カテゴリ:Italy(701)( 702 )
いつものジェラテリア@ボローニャ♪
満腹のお腹を抱えて一度ホテルに戻ってから、また夕方でかけます。 いつものあのジェラテリアに行かなくちゃ♪
a0076039_203063.jpg

今回はいつもの本店ではなくて、町の中心にできた支店にいってみることに。 
a0076039_20511425.jpg

今回はマンゴー、ヨーグルト&無花果味に。 いつもながらの美味しさにホッ。 
a0076039_20515783.jpg

やっぱり世界一のジェラテリアはここだなあ。 今回も食べられて良かった~。
[PR]
by cookery-world | 2015-09-13 20:54 | Italy(701) | Comments(2)
ボローニャでランチ♪
みなさま、大変ご無沙汰しておりました。 2月の更新以来、様々なことが起き、ブログの更新ができない状況にあり、放置してしまいました。 いつも楽しみに見ていてくださったみなさま、更新が途絶えてしまって本当にごめんなさい。 また更新が無いのにもかかわらずずっと覗いていてくださった方々、なんのお知らせもできず申し訳ありませんでした。 「ブログ。。まだ雪降ってるよ?」「更新しないの?」と言ってくださったみなさまの声にも後押しされ、久しぶりに再開させていただくことにしました。 更新せずに時間が経ってしまいましたので、時制順ではなく、最新の記事から過去に向かってアップをしていきたいと思います。 改めて今後ともどうぞヨロシクお願いします。

ではまずは先週帰国した中部イタリア旅のレポから再開しますね!

初めに到着したのはボローニャ。 今回は食がテーマの旅ですから、美味しいイタリアのなかでも特に食の宝庫として世界中にしられるエミリアロマーニャ州の州都ボローニャから旅を始めます。 
a0076039_1933036.jpg

市内散策の間も食料品店に立ち寄りました。 エミリアロマーニャといえばやっぱり生ハムとパルミジャーノレッジャーノチーズ!
a0076039_194066.jpg

ガイドさんのお勧めで、サラメ・ローサというボローニャならではのハムを試食してみたら、ちょっとスモークかかっていて美味しい! バゲットにハムを挟んだだけでも美味しいお昼ごはんになりそう。
a0076039_195130.jpg

お惣菜も買って食べてみたいなあ。
a0076039_1964620.jpg

美味しそうな生パスタも並んでます。 見てたらお腹空いちゃった。
a0076039_1971733.jpg

ようやくお昼のレストランにたどり着きました!
a0076039_1975262.jpg

まずはパスタ1皿目から。 中に詰め物をしたトルテリーニ♪ 出来立てゆでたてのパスタはふわふわでおいしー♪
a0076039_1991078.jpg

パスタ2皿目はやっぱりボローニャに来たら食べなくっちゃ。のタリアッテッレ・ボロニェーゼ! もうちょっと薄目のタリアッテッレが好きなのですけれど、これも美味。
a0076039_1995643.jpg

そしてセコンド(メイン)はマニカレット’ドゥエ・トッリ’ そのまま日本語にすると、ごちそう’二本の塔’? ボローニャの象徴的な2本の斜塔の名前が付いただけあって、ロンバティーナという骨付子牛肉のなかにモルタデッラハム、モッツァレッラチーズとポルチーニ茸を挟んで焼いた、ボローニャの名産の塊のようなお料理です。 これがなんとも美味しくて、お腹いっぱいでも必死に完食しました。 カロリーは考えない!考えない!
a0076039_1914554.jpg

で、お腹いっぱいでももちろんドルチェはいただき! 選択はクレムキャラメル♪ 
a0076039_191527100.jpg

最初のごはんから地元らしいお料理で満腹満足の食事になりました。 と、相変わらずの食べ過ぎレポになりますが、食べたもの全部アップできるまで頑張るつもりですので、皆さま改めて今後ともどうぞよろしくお願いします!
[PR]
by cookery-world | 2015-09-12 19:22 | Italy(701) | Comments(4)
フィレンツェでトスカーナ最後の晩餐♪
フィレンツェにもどった晩、友達と食事に出かけました。 お昼軽かったのでお腹すきましたよう~。
a0076039_2043963.jpg

キッチンものぞかせてもらいます。 美味しそうにできあがるお料理を見ていると余計お腹空いちゃいます。
a0076039_20435235.jpg

生のサラミを味見させてくれるとのこと。 お店のヒトが持ってきてくれました。
a0076039_20444477.jpg

恐る恐るちょっと味見。。 味は美味しいけど、生はちょっと食べにくいです。 
a0076039_20442089.jpg

プリモは大好きなピーチパスタ。 重いキアナのラグーとピッタリ。 
a0076039_20453550.jpg

セコンドはこれもシッカリお肉。 タリアータのパンチェッタ載せ。 脂ぎってます。
a0076039_20455898.jpg

コントルノはマッシュポテトと白いんげん豆。 
a0076039_20462646.jpg

ドルチェは濃厚チョコレートケーキと、
a0076039_2047430.jpg

ちょっと面白いクリームケーキがあったので、これもいただきます。
a0076039_20473013.jpg

カロリー高そう~。だけど、美味しい~!
a0076039_20475359.jpg

シッカリ濃いエスプレッソでシメです。 
a0076039_21124.jpg

大好きなものばかりたくさんいただいて美味しくて楽しい最後の夜になりました。 次の旅もまたイタリアですけれど、違う州に出かけまーす。
[PR]
by cookery-world | 2015-02-08 21:04 | Italy(701) | Comments(0)
ムジェッロのアグリトゥリズモで軽食ランチ♪
ムジェッロ滞在最終日も地方の小さな村や博物館などを見学して、小さなアグリトゥリズモにやってきました。 あまりに紅葉の様が美しくて、暫く寒いのも忘れ皆で紅葉見物です。
a0076039_2344874.jpg

室内に入っても窓の景色がキレイ。まるで絵のようです。
a0076039_2381894.jpg

もちろん自家製の白ワインのお味見から。
a0076039_23908.jpg

自家製食材のお味見ブッフェも。
a0076039_2392420.jpg

いろいろ並びます。
a0076039_2394618.jpg

絞たてオリーブオイルを掛けたブルスケッタ、最高!
a0076039_23102616.jpg

赤ワインも。
a0076039_23105066.jpg

ポルチーニ茸ののったブルスケッタもおいしー。
a0076039_23113319.jpg

最後に大好きなカスタニャッチョ。 トスカーナ地方の独特なお菓子です。 味の薄い栗ういろうみたいな感じですが、素朴な味わいがたまりません。 ばくばく食べちゃう。
a0076039_2312292.jpg

簡単なティスティングランチでしたが、生産者さんの思い入れの入った食材をシッカリ味わせてもらって、お話も伺えて、楽しいお昼になりました。
[PR]
by cookery-world | 2015-02-07 23:14 | Italy(701) | Comments(0)
ムジェッロのヴィラホテルで夕ごはん、もう一回♪
昨日は変な巻き寿司の御目汚しで失礼いたしました。 今日はトスカーナレポにもどりますね。 2日目のヴィラホテルでの夕ごはんです。
a0076039_22104187.jpg

まずは赤ワインで乾杯♪
a0076039_22104820.jpg

シェフの前菜は小さな野菜のゼリー寄せ。 味はなんだかよくわかりませんが可愛いので、◎。
a0076039_22124951.jpg

プリモはリゾットでした。 かぼちゃとタレッジョチーズ味。 タレッジョが効いてておいしー。
a0076039_22135671.jpg

セコンドはどん!とお肉。 トスカーナはこうでなくっちゃ。 モンテプルチアーノで煮込んだブラザート。 お肉がとても柔らかく煮込んであります。 僧侶の帽子ってメニューに書いてありましたが、意味不明です。 今度調べておきますね。
a0076039_2217421.jpg

ドルチェはシナモン・ババロア、青リンゴとチョコレートのソース添え。とメニューに書いてありましたが、セミフレッドでした。  重いお肉の後にサッパリできて良かった。
a0076039_22181014.jpg

前日よりトスカーナらしいメニューだった気がしますが、やっぱりもうちょっと重いトスカーナ料理が食べたいな。 フィレンツェ戻ってからなにかどん!と食べてから帰らなくっちゃ。と思った優雅なお食事会でした。
[PR]
by cookery-world | 2015-02-04 22:21 | Italy(701) | Comments(0)
夕食前にホテルでおやつの時間♪
チーズティスティングの後もホテルの周辺の観光スポットを案内してもらって、夕方ホテルに戻ってきました。 冬は日の暮れが早いので、5時過ぎでもう真っ暗です。
a0076039_2093327.jpg

ホテルの中の設備の見学も終わって、ひといき。 ちょっとお茶することに。
a0076039_2010756.jpg

他になにか欲しいものは?と聞かれて、言い出せずにいたら、メンバーのうちの一人が「お腹空いた。」 待ってました!とそれに乗っかり、軽食をちょっと注文することに。 ハムチーズサンドと
a0076039_20123661.jpg
 
タルティーヌ♪ どちらもチーズがたっぷりでうまうま。 
a0076039_20132013.jpg

間もなくごはんだというのに、シッカリいただいてしまいました。 やっぱりチーズティスティングだけじゃお腹空いちゃうもんね。 楽しいおやつのひとときでしたが、ごはんの時間まで館内散策で少し運動しなくっちゃ!
[PR]
by cookery-world | 2015-02-02 20:15 | Italy(701) | Comments(0)
ムジェッロのチーズ生産者さん訪問&ティスティング・ランチ♪
ホテル近くにあるチーズ生産者さんを訪れました。 まずは熟成庫へ。 ちょっとオバケでもでそうな怖いお屋敷です。^^;
a0076039_2320766.jpg

しかもそのお屋敷の地下に。。 なんだか怖いなあ。
a0076039_23215966.jpg

湿度の高い地下室にチーズがたくさん眠っていました。 
a0076039_23223290.jpg

まだ短期熟成のものとのことですが、結構熟成が進んでる気がします。 一口だけだと思うとすごくおいしー!
a0076039_23232910.jpg

外にでて、今度はティスティングのお部屋へ。
a0076039_2324645.jpg

わーすごく素敵なプレゼンに目を奪われます。 ティスティング楽しみ~!
a0076039_23245211.jpg

まずはちょこっとレモンの皮とミントが載ってるチーズから。
a0076039_23251523.jpg

今朝できたてのリコッタも素敵です。
a0076039_23255179.jpg

たくさんはちみつを掛けていただきます。
a0076039_2326392.jpg

発泡ワインもちょこっといただきー。
a0076039_2327418.jpg

プラム煮込み載せのフレッシュチーズも。
a0076039_2327293.jpg

オレンジとざくろとオリーブオイルと胡椒載せ。 合うんですねえ、これがまた。
a0076039_23274820.jpg

白カビモノには玉ねぎのマルメラータ。
a0076039_23301677.jpg

ちょっとハードタイプは生のぶどうと食べるのも美味です。
a0076039_23312370.jpg

青カビチーズは梨を煮て少し干したものとブルーベリー添え。 
a0076039_2332885.jpg

赤ワインもいただきます。 酔っちゃうのでちょこっとね。
a0076039_23325369.jpg

今度は白ブドウの粒載せ。 いろいろな食べ方があるものですねえ。
a0076039_2333314.jpg

しめはリコッタのジェラート。 オカワリ必至です。
a0076039_23352849.jpg

いろいろなチーズの食べ方を見せてもらって楽しいティスティング・ランチになりました。 
[PR]
by cookery-world | 2015-01-26 23:36 | Italy(701) | Comments(0)
ムジェッロのヴィラホテルで朝ごはん♪
素敵なホテルでの朝ごはんを楽しみに朝食堂にやってきました。 朝食堂のレストランもなかなか素敵。
a0076039_1143117.jpg

ブッフェもきれいに並んでます。
a0076039_1143567.jpg

種類も豊富です。 なにをいただくかちょっと迷っちゃう。
a0076039_11441854.jpg

イタリアでは珍しい生野菜があったので、チーズ、トマト、カジキの燻製と一緒にもらってきました。
a0076039_11444318.jpg

卵や付け合せ野菜もいろいろもらってきてしまって、山盛りの朝食です。 時間もないので、必死で食べました。
a0076039_114576.jpg

朝食が充実していると、午前から頑張ろう!という気持ちになりますね。 お腹いっぱいの朝ごはん、ごちそうさまでした。 
[PR]
by cookery-world | 2015-01-25 12:03 | Italy(701) | Comments(0)
ムジェッロのヴィラホテルで夕ごはん♪
フィレンツェでの商談会のオシゴトを終えて、ムジェッロ地方のホテルへやってきました。 素敵なヴィラホテルで滞在が楽しみです。
a0076039_015224.jpg
 
到着後すぐにスパ体験をさせてもらうことに。
a0076039_022948.jpg

1時間の全身マッサージをお願いしました。 押しが足りないマッサージでしたが、リラックスはできました。
a0076039_043483.jpg

マッサージ後ハーブティーをいただいてノンビリ。
a0076039_052315.jpg

お部屋にウェルカムフルーツが用意されていましたが、味見する間もなく夕食のレストランへ。
a0076039_061427.jpg

ホテル内のなかなか素敵なレストランです。
a0076039_065080.jpg

まずは白ワインをいただきます。 
a0076039_072229.jpg

タコ+イモの小さな前菜がでてきました。 一口サイズです。
a0076039_075846.jpg

パスタはストロッツァプレーティ、ナスとトマトのソースです。 これは一口ではなくて普通盛りの量で良かった~。
a0076039_085275.jpg

セコンドはサーモングリル。 これもかなりの大盛りですが、お腹空いていたので、しっかり完食!
a0076039_092296.jpg

ドルチェは真っ赤なシロップのついたムース、真緑のミントソース。 色は強烈ですが、味は甘すぎず、なかなか◎。 どうしてこんな色付けちゃうのかなあ。。 
a0076039_010090.jpg

カフェで〆です。
a0076039_0102827.jpg

勝手に期待していたムジェッロ地方の郷土料理ではなくて、ちょっと残念でしたが、優雅な夕食会になりました。
[PR]
by cookery-world | 2015-01-24 23:57 | Italy(701) | Comments(0)
フィレンツェ市内のリストランテでランチ♪
午前中のオシゴトをささっと終わらせられたので、お昼は会場で食べずに市内まででかけることにしました。 たしか7,8年振りの再訪です。
a0076039_18421860.jpg
 
まずはお店がだしてくれたスプマンテで乾杯♪
a0076039_18434474.jpg

ワインはもちろんトスカーナの赤!
a0076039_18441176.jpg

始めにとにかくパスタが食べたかったので、タリオリーニを。 本当はお肉にトリュフを載せてほしかったのですけれど、お肉はできないとのことだったので、パスタにトリュフを載せてもらいました。
a0076039_1843165.jpg

お肉はタリアータにしてほしいと頼みましたが、これも却下で、塊でごろんとでてきました。 まあ切ればいいんですけれどね。 よく焼きで頼んだら、炭になりそうになるまで焼いてくれました。(笑) 
a0076039_18454539.jpg

デザートはワゴンから選びましょう。 迷っちゃうな。
a0076039_1846676.jpg

アッサリしていそうな?ズッパイングレーゼみたいなものとマチェドニアをちょっといただきました。
a0076039_18464980.jpg

あまりお店に希望を聞いてもらえなかったけれど、会場でブッフェを食べるよりはずっと満足のお昼ごはんになりました。 またすぐの再訪をお店に約束して、シゴトに戻ります。
[PR]
by cookery-world | 2015-01-22 18:49 | Italy(701) | Comments(0)