ペスツムのモッツァレッラ生産農場でお昼ごはん
海の家ごはんから一夜明けて、ギリシア神殿遺跡へ。 雲ひとつない青空に神殿が映えます。
a0076039_14344860.jpg

遺跡見学の後は楽しみにしていたモッツァレッラ農場へ。
a0076039_14351814.jpg
 
まずは施設と水牛牧場の見学。 牛さんのつぶらな瞳が印象的。
a0076039_14354370.jpg
 
ようやくお楽しみのモッツァレッラティスティングへ。
a0076039_1436564.jpg
 
お、でてきました出来立てモッツァレッラ。
a0076039_14441684.jpg
 
リコッタも美味しそう~。
a0076039_14452697.jpg
 
チーズがでてきたところで、取り分けてもらって、ごはんです!





サラダもいろいろでてきたので、一緒に盛り付けました。 鮮度抜群、味は文句なし!です。 おもわずオカワリしてたくさん食べてしまいました。
a0076039_14463679.jpg
 
アンチョビとオリーブの練りこまれた手作りパンも一緒にいただきます。 うー余計食がすすんじゃう~。
a0076039_14473494.jpg
 
お次はこれも自家製のヨーグルトがでてきました。 アプリコット味♪
a0076039_1448459.jpg
 
なめらかで、ふわっとした食感です。 オイシイ~!
a0076039_14491152.jpg
 
食べ終わったら、敷地内のカフェテリアへ移動です。
a0076039_14493730.jpg
 
もちろんジェラートを食べずには帰れません! どれにしようかな~?
a0076039_1450196.jpg
 
迷った末、ヴァニラ&コーヒーティストにしました。 水牛ミルクの濃い味で美味しすぎ。
a0076039_14502871.jpg

乳製品いっぱいのごはんで満腹になってペスツムを後にしました。



↑グルメ>飲食店カテゴリーでがんばってます。 応援クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-06-30 15:08 | Italy(701) | Comments(10)
Commented by kinuko at 2008-06-30 15:43 x
美味しそう~!
だけどこれだけ乳製品づくしだと、私はダメかなぁ~。
特に最後のジェラートは遠慮しておきます!って感じ。
きっと乳製品を消化するための酵素がたりないのでしょう!
というか、甘いものがいらないだけか・・・。
Commented by cookery-world at 2008-06-30 15:59
kinuko さん、ちょっと乳製品過多ですかねえ。 乳製品大好きのワタシでも最後はちょっと食べすぎたな…と思いました。 でも滅多に行けないペスツムですから、どんなことがあってもジェラートは食べるぞ!と心に決めてでかけたもので、やっぱり食べちゃいました。 kinuko さんはここだとたぶんチーズ+ワインどまりで良いのかな?(笑) 
Commented at 2008-06-30 16:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cookery-world at 2008-06-30 16:42
koharu827 さん、そうなんです~モッツァレッラはもちろん原材料も大事ですけれど、なんと言っても鮮度が命なので、その場で食べると格別なんですよ~。 この農場で修行してから日本に戻ってモッツァレッラの生産をしている方が居ると聞いたので、探してみたいと思っています。 日本でも食べられるといいですよねー。
Commented by シャルツです。 at 2008-06-30 18:23 x
ギリシャ時代のの神殿遺跡、いいですね。
モツァレラ大好きです。うらやましい〜〜〜〜
Commented by cookery-world at 2008-06-30 18:59
シャルツさん、MIXIずっとサボってしまってるので、ついにこちらにコメントくださったんですね。 ありがとうございます! たしかご夫婦で歴史オタクでしたよね。(笑) このペスツムの遺跡は完全な形で残っている神殿跡のほか、古代の道路や住居跡まで分かって、訪れるとワクワクするところです。 美味しいモッツァレッラの産地でもあるので、イタリアの中でも大好きな土地のひとつです。 MIXIもまた復活の予定ではいますが、こちらのブログもまたどうぞ遊びにきてくださいね♪
Commented by vruocculu at 2008-06-30 20:03
こんばんは♪
モッツァレラ。。。恋しいです。。。
あっ!!リコッタ。。。恋しいです。。。
出来立て食べたいです。っていつもこちらへおじゃますると、
食べたい願望、欲求が沸いて来るんです(笑)
あー食べたい!!
Commented by cookery-world at 2008-07-01 17:15
vruocculu さん、こんにちは! やっぱり現地で食べるとオイシイですものね~。 いつも写真で誘惑してゴメンナサイ!(笑) またぜひイタリアいらして、食べてくださいね。 
Commented by シャルツ1993 at 2008-07-02 10:17 x
毎日のように覗いてます。
パルテノンは登ったことがあるんですが、
こちらの神殿の方が良く残ってますね。
よく、
夫婦揃って、アッピア街道に行きたいなんて言い合ってます。
Commented by cookery-world at 2008-07-02 18:10
シャルツさん、毎日見に来てくださっているのですね。 ありがとうございます! パルテノンはワタシが訪れたときは修復中だったこともあって、あまり凄さを感じられませんでしたが、ペスツムはいつ行っても感動です。 アッピア街道をローマからずっと終着点のブリンディシまで南下する旅なんて面白いかもしれませんね。 今度計画してみようかしら。
<< アマルフィのグラニータ・ディ・カフェ ペスツム海岸の海の家ごはん >>