見本市会場のガラディナー♪
一日のシゴトも終わって、夕食パーティの為、再び見本市会場に戻ってきました。 カワイイおつまみがたくさん並ぶ前に怖い顔でオジサンが立ってます。 このあと近づくとどうぞどうぞとニコニコおつまみを勧めてくれたのですけれど。
a0076039_15455275.jpg
 
カワイイ赤丸はキアニーナのタルタル。
a0076039_15495073.jpg
 
白いんげんやパテもちょこちょこつまみます。
a0076039_15504475.jpg
 
アランチーニもぱくぱく。
a0076039_15505979.jpg
 
スペインのバスク地方から特別参加のスタンドでは干しダラのピルピル煮が美味しそうに煮えています。 プチプチ煮え立つ音がピルピルと聞こえることからついた名前だそうですが、オリーブオイルが乳化してとろとろになっていく様子はとっても美味しそう。
a0076039_1635491.jpg
 
トマト煮も美味しそうだな~。
a0076039_1643964.jpg
 
小皿に取り分けられた干しダラ料理を早速もらいます。 ニンニク風味がオイシイ~。
a0076039_16132019.jpg
 
そろそろメインのテーブルへ。。と思ったら深海のように真っ青で驚きです。 
a0076039_1628275.jpg

このあとのごはんで更に驚くことが。。





真っ青なテーブルに着くと、早速プリモが運ばれてきました。 まずはペコリーノと梨と松の実のリゾット。 チーズの塩味が程良くて◎です。
a0076039_1628164.jpg
 
プリモ2皿目はリコッタとほうれん草のトルテッリ。 それにしても照明でずいぶん青っぽくなってます。 
a0076039_173264.jpg
 
急に照明がピンクになったと思ったら、(行ったことないけど)ちょっとキャバレー風の会場に。  超ミニのお歌のオネーサンがでてきて、オジサンたちが嬉しそう。 お色直しも2回アリ、ずいぶんたくさん歌ってくれました。
a0076039_1753548.jpg
 
気を取り直して、次はチンタセネーゼ豚ちゃんのハムロースト! 美味しそう~。 丸ごと食べたい~。
a0076039_1755559.jpg
 
切り分けられていくお肉。 
a0076039_1771850.jpg
 
ようやくお皿が目の前に運ばれてきましたが、オネーサンの歌はガンガン、照明のピンクはチカチカでなんだか分かりません。  やっぱりハムは生ハムで食べたほうが美味しいかな~。
a0076039_1773772.jpg
 
ドルチェは栗のムースと林檎のケーキ。 柿ソースがオイシイ!
a0076039_177561.jpg

青赤の照明でチカチカしちゃいましたが、楽しい夕食会になりました。 明日からアレッツォを離れて、田舎へ参ります。
[PR]
by cookery-world | 2008-11-21 18:20 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by beijaflorspbr at 2008-11-22 04:02
あはははは・・・ピンクに照明が変わっちゃった時のcookeryさんの
顔が間近で見てみたかったわ!最初のおつまみ、イタリア料理で
干ダラが出されたのですね。ああ、食べてみたい。
あとの画像ではリゾットにぐっときてしまいました。ああ、イタリアン
素晴らしいヴァリエーションの深さよ!後の記事も楽しみです。
まずはお帰りなさい。
Commented by cookery-world at 2008-11-22 11:35
ハチドリさん、ただいま~♪ ホントに急にパッとピンクになっちゃったんですよ~。 そこでオネーサン登場ですよん。 オジサンたちは鼻の下のばして大喜びでしたけれど、ワタシなんかは照明をもっとごはんが美味しそうに見える色に換えてほしいな~なんて考えてました。 
干しダラはブラジルでもよくつかわれる食材なんですよね? ワタシはそちらのお料理をぜひ食べてみたいです! いつか伺いたいな~。 
<< モンテプルチアーノのワインバー♪ 見本市会場のお昼ごはん。 >>