ナポリの朝ごはん
一夜明けて朝になりました。 窓から外を眺めてみると、ちょうどボート停泊場がみえます。 ナポリまで来たんだなーと実感。
a0076039_2026855.jpg

お腹が空いてきたので、朝食堂へ。 ナポリですから、やっぱりスフォリアとババを食べなくっちゃ。 甘いけどオイシイ~。
a0076039_20404231.jpg

野菜料理がいろいろあるのも◎です。 
a0076039_20271727.jpg

締めは果物。 もう真夏のようなカンパーニァでは西瓜も出盛りです。 甘くてオイシイ!
a0076039_2032467.jpg

前夜とはちょっと違った雰囲気のたまご城を眺めながら、市内視察へ出発です。 
a0076039_20371656.jpg
 
快晴の空に朝から灼熱地獄のナポリです。



ファイブスタイル ブログランキング

↑グルメ・ランキングでがんばってます。 クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-06-26 20:51 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by beijaflorspbr at 2008-06-26 23:48
インゲンマメ!?と野菜の煮込み料理が美味しそうですね。
それに甘いパンも…。でも量が足りない気がするんですけど…(笑)
たまご城って面白いネーミングですが、本当にイタリア語で「たまご」
って呼ぶのですか?ナポリに行ったこともイタリアに行ったこともないので
無知ですみません。
Commented by cookery-world at 2008-06-27 00:14
ハチドリさん、イタリアですとあんまり野菜料理が朝食にでてこないので、いろいろあって感動でした。 白いんげんらしきも美味しかったです。 お城は確かに「パラッツォデッルオヴォ」~ウォヴォなので、確かに玉子なんです。 基礎工事のときに魔女に呪いを掛けられた卵が埋めてあるというオハナシから「卵城」らしいですよ。 南イタリア楽しいですよん。 ぜひいらしてください~♪
<< グラニャーノのパスタ・ティスティング ナポリホテルの真夜中ごはん >>