<   2006年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
銀座寿司幸のばらちらし
友だちがいただきモノがあるよ~と呼んでくれたので、ばらちらしを食べにいってきました。 銀座の寿司幸のお店でつくってもらったバラチラシ。 いつもこの竹筒のような入れ物にはいっています。
a0076039_1933386.jpg

パカっと開けるとキレイなちらし寿司。 今日はいつにも増して飾りの葉っぱが豪華な気がします。 中には海老、こはだ、白身のお魚、穴子。。と具がいっぱいはいってます。
a0076039_19342066.jpg

このお店の海老おぼろが甘くて大好きです。 他にも好物のあなごやタマゴもかなり甘めでお気に入り。
a0076039_19373236.jpg

本当に美味しくいただきました。 Eちゃん、ごちそうさま。 出かける前に美味しいものを頂けて嬉しかったです。 

また明日からイタリアへ出張ででかけてきます。 今度はちょっと短くて9日には戻ります。 たぶんイタリアのネット事情から考えると投稿は難しそうなので、たぶん暫くお休みになりますが、再開時にはまたよろしくね! イタリアのオイシイ情報仕入れてきます!


人気blogランキング参加中です~応援よろしく!
[PR]
by cookery-world | 2006-09-30 19:46 | 番外~いただきもの(57) | Comments(0)
懐かしのコッツウォルズとプディング
何年か前の夏に行ったイギリスのコッツウォルズ。 気候も良くって、お花もキレイ、楽しい滞在でした。 reneさんとのお約束だったので、景色の写真をちょっと載せますね。 これは地味だけど一番気に入ってる風景。 色が良く出ないので残念ですが、暫くぼーっと見てしまうほどキレイでした。
a0076039_22474284.jpg

普通の家でもみんな庭をキレイにしています。 このボサボサに無造作っぽく草花が植えられているイギリスの庭は結構好きです。  
a0076039_2220792.jpg
 
今日はお気に入りのホテルでの夕食を紹介します。 アミューズにはスモークサーモン。 
a0076039_22244929.jpg

前菜はアスパラと貝柱のサラダ。 
a0076039_22303945.jpg

メインはカネロニ。 イタリアンのパスタですが、中に魚介類が詰まっていて美味しかったです。
a0076039_22324594.jpg

メインが意外と軽かったので、その日のデザートはちょっと重めでプラム・プディングにしました。 前にご紹介したスフレがとても美味しかったのですが、これもなかなかです。 イギリスは暖かいデザートが多いので嬉しいです。
a0076039_22393860.jpg

結構イギリスのプディングが好きなので、懐かしく思い出しました。 もう少しでクリスマス・プディングの準備の時期になります。 もう今年も終わりそうな気になってきました。 時間が経つのは早いですね。 今年の冬はイギリスに行こうかなとちょっと思い始めています。 その前に行くところが沢山あるので、まだ計画どころではありませんが。。


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-29 22:55 | England(50) | Comments(2)
築地市場へ行ってきました。
今日はイタリアで和食屋さんを営んでいる友に頼まれて築地まで買い物へ。 指定のお店があってお昼で閉まる様子なので、慌てて午前中にでかけていきました。
a0076039_22573438.jpg

もう駅の改札をでたとたん、魚の匂いでいっぱいです。 初めて行ったので、まずは正門へ。
a0076039_22582958.jpg

もうお昼ちょっと前だったので、もちろん競は終わってます。 たぶんそれぞれのお店に運ばれる準備のものが積んである様子です。
a0076039_22593923.jpg

ちょっと横道へ入ると、食堂がいっぱい。 お寿司と洋食やさんが多いようです。
a0076039_2302930.jpg

お昼時近いのでおすし屋さんの前にはもうひとだかりが。。 赤い看板をみると、お腹がすいてきます。
a0076039_231143.jpg

今度はイタリア料理発見。 イタリアに関わる仕事柄、ちょっと興味があります。
a0076039_239154.jpg

凄いメニュー。 イタリア人や正統派料理人に見せたいな~。 まさかのネーミングですが、パスタにちょっと興味アリです。 今度イタリア人グループを連れてくるときは此処でお昼ごはんにしようかな。。 
a0076039_2392911.jpg


つぎは場外へ買出しに。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-28 23:18 | Japan(382) | Comments(4)
ブダペストの有名レストラン・グンデル
初めてブダペストへ行ったとき、ウィーンからの飛行機のなかから見えたドナウ川に浮かぶマルギット島。 街並とドナウ、緑の島がキレイだったので思わずシャッターを切りました。 
a0076039_182816100.jpg

ブダペストに到着して、最初の夕食はやっぱり有名なレストランに行ってみようということになり、グンデルへでかけました。 まずは前菜。 パプリカ風味チキンと海老のサラダ。 タラゴン風味のヨーグルトドレッシングがハンガリー風かな。
a0076039_1833171.jpg

それからやっぱり初めて食べてみたグヤーシュ。 メニューにスープと主菜と書いてあったので、スープにしましたが、スープは具があまり入っていないほうだったようです。 お肉のメインもあるので丁度良い量でした。 もっと辛いのかなと思っていましたが、高級レストランの所為か、マイルドな味のスープです。
a0076039_18355015.jpg

メインは鴨のロースト料理。 量が多くて驚きました。 大食いの私も流石に驚きです。 つけあわせのソーセージとマッシュルームのクヌーデルと林檎の器に入ったクランベリーソースを鴨と一緒に食べると美味しかったです。
a0076039_1837528.jpg
 
最後にいよいよ、パラチンタ! このお店発祥のデザートです。 クレープのなかに胡桃やレーズンをいれて、うえから胡桃のリキュールに火をつけたチョコレートソースをかけたモノです。 チョコレートソースが濃厚! ちょっと甘すぎですが、濃いチョコレートソースが好きなので、美味しくいただきました。 他のレストランでもグンデル風パラチンタを食べてみましたが、此処のがやっぱり美味しかった気がします。
a0076039_1844156.jpg

この後ごきげんでホテルへ戻り、部屋から外を見て、夜景のあまりのキレイさに驚きました。 昼間もキレイですが、夜景のライトアップがやっぱり素敵です。
a0076039_1848813.jpg

今年は訪れる機会を逸してしまいましたが、またワインフェスティバルの時期にでも行けたら良いなと思っています。


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。

  
[PR]
by cookery-world | 2006-09-27 18:53 | Hungary(9) | Comments(0)
砂漠ホテルのレストランの続き
昨日ドゥバイ政府観光局主催のセミナーにでかけて、現地の人たちと話をしていたら、数年前行ったときのことを思い出しました。 ホテルで鷹狩をみせてくれると言われ、朝4時起きで行ってみると、鷹は暑くてお休みで、鷲が代わりにでてきました。 小さめの鷲でも近くを飛ぶ姿はかなりの迫力です。
a0076039_16331035.jpg

前にお昼ごはんをアップしてあるので、今日は砂漠ホテルでの夕ごはんをご紹介。 まずは前菜、豆のピューレをパンにつけて食べると美味です。 空気が乾燥している所為か、どこでもパンがとても美味しかった記憶があります。
a0076039_165234100.jpg

鶏のフライ。 胡麻衣が付いていて日本でもありそうだなと思いました。 昨日の食事でもフライに胡麻ソースをかけて食べるものがでていて、美味しかったので、胡麻は定番で使われる食材なのだなと思いました。
a0076039_1655473.jpg

別の日にでてきたフェタチーズのサラダ。 フェタはギリシアのだったと思ったのですが、このあたりでも食べられるものなのでしょうか。 ドゥバイはかなり国際的になってきているので、色々な国のものが街で普通に食べられて面白かったです。
a0076039_16571194.jpg


次はメイン料理です。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-26 17:18 | Dubai(4) | Comments(0)
5つ星ホテルのスモーガスボード
以前はブッフェのごはんがとても好きだったので、ブッフェ料理の本場で食べるのを楽しみにストックホルムへ行きました。
a0076039_2111652.jpg

スウェーデンではブッフェ料理のことをスモーガスボードと呼ぶようですが、日本ではヴァイキングですね。 北欧のイメージだからでしょうか? ともかく、その当時ストックホルムで一番と言われていたグランドホテルのヴェランダレストランへ行きました。 席について早速お料理を取りに向かいます。 あまりの種類の多さにビックリしながら、まずは前菜からはじめます。
a0076039_21135332.jpg

種類も多いうえ、凝っているお料理が多くとても嬉しくなりました。 どれにして良いか迷ってしまいながら2皿目。
a0076039_2115295.jpg

メインは魚介類のグラタンとお肉をちょっと。 お魚、お肉料理や付け合せの野菜料理の種類もたくさんありましたが、とても食べきれる数の種類ではありません。
a0076039_21164678.jpg

もうお腹いっぱいになってしまいましたが、食べずには帰れないので、デザートをちょっとだけもらってきました。
a0076039_21175062.jpg

こうみてもあんまり量を食べていませんね。 大食を誇っていた私もあまりの種類の多さに圧倒されてしまったのかもしれません。 悔しいのでもっとお腹を空かせて、再挑戦する機会がほしいなと思っています。


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-25 21:24 | Sweden(5) | Comments(0)
伯父の家ごはん
昨日は数年ぶりで都内に住んでいる伯父の家に遊びに行ってきました。 何日も前から約束していたのに私がお昼にちょっと遅れたので、準備の予定が狂ったと文句を言いながら、伯母がだしてきてくれたのが、生ハム+無花果、 
a0076039_10163377.jpg

それから帆立貝と海老のソテー、
a0076039_10153780.jpg

牛肉の味噌漬焼き。  伯母は結構お料理上手です。 ブログの話をすると、載せるならもっとキレイに作ったのに~と騒いでいましたが、見た目は兎も角、味はかなり美味しかったです。
a0076039_10171546.jpg

お彼岸なので沢山つくったというおはぎ。 いっぱい食べて!と言われても、お腹いっぱいでなかなか食べられずにいると、帰りにお土産で持たせてくれました。  
a0076039_10182594.jpg

絵描きの伯父。 ちょっと病気もして、歳もとってきたので最近は大きな油絵は描いていない様子でしたが、最近旅行中に書いたという水彩、写真だと色がキレイにでていませんが、ちょっと気に入りました。  
a0076039_10185765.jpg

滅多に会わないので話がどんどん長くなり、泊まっていくようにしきりに勧める彼らにまた遊びに来るね!と約束して、なんとか終電近くの電車に乗って帰ってきました。  


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-24 10:55 | Japan(382) | Comments(0)
プーケットホテルの果物サービス
プーケットに行ったとき、前から行ってみたいなと思っていたバンヤンツリーホテルに泊まってみました。 お部屋の装飾が素敵です。
a0076039_128432.jpg

お部屋に入って目に付いたのが、トロピカルフルーツの盛り合わせ。 大好きな果物いっぱいで嬉しくなりました。
a0076039_1212155.jpg

さらに毎日午後になると違う果物が運ばれてきます。 天国です。  この日はランブータン。
a0076039_12133414.jpg

次の日はバナナ。 甘味が強くてオイシイバナナでした。
a0076039_12141482.jpg

その次の日は大好きなマンゴー。
a0076039_12145497.jpg

朝はホテルの敷地内をお散歩して、
a0076039_12154538.jpg

お部屋の庭にはジャグジーがついていたので、毎日そこで浮いていました。 ドタバタの日常とはかけ離れた世界です。
a0076039_12102922.jpg

ここ数日タイのクーデターのニュースが入ってきています。 バンコクに友人も住んでいるのでちょっと心配です。 首都内はかなり落ち着いているそうですが、政情不安が早くおさまってくれると良いなと思っています。  


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-23 12:23 | Thailand(15) | Comments(2)
カエル?エビ?のリヨンごはん
春のはじめにプロヴァンスからリヨンにかけての旅にでかけたとき、リヨン近郊の道路脇にずっとピンクの花をつけた木を見ながら走りました。 木の形からするとたぶん桃の花かな? 本当にキレイなピンク色が印象に残っています。
a0076039_21134214.jpg
 
リヨンに着いての晩ごはん。 ホテルから歩いていける旧市街の街中のレストランへ向かいます。 まあまあの店構えでとても混んでいました。 地元っぽい人たちで混んでいたので、食事に期待しながら、待つこと30分ほど。 漸く前菜がでてきました。 大人数だったので、予めメニューを指定して頼んでいましたが、どうみても頼んであったエビとは違う様子。 間違ったかもしれないけど。。と皆にことわって食べ出してみました。 
a0076039_21171966.jpg

ニンニク風味で味は結構美味しいのですが、トリとも違うし、何かなあ?と思いつつ、食べ進んで、骨の形から分かりました! カエル! 皆オイシイと言っているので、まあ放っておいても良いかなと思いつつ、でも一応正直に「カエルですね・・」と言ったとたん、皆のナイフ、フォークがはたと止まりました。 お店のスタッフに事情を説明したところ、さっと片付けてくれて、すぐエビを作ってだしてくれました。 
a0076039_21225131.jpg

エビも美味しかったのですが、カエルも結構良かったので、すこし残念。 カエルなんて絶対に自分でオーダーして食べませんから良い経験でした。 今度からカエルも食べられるな~と思いつつ、これ以来未だに食べる機会がありません。
メインは牛肉の煮込み。 お肉も美味しいかったのですが、付け合せのクヌーデルのようなジャガイモのおだんごもかなり美味しかったです。
a0076039_21264042.jpg

デザートはケーキの盛り合わせ。 ケーキもみんなお店の手作りらしくて美味しい!
a0076039_21303254.jpg

カエル事件のお陰で食事に3時間以上も掛かってしまいましたが、美味しくて面白い経験でしたね。  やっぱりリヨンは何を食べても美味しいんだなあと感心した一件でした。


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-22 21:38 | France(110) | Comments(2)
イタリア報告その7~ヴィエトリのシーフードレストラン
日曜日の午後、サレルノ最後の午餐に隣村のヴィエトリ・スル・マーレのレストランに行きました。 
a0076039_1465998.jpg

まずは最後なのでモッツァレッラ。
a0076039_1492767.jpg

それからビアンケッティ(しらす)の酢漬け。 イタリアでこのしらすを食べるのは2年ぶりです。 固めて揚げたのが好きなのですが、酢漬けもいけます。
a0076039_14121282.jpg

貝類の蒸し物。 貝類は毎日何処で食べても本当に美味しくて感動しました。 
a0076039_1415150.jpg
 
この細長い貝、イタリア語ではカンノリッキオというそうですが、日本ではなんてよぶんでしょう? 知ってる方いらしたら教えてください。
a0076039_14153793.jpg

タコのサラダもやわらかくて美味しい! 
a0076039_14162353.jpg

本当にシーフードを堪能できたサレルノ滞在でした。 
a0076039_1421574.jpg

まだ食べたモノはたくさんありますが、そろそろシーフードイタめしにも飽きてきた感があるので、また日を改めてご紹介しますね。 


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-09-21 14:27 | Italy(701) | Comments(6)