バルサミコ酢醸造所見学とバルサミコごはん♪
さて今度はモデナ郊外のバルサミコ酢の醸造元へ見学にやってきました。 出かける前に東京で会った醸造元のジャコバッツィさんのところへは残念ながら行けませんでしたが、東京でいろいろお話と聞いた直後なので、興味深い見学になりました。
a0076039_9153617.jpg
 
長期熟成の樽のなかを覗かせてもらいました。 濃い酢の香りが漂います。
a0076039_9164281.jpg

新しくできたバルサミコ酢を足すときは、少しづつ古い樽へ移していくそうです。 一番古いもので60年!
a0076039_9184615.jpg
 
見学が終わったら、敷地内にあるレストランへ。 
a0076039_9194639.jpg

まずはバルサミコ酢のティスティング♪ 12年物と、
a0076039_9204148.jpg
 
25年物。 あーん、固まっててなかなかでてこない~。 スプーンを差し出しながら、もっとでてこーいとみんな思ってるでしょうね~。(笑)
a0076039_92210100.jpg
 
ティスティングも終わってごはんの時間。 やっぱり地元産のランブルスコがでてきました~。 
a0076039_9232728.jpg
 
パスタは自家製トルテローニ。 バルサミコ掛けです♪
a0076039_9241972.jpg

フィリングはリコッタいっぱい。 美味しいので、たくさんおかわりしちゃいました。 
a0076039_9252446.jpg
 
色味はとても悪いですけれど、フリッタータ(卵焼き)にバルサミコをかけても美味しいものですね~。 今度ウチでもやってみよう。。
a0076039_9264512.jpg

メインはチキンのランブルスコ煮~♡ 飲んでもよし、煮てもよしのランブルスコ。 これも真似して作ってみたい煮込みです。 
a0076039_9284410.jpg
 
小たまねぎのバルサミコ漬けも美味。 これはテーブルで取り合いになってました。(笑)
a0076039_9294897.jpg

ドルチェはもちろん、これ! ジェラートのバルサミコ掛けですよん。
a0076039_9325010.jpg
 
美味しいバルサミコづくしランチになりました。 まだまだ飽食の日々は続きます♪
[PR]
by cookery-world | 2009-05-02 09:36 | Italy(701) | Comments(10)
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-02 12:11
上海旅行で黒酢の美味しさに目覚めましたが、バルサミコも奥が深いの
ですねえ。いろいろな食べ物との取り合わせは大変勉強になります。
卵焼きにバルサミコ、私も今度やってみようかしら?良く熟成された
バルサミコはドルチェにも合いそうですね。アイスクリームがとっても美味しそう!
Commented by sfarina at 2009-05-02 15:15
あの、樽に移してる絵なんですが、
クワ、栗、さくら、とあるのは木の樽がそれぞれの木から出来ていると言う事なんでしょうか?
トルテロー二めちゃ美味しそう、食べたい!
フリッタータは何も入ってない卵だけの物にバルサミコをかけてたのですか?煮込みも小玉ねぎもたまらない、今回はかなり私のつぼに入ったメニュー。こんなの食べれていいですねぇ、ま その分cookeryさんは
身体張ってますモンね。
ジェラートはバニラかな?あーん、たまらん!
身体、胃腸の方も気をつけて頑張ってくださいね☆
Commented by ロビン at 2009-05-02 18:24 x
この前のセミナーと今回の見学、タイミングよかったですね。
もっとも、Cookeryさん、セミナーに行かれなくても
十分お詳しいのはわかっていますけどね!
ワタシはどうも酢も苦手なんです。
でも、バルサミコは別物ですね。美味しいのをゲットしたいな。
Commented by くまスケ at 2009-05-02 23:14 x
今回は、オリーブオイルや生ハム、パルミジャーノ、バルサミコと
なんだか楽しそうな試食試飲のオンパレードですね!
これって、ツアー同行じゃなくってこういうの参加するお仕事ですか?
ツアーだったら是非参加したいですw
Commented by taka at 2009-05-02 23:36 x
ここって、頑固親父のいる店ですよね?入り口でケータイ預けさせられました(笑)バルサミコも良いですがこちらのノチーノとグラッパが秀逸でした。
Commented by cookery-world at 2009-05-03 17:52
ハチドリさん、中国の黒酢もスゴイですよね~。 ワタシも黒酢大好きです。 今回また醸造元を訪れて、バルサミコも単にお酢とは言えないものだなと感心しました。 ワタシもこのときに食べてみて、普通にパスタや卵焼きにかけてもいいのだなーと使い方の勉強になりました。 ドルチェとしてはチョコレート系に合わせることもあるようですけれど、一押しはやっぱりアイスクリームですね! ウチの戸棚に眠っているのもだしてこようかなと思ってます。^^ 
Commented by cookery-world at 2009-05-03 18:02
sfarina さん、そうなんですよ~、それぞれの木からできている樽に寝かせて、樽からの風味も移すようです。 抜いて売る分、左から右の樽に移す分、そのまま残す分と、醸造状態によって、変えるそうですよ。 モデナ人も面白いこと考えたなーと感心しますね。 フリッタータはホントにそのまま卵焼きでした。 シンプルだけど美味しいって良いですね。 うーん、身体張ってるっていえばそのとおりですね。 このまま食べ続けたら成人病確実ですからねー。(笑) ジェラートはなんか黄色いですけれど、普通のバニラでした。 もうちょっと熟成の進んだバルサミコだともっと美味しいですねー。 欲を言えばきりがアリマセン。(笑) はい、ありがとうございます! 胃を酷使して労わってがんばります♪ 
Commented by cookery-world at 2009-05-03 18:07
ロビンさん、ワタシも酢のものって苦手なんです。 酸っぱいものは酢も柑橘系もあまり得意ではありませんから、やっぱりバルサミコは醸造の進んだ良いものじゃないといけませんね。 ロビンさんもワタシも身体が高級にできてて困りますねえ。(笑) やはり直前にセミナーに参加したのはとても役立ちました。 バルサミコも良いものとされていて貯蔵年数が長いもののなかでも、様々あります。 いらっしゃるときにはお勧めをお教えしますね♪ 
Commented by cookery-world at 2009-05-03 18:12
くまスケさん、今回はとくに始めのほうで、試食、試飲が続きました。 ティスティングって楽しいですよね。 今回は視察で訪れましたが、このほかに野菜ジャム工房やお菓子作り見学、サラミも自分でつくっちゃったりするティスティング・オンパレードのツアーもたびたび作ってますので、機会があったら、かなり胃を丈夫に保って、ぜひご参加くださいませ♪(笑) 
Commented by cookery-world at 2009-05-03 18:14
さすがtaka さん、このお店ご存じなんですね~! 入口に鍵付きの小さい箱が連なったもの入れがあって、そこに携帯電話を入れてくださいって書いてありました。 残念ながら頑固オヤジには会えませんでしたが、6代目の息子さんが案内してくれました。 あ、ノチーノ、逃しました。 また行かなくっちゃ~。
<< カルピで夕ごはん♪ 生ハム工場見学とティスティング~♪ >>