美食の町ノーチのお昼ごはん
プーリア滞在中にノーチという美食で有名な町にでかけました。 すぐ近くのアルベロベッロのスローフード協会の支部の方とのミーティングで出かけたのですが、楽しみなのはなんといっても、仕事の後のお昼ごはん! 町でもとくに有名だというホテルレストランへ向います。
a0076039_17285910.jpg

まずはバーでアペリティフ。 小さなオツマミがカワイイ~。
a0076039_17293584.jpg

レストランのテーブルに移ります。 パンも自家製。 小さなくるくるんはプーリアでよく食べられているタラッリという乾パンの小さい版。 ワイン味なのでほんのりピンクです。
a0076039_17311290.jpg

早速お料理が運ばれてきたのかと思いきや、お塩だけ載ったおぼん。 なんと12種類、世界各国から集められた塩たちが並びます。
a0076039_17314276.jpg

前菜の魚貝カルパッチョにお勧めなのはこの2種とのこと。 ハワイのカウアイ島で作られている黒塩とボリビアのローズソルト。 
a0076039_1732432.jpg

折角なので、両方のお塩をちょっとずつもらいます。 まるでお刺身そのものなカルパッチョ。 塩をつけて食べるとオイシイ~。 鮮度は抜群です。
a0076039_17323986.jpg

お次はチーズプレート。 なんといってもオイシイのは真ん中の白丸チーズ。 モッツァレッラのようですが、切るとなかからとろとろクリームのでてくる、ブラータチーズ。 プーリア名物です。
a0076039_17382111.jpg

こちらもプーリア名物ファーベのピューレ。 乾燥ソラマメをもどしてピューレ状にしたものはプーリア人の日常食です。 素朴でふわっとした味わい。
a0076039_17395111.jpg

メインはラム肉のローストがでてきました。 ミントとナッツの風味で美味しそうですが、残念ながらヒツジ肉が苦手なのでパスです。 皆がオイシイ、オイシイと言って私のラムまで食べている間ジッとガマンの子。。
a0076039_17401379.jpg

野菜でお料理をお願いしてしばらく良い子で待っていたら、こんな色鮮やかなお皿がでてきました。 自家製の半乾燥トマトとズッキーニ。 乾き具合が絶妙で、野菜の甘みも凝縮されていてオイシイ~! あ~ヒツジが食べられなくてよかった~。
a0076039_17403852.jpg

さて今度はデザート。 焼き杏のうえにマスカルポーネクリームが載ってます。 
a0076039_1741217.jpg
 
お次はベリー類のスープ。 甘酸っぱい美味しさです。
a0076039_17571344.jpg

まだでてきました。 今度はフォンダンショコラ。 
a0076039_17574044.jpg

なかはとろとろ~。
a0076039_1758169.jpg

締めのカフェにさらに自家製チョコレート。
a0076039_17593141.jpg
 
オイシイごはんに満足のランチになりました。 ノーチ、ちょっと気になる町になりそうです。



↑グルメ>飲食店カテゴリーでがんばってます。 応援クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2008-07-18 19:55 | Italy(701) | Comments(8)
Commented by ロビン at 2008-07-18 21:52 x
先ずは涼しげな店内の様子。なかなかイイ感じですね。塩が12種類とは素晴らしい。それを聞いただけでも、十分期待できる店だというのが頷けます。Cookeryさんの所では、ホントに月並みな、美味しそうという言葉しか出てこないけれど、でも、まさに、今日もその一言につきますね。
Commented by tommo630 at 2008-07-18 23:30
こんばんは!^^
すっごく豪華ですね~♪さすがホテルです!
ベリー類のスープ、最初シャーベットかと思いましたよ^^:
オシャレですね~♪わたしも荷物持ちで付いていきたい・・(笑)
Commented by cookery-world at 2008-07-19 12:27
ロビンさん、南イタリアも本当に暑かったので、本当はあまり好きではないガラスのお皿での食事も涼しげで気持ちよく食べられました。 お塩、大好きなので、12種類のお塩にはちょっと興奮しました。 ぜんぶ味見したかった~。(笑) 食材にこだわっている様子がよく分かったので、ぜひ再訪してもっと食べたいなーと思ってます。   
Commented by cookery-world at 2008-07-19 12:30
くまスケさん、有名なアルベロベッロの傍にこんなにオイシイ町があるなんて、今まで知らなくて残念~と思いました。 デザート3種も凝っていて美味しかったですよ。 現在ワタシのかばん持ち同行希望者約5名ほどいます。 そんな身分になったときはお願いしますねえ。(笑) 
Commented by vruocculu at 2008-07-20 07:41
すみません。。。これ昼食ですか?
すごいっ!! 焼き杏マスカルポーネクリーム♡
↑や他を見ているとやはりプーリアへは行かなくては。。と
再確認致しました。その際はご協力願います!!!(切望)
Commented by cookery-world at 2008-07-20 10:55
vruocculu さん、それがお昼ごはんなんですよ~。 たぶんスローフードの方もいらしたし、シェフがかなり張り切ってくれたのだと思います。 ノーチはワタシも初めて訪れましたが、プーリアで食べるならここは絶対外せないかも。 ぜひいらしてください~! いらっしゃるときにはオイシイ~お店紹介しますよー。
Commented by researcher at 2010-02-22 19:28 x
cookery-worldさん、このレストランの名前を教えて下さい、プーリアに行きます。ワインは飲めないので、美食の街ノーチにも行くつもりですが、ノーチの情報はあまり無いようです。スローフードにも興味があります、他にもお勧めがあればお願いします。
Commented by cookery-world at 2010-02-26 01:55
researcher さん、ここはHotel Ristorante Cavaliere といいます。 記事↑に書いたとおり、ノーチへはスローフード協会のアルベロベッロ支部の方とのミーティングの為に訪れたので、他にお勧めはよく分かりません。 どうぞノーチの美食を楽しんでいらしてください。 どこか美味しいレストランを見つけたら教えてくださいね♪
<< ヴィシソワーズの朝ごはん オストゥーニのタヴォラカルダで... >>