カテゴリ:Italy(701)( 702 )
タオルミーナでお昼ごはん♪
2年越しでながーく時間が掛かってしまった北&中部イタリア旅行レポの後、先に進んでレポを続けることにしました。 ローマから東京へ戻った翌月、今度はシチリアへ。 目的地はシチリア島の離島、リパリでしたが、まずは日本からシチリアのカターニャまで乗継便で飛んで、まずはタオルミーナ近くで1泊し、翌朝さあ離島に!というところで、天候が悪く船がすぐでないということになり、様子見している間、タオルミーナの町へ行くことになりました。 
a0076039_14284649.jpg

町をぶらぶらしてちょうどお昼時だったので、同行の方が前に行って美味しかったというレストランへ。
a0076039_1429625.jpg

まずは魚介のパン粉焼き。 
a0076039_14291837.jpg

イカの詰め物焼きも♪
a0076039_1429293.jpg

パスタはみんなそれぞれ各自で頼むことに。 イカパスタも美味しそう~。
a0076039_14293983.jpg

ワタシは魚介いろいろ入ったスパゲッティにしてみました。 
a0076039_14294967.jpg

フィノッキオのパスタもシチリアらしい~。
a0076039_1430058.jpg

パスタをもぐもくしていたら、急に電話が鳴り、どうやら島に渡る船がでそうなので、すぐに戻ってくるようにとのこと。 慌てて食べて、走って集合場所へ。
a0076039_14301142.jpg

うーん、この位晴れてきたら、船もでるのかなーと思いながら、ドタバタ走ります。
a0076039_14302477.jpg

なんとか間に合って、船着き場のあるミラッツォへ急ぎまーす。
[PR]
by cookery-world | 2017-01-23 14:38 | Italy(701) | Comments(0)
ローマで最後の晩餐♪
いよいよ帰国の前夜、素敵にヴァチカンのサンピエトロが見えるアトランテスターホテルのレストランに行くことになりました。 いつみても美しい眺めにウットリです。
a0076039_18214378.jpg

食事は海の幸コースにしてみました。 前菜はホタテ貝のパン粉焼き。 貝柱は小さかったけど、味は美味しかったです。
a0076039_18274671.jpg

プリモは白身魚とトマトのキタッラ。 すごいボリュームでしたが、美味しかったので一気にいただき♪
a0076039_1828565.jpg

セコンドは海老のラルド焼き。 ラルドを載せて焼く海老は初めていただきました。 美味しかったけど、ラルドはなくてもいいかしら? 
a0076039_18282184.jpg

ドルチェはちょっと面白い形のミルフィーユ。 クリームがサッパリ目な感じで重いごはんのシメにはちょうど良かったかな。
a0076039_18283832.jpg

キレイなヴァチカンの景色を見ながら、美味しいごはんで楽しい最後の夜になりました。 次はどこに行ったときのレポにしようかな。 過去に遡ろうか、最近のものにしようか検討中でーす。 
[PR]
by cookery-world | 2017-01-21 18:36 | Italy(701) | Comments(0)
オスティア・アンティーカでピクニックランチ♪
翌朝はローマからオスティア・アンティーカまで足を延ばすことにしました。 あまり知られていませんが、凄いローマ時代の遺跡があるんですよー。 
a0076039_15415643.jpg
 
遺跡見学の後はすぐそばにあるオスティアの集落へ。 ここがまた雰囲気が良くって大好きなところ。
a0076039_15433956.jpg

絵心があれば、街並みのスケッチでもしたいところですが。。
a0076039_15441365.jpg

やはり興味は食べ物ばかりに集中します。^^;  オスティアでアグリトゥリズモを経営している古い友人のところのマンマにお昼ごはんを作ってもらおうと思ったら、暫く休暇で留守とのこと。。 友人がやっている食料品屋さんで食材を選べば簡単なものを作ってくれるというので、そこでお昼をいただくことに。
a0076039_1546149.jpg

まずは簡単にアーティチョークのオイル漬けとトマトのサラダ。
a0076039_15463889.jpg

美味しそうなトリュフのペーストがあったので、パンにつけていただきます♪
a0076039_1547913.jpg

ちょっと待っていたら、厨房で野菜のパン粉焼きと
a0076039_15473937.jpg

ペペロナータを作ってきてくれましたよん。  
a0076039_15483843.jpg

友人が差し入れでメロンと熟成チーズをもってきてくれました。 メロンにチーズは初めての味。
a0076039_15501464.jpg

サボテンの実、フィキ・ディ・インディアも剥いてきてくれました。 唐辛子と食べると美味しいそうです。
a0076039_15505550.jpg

〆に甘ーいブドウも。
a0076039_15511550.jpg

レストランでのごはんも良いけど、たまにはこんなランチも良いですね。 ピクニック気分の楽しいランチになりました♪
[PR]
by cookery-world | 2017-01-15 15:53 | Italy(701) | Comments(0)
フェットゥチーネ・アルフレッド♪
お昼軽めだったので、夜ごはんは早めに予約して、レストランへやってきました!
a0076039_1622776.jpg

ここはローマでフェットゥチーネ・アルフレッドの本家と言われるお店のうちのひとつ。 本家、分家でどちらが元祖か争っていると聞いていましたが、こちらはしっかり「オリジナルのフェットゥチーネ・アルフレッド発祥の地」と書かれた記念碑が外壁にはまってました。 英語で書いてあるということはイタリア人は興味ないってことかしら?(笑) アルフレッドソースというのはアメリカで人気のパスタソースのようなので、アメリカ人が元祖を目指してやってくるのかもしれませんね。
a0076039_1635499.jpg

皆さんの前菜はカルパッチョ。 
a0076039_16154156.jpg

ワタシは茄子とヒヨコマメの入ったコロッケのようなモノにしてみました。 重いパスタに備えて、みんな軽めの前菜を選びます。
a0076039_16165637.jpg

野菜だけのコロッケなんて味気ないかなと思っていましたが、結構美味しー。
a0076039_16173037.jpg

そして待ってました!のフェットゥチーネ・アルフレッド! テーブルの脇で混ぜ混ぜしてくれます。
a0076039_1618262.jpg

うーん、チーズの良い香り~♪ もう一軒のお店よりちょっとソースが多めかな。 ドロンドロンで重そうですが、薄ーいペラペラのパスタなので、意外とスルスルと食べられちゃいます。
a0076039_16363535.jpg

とはいっても結構お腹いっぱいになったので、メインはパスしてドルチェへ。 レモン・ソルベです。 すっぱうま♪
a0076039_16373683.jpg

シメにドルチェワインをちょこっと。 パッシートおいしー!
a0076039_16381587.jpg

もう一軒も好きだけど、お店はこちらのほうが落ち着くかな。 ネットで検索してみると、フェットゥチーネ・アルフレッドはローマ発祥とは言うけどアメリカンでイタリア料理としては認められないとか、重くて食べられんなんてコメントをみつけましたが、ワタシには何度でも美味しく食べられるフェットゥチーネ・アルフレッドでした。 写真見てたらまた行きたくなってきましたよー。(笑)
[PR]
by cookery-world | 2017-01-13 16:45 | Italy(701) | Comments(2)
ローマでお昼ごはん♪
オルヴィエートからローマまでやってきた翌日、午前はヴァチカン市国美術館とサンピエトロ大聖堂を訪れました。 混み合って寿司詰め状態の美術館と教会をゆっくり散策し、さて、そろそろお昼ごはんの時間~♪
a0076039_1825358.jpg

午後も町の中心の散策を続ける為、急いでコロッセオ近くのレストランへ。 お腹空きましたー。
a0076039_1826565.jpg

まずは白泡をちょっといただき。
a0076039_18274946.jpg

メニューはローマらしいお料理でお願いしておきました。 プリモはアマトリチャーナ。 濃ーいトマトソースが美味しいパスタでしたが、量が少ないー。 食べ終わって「オカワリください!」と言ってみたら、そんなのないよ。と驚いて言われました。 もっと食べたいな。 美味しかったのに残念。 
a0076039_18282240.jpg

セコンドはサルティンボッカ・アッラ・ロマーナ。 薄いお肉のタイプです。 最近は分厚いお肉のサルティンボッカを出すお店も結構ありますが、やっぱり薄めのお肉のほうが好みです。 生のセージの香りがよくって、ちょっと塩辛ですが、おいしー。 これも少な目ですが、オカワリを聞くのはもうやめておくことに。
a0076039_18311461.jpg

お腹いっぱいにならないなーと思っていましたが、ドルチェのパンナコッタが巨大で美味しかったので、なんとかお腹も落ち着きました。
a0076039_1832191.jpg

午後の散策はコロッセオから。 満々腹じゃないほうが歩くのには良いですね。 ふふ。
a0076039_18331563.jpg

腹八分目で終わったお昼ごはんでした。 夜たくさん食べちゃいそう。。
[PR]
by cookery-world | 2017-01-12 18:35 | Italy(701) | Comments(0)
天空の町オルヴィエートでお昼ごはん♪
フィレンツェからローマに向かう途中、中間点にあるオルヴィエートを訪れました。 初オルヴィエートなので、楽しみ♪
a0076039_18291184.jpg

絶壁の丘の上に乗っかっているような町なので、小さな集落と思いきや、結構広々した町なので、驚き。 観光客でいっぱいです。
a0076039_18303347.jpg

お昼前にちょっと町中の散策します。 お腹空いたー。
a0076039_18311654.jpg

漸くお昼ー。
a0076039_18314324.jpg

オルヴィエートに来たら、来てみたいなと思っていたレストラン♪  オルヴィエートのあるウンブリア州ではジャズフェスティヴァルで有名なところの所為でしょうね。 壁には音楽家の写真がいっぱい。
a0076039_18325250.jpg

まずは白ワインから~。 オルヴィエートに来たら、オルヴィエート・クラシコ飲まないとね。 舐めるだけだけど。(笑)
a0076039_18351162.jpg

もう前菜なしでいきなりパスタから。 ペコリーノチーズと蜂蜜の入っている巣篭りパスタ&ここならではの感想空豆のピューレが入っているカルボナーラ♪ とろとろのチーズがたくさん入っている巣篭りも、珍しいカルボナーラも美味しくて感動~!
a0076039_18365011.jpg

メインは鶏のアーモンド&トリュフソースの煮込み。 これも美味しくて完食!
a0076039_18483177.jpg

デザートはティラミスも捨てがたいところでしたが、
a0076039_1850925.jpg

ピスタッキオのソースに惹かれて、パンナコッタにしました。 
a0076039_18505187.jpg

満腹満足のオルヴィエートランチになりました。 お腹いっぱいになって、ローマへ向かいます。
[PR]
by cookery-world | 2017-01-09 18:51 | Italy(701) | Comments(0)
ビステッカの晩ごはん@フィレンツェ♪
キアンティ地方の周遊からフィレンツェに戻ってきました。 一日の遠出でちょっと疲れていたので、この日はホテルから歩いてすぐそばのレストランへ。
a0076039_15851100.jpg

お肉がメインのお料理なので、赤ワインをちょっともらいます。
a0076039_1510276.jpg

前菜いろいろやってきました。 大きなモッツァレッラチーズとトマトのカプレーゼ♪
a0076039_15111391.jpg

ファッロ麦のサラダ。
a0076039_15125998.jpg

胡椒粒入りのサラミも。
a0076039_15135034.jpg

メロンだけ?
a0076039_15153844.jpg

と思ったら生ハムもでてきました。 生ハム・メロン~。
a0076039_15162771.jpg

いろいろ取り分けて皆でいただきまーす! いつもならもっとバクバクいただきますが、後のことを考えて少しだけにしておきましょう。
a0076039_1517738.jpg

パスタをいただくと、お腹いっぱいになりすぎてしまうので、パスタをパスして、メインのお肉! まずは豚鶏さん。
a0076039_15182322.jpg

そしてキアニーナ牛ちゃんのビステッカ♪  一人前ですが、テーブルで分けていただきます。  
a0076039_151928.jpg

豚牛肉を少しずつ~。 赤身美味しい~♪ トスカーナに居る間に食べられて良かったー。 
a0076039_15195625.jpg

お肉で満腹ですが、ベツバラももちろんいただき!
a0076039_15224567.jpg

明日はトスカーナを離れて、ローマに向かって南下しまーす。
[PR]
by cookery-world | 2017-01-08 15:24 | Italy(701) | Comments(4)
バルベリーノ・ヴァル・デルサのワイナリー訪問♪
1年3か月ぶりで唐突ながら、イタリアレポ始めます! サンジミニアーノでジェラートを食べたところでプツッと更新が途切れてしまっておりましたが、今日はその続きで、少し北上したところにあるバルベリーノ・バル・デルサにあるワイナリー訪問のご紹介です。 門からなかに入ると、広々したお庭と重厚な感じの建物が目に飛び込んできました。 キアンティらしい素敵なワイナリーです。
a0076039_2126744.jpg

貯蔵庫も素敵ですが、
a0076039_2128642.jpg

ティスティングルームもカッコイイですねー。
a0076039_2129411.jpg
 
案内係のオネーサンがワインの種類の説明をしながら、ティスティングの用意をしてくれます。
a0076039_21295480.jpg

お酒に弱くすぐ酔ってしまうので、香りを嗅ぐ位程度少しもらいました。 うーん、良い香り♪
a0076039_21304055.jpg

年代を若いワインからだんだん熟成の進んだものを3種味見させてもらいました。 やっぱりリゼルヴァのDOCGが良かったなー。
a0076039_21324659.jpg

ワインを舐めてほろ酔い加減になったところで、ブドウ畑のなかを車で走りながら、フィレンツェに向かいます。
a0076039_2136411.jpg

晩ごはんを楽しみに一路フィレンツェへGO! (^-^)/
[PR]
by cookery-world | 2017-01-07 21:39 | Italy(701) | Comments(0)
サンジミニアーノのジェラテリア♪
アグリでの食事の後、サンジミニアーノの町にやってきました。
a0076039_20122565.jpg

中世の街並みを散策の途中で、
a0076039_2012463.jpg

噂に聞いていた有名ジェラテリア発見! 
a0076039_20131018.jpg

2006年~2009年のジェラート選手権で優勝しているお店のようです。 その後はどうなの?と思いながら、買う人たちの列に並びます。
a0076039_20132885.jpg

とても暑い日だったので、フルーツのジェラートにしてみました。 サッパリして美味です♪
a0076039_20134799.jpg

美味しいジェラテリアをいただいたら、フィレンツェにもどりまーす。
[PR]
by cookery-world | 2015-10-17 20:23 | Italy(701) | Comments(0)
サンジミニアーノのアグリトゥリズモでランチ♪
さてパスタが出来たら、今度はブルスケッタ作りです。
a0076039_1994429.jpg
 
庭で採れた新鮮トマトやバジリコで作りましょう。
a0076039_19102534.jpg

でっきあがり~♪ それぞれに盛り付けたお皿を持って、外のテーブルへ。
a0076039_1911328.jpg

ブルスケッタを頂いている間に厨房でおかーさんたちがパスタを仕上げてくれます。
a0076039_19114330.jpg

良い香り~。 早くできないかな。
a0076039_19121767.jpg

わー美味しそう♪ ちょっと形に難ありですが、自分たちで作ったパスタの味は格別です。
a0076039_1913456.jpg

メインはお店の名物、自家製野菜と牛肉の煮込みです。 これがお肉がほろほろに柔らかく、期待以上に美味しくて感激!
a0076039_19141766.jpg

おいしーおいしーと言っているとオカワリを持ってきてくれました。 これがアグリの素敵なところ♪ 
a0076039_19145725.jpg

シメはヴィンサントにカントゥッチをつけていただきます。
a0076039_19153243.jpg

楽しくて美味しいパスタ作り&ランチでした。 午後は腹ごなしにサンジミニアーノ散策しますよ~。
[PR]
by cookery-world | 2015-10-16 19:17 | Italy(701) | Comments(0)