ガビッチェマーレの晩ごはん~♪
ミラノでのお仕事も終えて、マルケ州へ向かいました。 ミラノから車で走ること約4時間。 秋にいつも訪れているリミニのちょっと南の海岸沿いにあるガビッチェマーレまでやってきました。 着いたら、早速晩ごはんです。 みんな揃ったところで、船になにかお料理を載せて席の周りをまわって去っていったので、追いかけていくと、もうお料理は片付けられていた後の船だけ発見! まさに船盛りです。 考えることは万国共通なのね~。
a0076039_19403611.jpg

席に戻ると、前菜が置かれていました。 烏賊のグリーンピースピュレ添えは疲れた胃にやさしい味です。
a0076039_1944916.jpg

次にこの辺りではよく食べられるピアディーナがでてきます。 アツアツでオイシイ~。
a0076039_19445835.jpg
 
パスタは自家製カッペレッティ。 名前の元の意味の小さな帽子のような小さい詰め物パスタがスープに浮いてます。 スープモノは嬉しいところ。
a0076039_19495358.jpg

パスタの2皿目はお肉と茸のカネロニ。 そろそろお腹いっぱいになってきましたが、焼きたてで美味しいのでつい食べちゃいます。
a0076039_19503938.jpg
 
メインはアドリア海の幸グリルとなっていますが、パン粉焼きですね。 串ざしのエビやお魚は前もマルケで食べたことがあるので、この辺りの名物なのかな~。
a0076039_19533174.jpg
 
オリーブオイルにつけて食べる生野菜もふんだんにでてきます。 これ、2人で1ボール。 食べきれません。
a0076039_19555573.jpg
 
デザートはアイスクリーム。 もうお腹いっぱいで食べられない~。
a0076039_19561740.jpg

最初の晩からすごい御馳走のマルケ州。 このあとどうなるのか楽しみに海辺のホテルで眠りにつきました。
[PR]
by cookery-world | 2009-03-03 19:57 | Italy(701) | Comments(4)
Commented by flyrobin at 2009-03-03 20:21 x
イタリアごはん、憧れちゃいます。でもでも、ここに掲載されてるごはんはオーダーすべきモノをご存知のCookeryさんならでは!ですものねェ~。早くCookeryさんのツアーに参加できる日がきますように。夢が膨らみます♪
Commented by beijaflorspbr at 2009-03-04 07:23
さ~すが、本場のお料理はボリュームと言い視覚的にもステキですね。
イタリア料理の基本はママの味なのかもしれませんね。
オリーブオイルの香りが漂ってくるような気がしました。
そうなのです、今お腹が空いていて…(笑)
「海岸のホテルで眠りにつきました…」
っていいなあ~お仕事=リゾートみたいな感じで理想的ですよね。
大いに食べて見て私の分も楽しんでくださいね(●^o^●)/
Commented by cookery-world at 2009-03-04 13:56
ロビンさん、このごはんは現地の主催者が用意してくれたものなので、さすが地元のお料理をちゃんと網羅してるなーとワタシも感心しました。 でもメニューはワタシに選ばせてもなかなかですよん。(笑) マルケは日本ではあまり知られていない土地ですが、ごはんの美味しいところなので、わざわざでも訪れたいところです。  いつかぜひイタリアへご一緒したいですね♪
Commented by cookery-world at 2009-03-04 14:00
ハチドリさん、本場は味はもちろんのこと、やっぱりボリュームが素敵ですね~♡ あ、朝ご飯前においでいただいたのですね。 早くからありがとうございます♪ うふふ、仕事=遊びっていうのもとても楽しそうでしょ? 大変なこともありますが、基本自分も楽しくないとシゴトにならないということもありますので、やっぱり楽しいシゴトですね。 すみません、いつかはご一緒できることを夢見て、今回はヒトリで楽しませていただきました。(笑)
<< ウルビーノでお寿司! 見本市会場ランチ、その2♪ >>