チョコレート菓子講習会、つづき♪
さて次はフォンダンショコラ作りです。 まずはバターとチョコレートを溶かして、
a0076039_3473590.jpg

とけたチョコレートと卵、小麦粉を混ぜた生地を一緒にあわせます。
a0076039_3483817.jpg

出来上がった生地はバタースプレーしたカップに量りながら入れて、オーブンへ。
a0076039_350679.jpg

と同時に、チョコレート・ソルベの材料もアイスクリーマーへ投入~。 ジェラートではなくて、珍しいソルベなのが気になるところです。
a0076039_3512486.jpg

最終的な盛り付け作業はパティシエくんのオシゴトです。 遠くで見守ってます。
a0076039_3531174.jpg

お、フォンダンも焼きあがりました♪
a0076039_3535942.jpg
 
テーブルについて、デザートが運ばれるのを待つ間、お茶をいただきました。 コーヒーではなく、ハーブやいろいろなお茶に凝っているお店のようです。 さんざん迷って、「センチャ」にしました。^^
a0076039_356848.jpg

そして、やってきました、キレイな盛り付けのお皿~♪
a0076039_3565322.jpg

三段重ねのテリーヌ、美しくできあがりました。 
a0076039_357553.jpg

フォンダンショコラもチョコレートソルベもオイシイ~!
a0076039_3585162.jpg
 
自家製のマカロンもいただきました。 
a0076039_359448.jpg

オイシイ午後のひとときに満足の講習会になりました。
[PR]
by cookery-world | 2009-10-22 04:00 | Italy(701) | Comments(8)
Commented by flyrobin at 2009-10-22 04:11
Cookeryさん、まだ起きていらっしゃる?
これはチョコ好きには目の毒ですね。
ツアーに参加なさった方々は皆さんやはりチョコがお好き
なんでしょうね。レッスンの後のお茶タイム、いいな~。
Commented by 旅行人気ランキング娯楽部 at 2009-10-22 09:45 x
おはようございます
リンクさせていただきましたm。。m
もしよろしかったら相互リンクおねがいします
ご検討のほどよろしくお願いいたします
Commented by cookery-world at 2009-10-22 11:25
ロビンさん、コメントくださったくらいに、ちょうどおふとんに入った頃でした。 今回の旅行ルートではなぜかチョコレートが名物の土地ばかり回ることになったので、デザート系はほとんどチョコレート味のものになってしまいました。 ちょっと重かったけれど、参加の方にはいろいろなチョコレート味を楽しんでいただけていたら良いなと思ってます。^^ 
Commented by cookery-world at 2009-10-22 11:29
旅行人気ランキング娯楽部さん、リンクくださってありがとうございます! ただいままだ旅の途中で時間があまりない為、帰国後に検討させていただきたいと思います。 
Commented by beijaflorspbr at 2009-10-22 18:20
写真を見ているうちにどんどん完成していくお菓子に魅了されました。
今朝起きたばかりなのです、当然何も食べていません、、、。
ちょっと1個とつまみたくなるような画像でした、へへへ…。
Commented by sfarina at 2009-10-23 20:03
フォンダン美味しそうぅぅぅ。
というか全部美味しそうですが。自家製マカロンはイタリア版はそんなに
膨らまないのですね。味は何でした?
その向こうはなんでしょう?
いいお茶のひと時ですね♪
Commented by cookery-world at 2009-10-24 04:38
ハチドリさん、ワタシも目の前にいて、どんなふうに出来上がるのか見ているのはとても楽しかったです。 作業を見ているかぎり、意外と簡単にできそうなので、三段重ねテリーヌをぜひ挑戦してみたいなと思ってます。 画像からつまめると良いですねえ~。^^
Commented by cookery-world at 2009-10-24 04:42
sfarina さん、チョコレートのお菓子、甘さ控えめだし、どれもとても美味しかったですよ~。 マカロンもチョコレート味で、ぜんぶチョコレート・オン・パレードです。 マカロンの向こうはなんだったかなあ? 食べていないので記憶がアリマセン。^^; 美味しくて楽しいひとときでした。  
<< アオスタで中華料理テイクアウェイ♪ チョコレート菓子講習会♪ >>