ボローニァのパラッツォでお仕事♪
この日はボローニァの町の中心広場にある「パラッツォ・レ・エンツォ」で商談会が行われる日です。 前日まで雨が降ったりやんだりの悪天候でしたが、急に良いお天気になりました。 このパラッツォは一般公開されていないので、なかに入るのを密かに楽しみにしていました♪ 階段を上がって広場のほうを眺めます。
a0076039_16242636.jpg

商談会場はこんな感じ。 天井が高くて、壁のフレスコもキレイで良い雰囲気。 商談の合間合間に眺めちゃいます。 
a0076039_1625107.jpg
 
シゴトの合間の楽しみはやっぱりランチ♪ 早速会場へ行ってみると美味しそうなお料理が並んでいます。 日本人のコックさんも発見! もう10年以上もイタリアで働いているそうです。
a0076039_16261872.jpg
 
まずはパスタ~。 トルテリーニもマカロニもケータリングの割にはまあまあの味。 野菜料理もたくさんあってなかなか良いブッフェですよ。  
a0076039_16334931.jpg
 
イヤシクお肉料理ももらってきました。 チーズが伸びちゃっててきれいな図ではありませんが、お肉の味はなかなかです。 座ってゆっくり食べられたらもっと美味しいかも。
a0076039_1635138.jpg
 
デザートもキレイなのがいろいろ並んでいましたが、もらいに行った時には跡形もなくなっていました。 ガッカリ。。(泣)
a0076039_16371695.jpg
 
さすが食の都ボローニァのごはんだけあって、美味しさに満足のランチになりました。 会場もキレイだし、気分よく仕事へ戻ります。 
a0076039_16373771.jpg

さーて、午後もがんばりますよー。
[PR]
by cookery-world | 2009-05-04 16:43 | Italy(701) | Comments(4)
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-04 22:48
アララ…cookeryさんともあろうお方がデザート取り逃がしましたか!残念!
素晴らしいパラッツォでのご商談はきっとうまくいったに違いありませんね。
お仕事の合間にも楽しんじゃおうとされるcookeryさんの生き方に共感します!
日本人コックさんって、何となくガイジンさんみたいですね。長く住んでいると
だんだんそうなっていくのかしら?なんて拝見しました。
残りのお仕事も頑張ってくださいね。
Commented by ロビン at 2009-05-04 23:46 x
時差がたったの1時間の所にCookeryさんがいらっしゃると
今頃、なにしていらっしゃるのかな~なんて、思ってしまいます。
Cookeryさんが近くに感じられて嬉しいな。
ハチドリさんも仰ってるように、商談もきっとうまくいったのでしょうね。
こういう所では、メインなどと一緒にデザートももらわないと
なりませんね(アハハ!)
日本人のコックさん、末長く活躍していただきたいな~。
Commented by cookery-world at 2009-05-05 18:50
ハチドリさん、そうなの、ワタシとしたことが、取り逃がしてしまいました~。 人数が少なめなので、ちょっと油断してしまっていたようです。 ふふふ、勘が鈍ったかな~?(笑) ホントに素敵な環境だと、話もなんとなく楽しく進むような気がします。 外国の建物は天井が高くて良いですね。 ねえ、このコックさん、外人っぽいですよね。 最初日本人だとはわかりませんでした。 その国に溶け込んで長く暮らしていると、雰囲気から変わっていくのかもしれませんね。 はい、このあと数日のシゴト
終えて、無事日本に戻ってきました。 ありがとうございます♪ レポはもうちょっと続くのでお付き合いくださいね。 
Commented by cookery-world at 2009-05-05 19:00
ロビンさん、ワタシも滞在中は1時間引くとイギリス時間だなーと度々考えていました。 もう時差8時間のところへ帰ってきちゃったんですよぅ~。 でももうちょっとしたら、時差ゼロのところへ。。行けたらいいなと思ってます♪ ホント、こういうところでは先にデザートまでもらって確保しておかなくてはなりませんね。 ふふふ、まあ、そうイヤシクしなくても、お腹いっぱいなんですけれど。。(笑) この州のヒトの人柄もあるのだと思いますが、素敵な会場と美味しいご飯も手伝って、ゆったり良い商談ができた気がします。 海外で活躍してる日本人の方、頑張ってほしいですね! 
<< オペラ劇場でレセプション♪ カルピで夕ごはん♪ >>