フェニス村のアグリトゥリズモでお料理~プリモ、セコンド&ドルチェ編
アグリトゥリズモでのめまぐるしいお料理講習はまだまだ続きます。 プリモはアオスタに昔から伝わるスープを作ります。 まずはキャベツをざくざくたくさん切って、スープでくたくた煮ます。
a0076039_16212958.jpg

カラカラのパンをざく切りにして用意したら、
a0076039_16221790.jpg

パンの上からざーっと煮たキャベツをのせて、
a0076039_16225666.jpg

そのうえにフォンティーナチーズもドッサリのせて、混ぜます。 大胆料理に驚き~。
a0076039_16235814.jpg

オーブンでしばらく焼いたら、美味しそうなにおいが漂ってきました。^^
a0076039_1624589.jpg

プリモのもう一品、フォンドゥータ(イタリア版チーズフォンデューのようなモノ)の準備で、フォンティーナチーズをミルク漬けに。
a0076039_16354664.jpg

セコンド(メイン)のお料理はお肉。 薄切りにした牛肉にパン粉の衣をつけて揚げます。
a0076039_16365969.jpg

揚げたお肉にセージの葉、ハム、チーズをのせてオーブンへ。 これもおいしそう。
a0076039_16374440.jpg

さきほど茹でてフランに混ぜ込んだ野菜の茎もお肉と一緒に衣をつけて揚げます。 昔からの食材を無駄にしない知恵ですね。
a0076039_1639329.jpg

お肉の付け合わせの茹でジャガイモとリンゴもオーブンへ。
a0076039_16405715.jpg

お料理の最初から火にかけていた梨のワイン煮も
a0076039_16461365.jpg

ほどよく煮えてきました。
a0076039_16484383.jpg

さてお料理の最終仕上げは奥さんにお任せして、畑の見学にでかけます♪ どんなランチになるか楽しみ~!
[PR]
by cookery-world | 2009-10-26 16:53 | Italy(701) | Comments(2)
Commented by Gabrielle at 2009-10-27 02:04 x
おっそろしく、大胆で豪快なお料理ですね!
オーブンもビックリするほど大きいのでしょうね。
洋ナシのコンポート皮付き??すごすぎる.....
Commented by cookery-world at 2009-10-27 16:05
Gabrielle さん、ふふふ、さすがアオスタの田舎料理でしょう~。 あまりの大胆な作り方に驚きましたけれど、美味しさにも驚きでしたよん。 皮ごとの梨もなかなかいけますよー。 ここまで多量にドッカリとはできませんが、見てたら真似して作りたくなりました。 近いうちにやってみますね。^^
<< フェニス村のアグリトゥリズモで... フェニス村のアグリトゥリズモで... >>