。
a0076039_121747.jpg
  
プログラムには「light lunch」(軽いお昼ごはん)と書いてあったので、もうこれで終りかな…なんて思っていたら、お魚がでてきました。 ホタルイカのフリット、オイシイ~。
a0076039_12184073.jpg
 
デザートは果物のザバイヨーネと言って紹介されたものの、普通のザバイヨーネより全然軽くて生クリームのようです。  
a0076039_12254193.jpg
 
和えてある果物煮が美味しかったので、名前を聞いたら、生のものを持ってきてくれました。 メーレ・コトーニェ。 リンゴと梨の中間のような味がします。 珍しいもの食べちゃった。
a0076039_1229482.jpg
 
ヒトもお店もみかけによらないものだな~と思いながら、オイシイごはんに満足してでてきました。 お店のオーナーと約束してきたので、お店ご紹介します!↓
DA GIOVANNI
http://www.ristorantedagiovanni.com/
もしお近くを訪れる予定の方はご飯の時間に合わせてぜひ!


〔人気blogランキング〕への1クリックもよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-05-30 12:35 | Italy(701) | Comments(6)
Commented by ryuji_s1 at 2008-05-30 17:05 x
トッレ・グランデ 素敵なレストランに出会えて
よかったですね
Commented by cookery-world at 2008-05-30 17:14
ryuji_s1 さん、ありがとうございます。 思いがけず美味しいレストランを見つけるのは嬉しいものですね。
Commented by ロビン at 2008-05-30 19:01 x
外見からすると、ちょっと不安って、そうですよね。私も案内してもらわなければ、パスすると思います。でも、良い店は外見じゃないんですね~。どれもみんな美味しそうですヨ!それに何より、Cookeryさんの評価もイイ線行ってますよね。でも、パスタの量が少な過ぎ~(笑)
Commented by taka at 2008-05-31 07:47 x
この果物はカリンですね、うちではジャムや砂糖漬けにしていますよ。サルデーニャは今年の夏のヴァカンスで行く予定なので、レストラン情報メモっておきますね。
Commented by cookery-world at 2008-05-31 19:06
ロビンさん、この外見↑だったらやっぱり入りませんよね~。 オイシイお料理屋さんには見えませんもの。 ホントにお料理はどれも工夫があって美味しかったですよ。 とくにイセエビのラヴィオリと手作りニョッキ! そんなに量は少なくないと思いますが、倍は食べたい美味しさでした。(笑)
Commented by cookery-world at 2008-05-31 19:14
taka さん、花梨なんですね~。 むかーしカリンは食べられないけど、香りが良いから、お部屋に飾っておくと聞いて、匂いを嗅がせてもらったことがあってとても良い香りだったんですけれど、これ↑はまったく香りなしでした。 もう香りが飛んじゃったのかしら? それともイタリアのカリンは香りがない種類なのかしら? 初めて食べましたが、食感が良くて美味しかったです。 ジャムも美味しそうですね~。 
休暇でサルディニアいらっしゃるんですね~。 プロに向かってオコガマシイことですが、ここは美味しかったのでお勧めです。 スケジュールにあったら、ぜひ立ち寄ってみてください! 
<< 恵比寿のヴェトナム料理店 ボサ・マリーナホテルの夕ごはん >>