アレッツォの街散策と夕ごはん♪
お昼ごはんでお腹いっぱいになった後、お昼寝でもしたいところですが、がんばって街まで散歩にでかけます。 ホテルからトコトコ歩いて10分ほどで街の入口の門までやってきました。
a0076039_16522729.jpg

門の下には450年前にここで発掘された紀元前4世紀の青銅像があります。 レプリカですけれど、歴史を感じます。
a0076039_16585771.jpg

ささっと用事を済ませたら、今回はじっくり見ようと楽しみにしてきた聖サンフランチェスコ教会へ。 中は撮影禁止なので、お見せできませんが、ピエロデッラフランチェスカの描いた壁画「聖十字架伝説」があることで有名な教会です。 2年ぶりにやってきた教会でゆっくり見学してきました。
a0076039_1772241.jpg

教会をでて街を歩きだすと、辺りはもうすっかり暗くなってきています。 冬は日が短くて寂しいですね。
a0076039_1783084.jpg

グランデ広場までやってきました。 アレッツォは「Life is beautiful」の舞台ですが、重要な一シーンもここで撮影されました。 そろそろ真っ暗で心細くなってきたので、ホテルに戻ります。
a0076039_17233872.jpg

この日はよく歩いたので、ランチから4時間しか経っていないのに、もう夕ごはんを食べる気になってきました。 ランチと同じメンバーと、さらに到着した数名を加えて、みんなで夕食会です。 夜ごはんのパスタはラヴィオリを選んでみました。
a0076039_17265045.jpg

メインはランチでメンバーが食べていて美味しそうだったので、タリアータ選択で。 ちょっと良く焼きにしてもらいます。
a0076039_17273535.jpg

ローズマリー風味がオイシイ~。
a0076039_17275673.jpg

それにしても良く食べますね。 自分で感心。。 デザートももちろん食べちゃいます。 プリンはもたもた重くて好みの感じ♪
a0076039_1729865.jpg

到着日からよく食べた1日になりました。 明日からはシゴトしないとね~。^^
[PR]
by cookery-world | 2009-12-10 17:34 | Italy(701) | Comments(8)
Commented by sfarina at 2009-12-10 18:25
ローズマリー風味のタリあータ・・・よだれ出てきます。
EURのプリンって美味しいですよねぇ、あの素朴な感じが私も好きです。
良く食べ よく歩き・・・ いつも楽しくお疲れ様です!
Commented by flyrobin at 2009-12-10 19:41
お散歩の後のお夕食は特に美味しく感じられますね。
お疲れなのに、歩かれたんですね。
タリアータ、とっても美味しそう。
プリンの甘さも伝わってくるようですよ(笑)。
Commented by desertrose_sa at 2009-12-10 21:13
お食事、もちろん美味しそうですが、街の石畳ってなんか趣があっていいですね。特に上から4枚目の写真なんて素敵です。
Commented by alohamiwayo at 2009-12-10 22:41
こんばんわ~♪
最近おじゃましてなくて すみませ~ん
cookery-worldさんみたいに忙しくない私なのに
12月!?のせいか なんだかせわしい気分。

イタリア!やっぱりおいしいものをたくさんいただいてますね~^^
ローズマリー 乾燥ものじゃなく 
ちゃんと生のハーブを使ってるところがやっぱり本場ですね!
↑やっぱり 夜道は 危険!?

↓過去レポ見てびっくり@@ 遅くなってすみませ~ん
お誕生日おめでとうございま~す^^/
cookery-worldさんにとって また更にhappyなことが
たっくさん ありますように~*
お誕生日 蟹ディナーと~ってもおいしそうでした^^
一風変わったコースですよね~
あさつきだけで完成されたサラダも変わってます~^^ 
Commented by cookery-world at 2009-12-11 10:55
sfarina さん、タリアータ、美味しいですよね! ローズマリーの風味が堪りません。 ふつうはもっと生っぽいほうがみなさんお好きだと思うんですけれど、お肉の生っぽいのが苦手なので、良く焼きにしてもらいました。 でも意外と柔らかくて美味しかったです♪ もたもた重いの意味、解っていただけましたか?^^ イタリアの田舎でよくでてくるこの濃厚重いプリン、大好きです!
Commented by cookery-world at 2009-12-11 11:00
ロビンさん、そうなんです~ホントはお昼寝したら気持ち良さそうな午後だったのですけれど、街で用事があったのと、時差ボケ防止で一生懸命足が痛くなるまで歩きました。 歩いていると最初はだるいんですけれど、不思議とだんだん元気がでてくるんですね。 ごはんも美味しく食べられるし、運動にもなるし、一石二鳥の午後でした。^^  
Commented by cookery-world at 2009-12-11 11:07
desertrose_sa さん、お褒めいただいて嬉しいです♪ ちょっと光が強くて、画像がぼやけちゃってる部分があるのですけれど、100年200年急にタイムスリップしちゃったかのようなこの風景、お気に入りの写真です。 中世の街並みが残るアレッツォの街はなかなかフォトジェニックさんですね。^^
Commented by cookery-world at 2009-12-11 11:16
alohamiwayo さん、こちらこそ、ご無沙汰しております。 たびたび伺っては美味しそうな沖縄ごはん編を覗かせていただいておりました。 12月はいつもと変わらないようですが、年の終わりと思うと、やっぱり気ぜわしい時期ですね。 
どこでもヒトリで行っちゃう図々しいcookery も慣れない街で暗くなってくると、危険なことは全然なさそうな街でも、不安で寂しくなっちゃいました。 ローズマリーのこと、alohamiwayo さんに仰っていただいて、初めて気がつきましたが、イタリアで乾燥ローズマリーで焼いたお肉食べたことないかもしれません。 どこでもいつでも生えてますから、ふんだんに使えるのでしょうね。 羨ましいかぎりです。
あ、お誕生日お祝いもありがとうございます! ここから1年もここでもっと美味しいレポができると良いですね。 これからもどうぞヨロシクおねがいします!
<< 地元特産物ブッフェ♪ アレッツォ・ホテルのお昼ごはん♪ >>