アオスタで和食研究会~♪
お腹いっぱいになってアオスタまで戻ってきた夜、やっぱりちょっと何か食べなくちゃということになり、ホテル近くの例のアジアンレストランまで行ってみました。 前夜と同じく大賑わいの店内でしたが、なんとか入口近くの席を確保♪
a0076039_1847386.jpg

揚げせんべいは中華風ですね。
a0076039_18472527.jpg
 
みんなで思い思いに和食系で注文してみました。 まずやってきたのはワタシのお寿司。 天ぷら巻きですよー。^^
a0076039_18494264.jpg

ふふ、妙に美味しい天ぷら寿司。 お米が美味しかったらもっと美味しいのにね。
a0076039_18502664.jpg
 
親子丼。。 ちょっと汁だくすぎですね。^^; 親子丼みたことないヒトが作ってるのかも。
a0076039_18505535.jpg

そばと間違えられちゃって残念でしたが、天ぷらうどんも美味しそうでした。  
a0076039_185665.jpg

ワタシの中華風シーフードスープ麺もやってきました。
a0076039_19262313.jpg

良く見ると麺が素麵のようです。 具はぜんぶ冷凍ものでしょうけれど、スープの味はなかなかですよん。 やっぱり海外滞在中は汁モノを食べられると嬉しいですね。
a0076039_19273844.jpg

最後にやってきた、茶そば! 見た目ちょっと。。ですが、味は美味しかったそうですよ。 添えられたフォークとスプーンが気になる。。
a0076039_1930019.jpg

ジャスミン茶でほっとひといき。
a0076039_19302641.jpg

アオスタまで来るとアジア料理もずいぶん変化してます。 美味しくて面白いごはんになりました。
[PR]
by cookery-world | 2009-10-29 19:33 | Italy(701) | Comments(4)
Commented by beijaflorspbr at 2009-10-29 20:40
いやいや…このシリーズ思い切り楽しめました。
「そうそう、そうなのよ!」という場面がたくさんありました。
> お米が美味しかったらもっと美味しいのにね
> 親子丼みたことないヒトが作ってるのかも
> 添えられたフォークとスプーンが気になる。。
そうなんですよね、お米も外米だとパサパサで妙に舌触りが悪いし、
丼ものはべちゃべちゃだったりします。一度訪日されて味見してほしいですね。
サンパウロの和食店は随分レベルは上がってきたもののまだまだ努力が
足りないのかもしれません。「怖くて行けない」というのが正直なところ。
今のところうちごはんに偏っています(笑)!
Commented by kako_usa at 2009-10-29 21:38
私も同感~な、ところがありました^^
お米はどうしてもイマイチなところが多いです。。。
日本食系ならもっと気を使ってくれてもいいのに。。残念です。
親子丼もですけど、とじものに干し椎茸をいれてしまうので
干し椎茸の味しかしないんですよね。。。
一度、本物を食べて欲しいです^^;
Commented by cookery-world at 2009-10-30 16:19
ハチドリさん、楽しんでいただいてありがとうございます!^^
うふふ、日本以外で食べる和食のことは、ワタシよりハチドリさんのほうがよーくおわかりですよね。^^ でもハチドリさんくらい、上手に工夫して美味しい和食を自宅で作れたら、和食屋さんに行く必要ないですよね。 日本の手や目の届かないところでとんでもないものに変わってるようなワショクモドキがまだたくさんありそうです。 そんなものもたまに食べて楽しんでレポしてますけれど、もうちょっと努力してほしいということで、以前話題になった「日本政府公認の和食店マーク」というものもあってもいいのかなと思ったりもします。
Commented by cookery-world at 2009-10-30 16:26
kako_usa さん、お元気でしたか~? ひさびさのコメありがとうございます。 やっぱり海外和食での味の残念賞はお米でしょうかね~。 干しシイタケのこと、気が付きませんでしたが、確かにそんな感じの味、記憶あります。 よく行くイタリアでもとんでもないワショクモドキ屋さんがどんどん増えているので、やっぱりホンモノ講習と認定制度、「本物の和食を知ろう」キャンペーンが必要かな~と思っちゃいます。 本物食べてから、崩してほしいですね。 まずはあるエアラインの変な機内食から手をつけたいところです。^^;
<< モンブラントンネルを抜けてシャ... アオスタでワイナリー訪問♪ >>