レカナーティのホテルごはん~♪
峡谷公園を離れて、キリスト教の聖地として有名なロレートを訪れた後、レカナーティのホテルまでやってきました。 可愛いシャンデリアのバールでカクテルをもらって飲んでいたら、
a0076039_16353634.jpg
 
歓迎レセプションがはじまりました。 おつまみが所狭しと並びます。 
a0076039_1637082.jpg
 
野菜がカラフルでキレイ。
a0076039_16372852.jpg
 
シュリンプカクテルも小さなグラスに少しかと思ったら、なかに結構エビがはいってます。
a0076039_16385031.jpg
 
あとはまいどの揚げ物三昧~♪
a0076039_16394053.jpg

そのうちに特別ゲストの歌手の方がでてきました。 ジミー・フォンタナさんと言われても聞いたことがありませんでしたが、ヨーロッパからの参加者では結構知っている人もいて、大盛りあがりでした。
a0076039_16584380.jpg

音楽演奏で盛り上がったところで、そろそろ夕ごはんの席に移ることに。 もうお腹一杯ですが、折角のお料理が見たいので、テーブルへ。 この続きはまたあとで~。
[PR]
by cookery-world | 2009-03-07 17:06 | Italy(701) | Comments(4)
Commented by flyrobin at 2009-03-07 22:54 x
さすがイタリア!これだけかと思ったらこれから夕ごはんなんですね(笑)。いろんなモノが食べられていいな~。ちなみに歌手のオジサン、有名なんでしょうかね。知ってる人は喜んだでしょうね~。
Commented by beijaflorspbr at 2009-03-07 23:28
色合いが何ともいえず美しいですねえ~♡
これだけでお腹がいっぱいになりそうな素敵な食卓ですね。
イタリア料理は奥が深いわ。いつもいつも勉強になります。
シュリンプカクテルのソースは、オーロラソースのようなものなのですか?
Commented by cookery-world at 2009-03-08 11:40
ロビンさん、もちろん! イタリアどこへ行っても、まずスプマンテとおつまみがでて、そのあとにホントのごはんになります。 それが分かっているのに毎度おつまみを食べ過ぎてしまうワタシ。。これで胃が大きくなってしまうんですね。(笑) オジサン、誰なんでしょうねえ? 一緒に歌う人多数でスゴイ大盛り上がりでした。 
Commented by cookery-world at 2009-03-08 11:44
ハチドリさん、そうですね~これだけでも端から全部食べていったら、お腹一杯以上になっちゃいますね。 シュリンプカクテルのソースはオーロラソース風ですが、ちょっと軽くてふわっとした感じでした。 マルケ州はとくに大食いの地らしいので、毎度ふんだんにでてくるお料理をホントに楽しんできました~。 長居は危険な土地です。(笑)
<< レカナーティごはんのつづき! フラサッシ峡谷のランチと鍾乳洞~♪ >>