サレルノのローカル・ピッツェリア♪
ある日洗濯物がたまったので、洗濯屋さんを探しに出かけました。 かなり時間が掛りましたが、なんとか洗濯屋さんを発見、無事自動洗濯機を作動させて、近くにお昼を食べる場所を探して、決めたピッツェリア。 ローカルっぽい雰囲気でてます。
a0076039_16583155.jpg

中に入るとオジサンがピッツァ焼いてました。
a0076039_1658596.jpg

なにやら、長い素焼きピッツァをいれてます。 ここの窯はガスですね。
a0076039_16594180.jpg

結構時間をかけて焼いてます。
a0076039_17065.jpg

やきあがり~。 これから中身にさらに具をはさんで焼くそうです。 それにしても大きいなー。
a0076039_1705215.jpg

窯近くのテーブルのお客さんのところにパスタが運ばれてきました。 ちら見してると、お店のオジサンが味見しろと言います。 もちろんご遠慮しましたが、お客さんも食べてみて食べてみてと勧めてくれるので、ちょっとだけお味見。 ムール貝のダシがでててオイシイー。
a0076039_1722935.jpg

そのうち、テーブルにお料理が運ばれてきたので、席へ戻ります。 揚げものの前菜というので、お願いしてみましたが、冷凍食品だなー。
a0076039_1731780.jpg

でもさすがイタリアの冷凍食品。 チーズがオイシイ~。
a0076039_1735228.jpg

この日はピッツァ気分ではなかったので、魚介のリングイネにしました。
a0076039_1742976.jpg

そして、ドンとやってきた、挟み焼きピッツァ。 巨大パニーニって感じです。
a0076039_17544.jpg

中身はこんな感じ。 
a0076039_1753578.jpg

ずっと窯の見学をしていたYくん。 自分のピッツァを自分で焼かせてもらってきました。 よい経験になって良かったね。
a0076039_1761152.jpg

そのうち、前菜として一皿頼んであったハムチーズが全員分一皿ずつやってきました。 え~? こんなん食べられない~。
a0076039_1764168.jpg

さらに頼んでもないピッツァも。
a0076039_1783519.jpg

やっぱりお持ち帰りがすごい増えました。 
a0076039_179535.jpg

カフェとリモンチェッロでシメ。
a0076039_1793223.jpg

やっぱりサレルノ市内のあのピッツェリアとは雲泥の差ですが、ちょっと地元っぽくて面白い体験でした。 ピッツェリアもいろいろあるものですね~。
[PR]
by cookery-world | 2009-08-01 17:12 | Italy(701) | Comments(8)
Commented by flyrobin at 2009-08-01 17:22
味見させてくれたり、ピッツァを焼かせてくれたり、いいお店でしたね。
お客さんもいいヒト(笑)。しかしイタリアもイギリスに負けじと
ひとつひとつの量が豪快ですよね(笑)。
見ていて嬉しくなってきます^^。オジサンのパスタ、食べてみたい!
Commented by sfarina at 2009-08-01 21:36
イタリアの冷凍食品でもチーズがうまいとは さすがのコメント。
ピッツェリアの魚介のパスタは美味しいと、聞いたことがあるのですが
真相は如何に?
前菜美味しそう・・・っていうか 美味しい物食べすぎですー(^^)
Take outの箱も イタリアのは可愛いですよね。
私は缶だけでなくパッケージ類好きなのかも。
Commented by bear-moon at 2009-08-02 00:22
こんにちは! 
お久しぶりです。お元気ですか?

「とりあえず いうとくワン」のarizonarubyです。
だいぶ以前に、リンクさせていただいてから、
cookery-worldさんのブログを拝見するのが、
ほんとうに楽しみです。
いつも、お洒落なおいしいものがあふれていて、
うれしい気分になります!

実は私、新しくこちらのブログを開設しました。
自分がどんどん変わっていく、そんな変化もあって、
こちらをメインにしました。
それで、このブログに、またリンクさせてくださいね!

そちらも暑いのでしょうか?
お体を大切にしてくださいね。

これからも、よろしくです!
Commented by cookery-world at 2009-08-02 16:43
ロビンさん、洗濯屋さんを探して、いつもの海辺の町からちょっとローカルのヒトたちの生活圏にはいってみたら、面白いお店に出会えました。 お客さんもみんな常連っぽいヒトばかりでしたけれど、お客さんのお料理を食べて食べてというお店のオジサンには驚いちゃいましたよー。 南イタリア、とくにカンパーニァらしいなーと思いました。 イタリアだと、量はさすがのワタシもホントに驚くほどでてきます。 日本に帰ってきたとたん、え?っと、今度は少なさに驚いてますよー。 なかなか適量に会うことはありませんね。^^ いつか美味しいパスタのお店にご一緒しましょうね~♪
Commented by cookery-world at 2009-08-02 16:50
sfarina さん、お皿がでてきたときは、あーあ、冷凍だなーとホントに心からガッカリだったのですけれど、食べてみて、当たり前だけど、イタリアのチーズを使ってると美味しいんだなと感心しました。
ピッツェリアの魚介パスタですか? うーん、お店によりますよね。 ブランディなんかはワタシ個人的にはピッツァより、魚介類のほうが美味しいくらいかなと思いますけれど。 きっと魚介の仕入れ先が良いところとしっかり契約しているのでしょうね。 そうそう、箱もお店によって違ってて、可愛いなと今回注目でした。 私たちってイレモノ好きなのかもしれませんねえ。^^  
Commented by cookery-world at 2009-08-02 16:53
あ、arizona さん、今度は bear-moon さんなのですね。 ご無沙汰しておりましたが、お元気そうでなによりです。 いつも見てくださってありがとうございます! そちらへもお邪魔しやすいようにリンク貼らせていただきますね。 暑い日々が続きますので、どうぞ、bear-moon さんもお身体大切にお過ごしください。 これからもどうぞヨロシクね♪
Commented by ryuji_s1 at 2009-08-09 11:19 x
イタリアで 楽しいお食事ですね
ピッツア 美味しいです
Commented by cookery-world at 2009-08-09 23:09
ryuji_s1 さん、楽しいというか、過酷な日々のなかのちょっとした休憩時間でした。 ピッツァお好きですか? いろいろ食べ比べると奥深さが分かってきて楽しいですよー。
<< ピッツェリア・ブランディ@ナポリ♪ ヴィエトリ・スル・マーレでランチ♪ >>