<   2007年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ボローニャに来たらやっぱりボロネーゼ。
今日のボローニャは雨が降ったり止んだりの1日でしたが、折角来たので、マッジョーレ広場まで歩きました。
a0076039_8455429.jpg
 
午後になってお腹も空いてきたので、開いていたレストランへ。 日曜日なので、あまりお昼に開いているレストランが多くありません。 やっぱりまず頼むのは、ボロネーゼ。 出てきたのを見ると、凄い量が多くてビックリです。 周りを見渡すと、外で働く風オジサンが多かったのもちょっと納得です。 
a0076039_848569.jpg
 
私もオジサン並みの食欲なので、シッカリ食べてしまいました。
a0076039_8521377.jpg

メインは少し軽めにサルシッチャのグリル。 バルサミコ酢掛けです。
a0076039_8494379.jpg
 
デザートはカフェ・アッフォガート。 アッフォガート用なのか、丸く作ってあるアイスクリームにコーヒーを掛けたようです。 
a0076039_8541525.jpg
 
食べているうちに空がちょっと明るくなったので、斜塔を見に行きました。 相変わらずの曲がり方、怖いです。 
a0076039_94291.jpg

日曜日のお昼に開いているレストランはあまりないので、期待していませんでしたが、まあまあ美味しく食べられました。 明日はもうちょっと北へ移動します。   


旅行注目度ランキング
↑こちらでもがんばってます。 応援クリックよろしくね。
[PR]
by cookery-world | 2007-03-26 08:54 | Italy(701) | Comments(2)
ローマで「たべあるき日記・スペシャルメニュー」を作ってもらいました。
昨日漸く見本市参加を終えて、ローマの町へ今回初めてでました。 ボローニァへ移動する列車出発までの数時間の滞在に、いつもお世話になっているマミさんのホテルレストラン、レゼトワールへお昼ごはんを頂きに出掛けました。 早速スプマンテで乾杯です。
a0076039_19563619.jpg
  
昨日は今までたべあるき日記に載せたこのレストランのお料理の記事に喜んでくれたシェフが特別コースを作ってくれました。 まずは前菜、マグロとチョウザメの燻製のカルパッチョとアーティチョークとエビのサラダ。 とてもキレイなお皿で感動です。 
a0076039_19595579.jpg
 
付け合せのナスのムース、黄ピーマンのムースをつけて食べるとオイシイ~!
a0076039_201185.jpg
 
次のパスタはソフィアテッリ。 初めて聞く名前のパスタですが、シュークリームのシューのようなパスタです。 なかにプロヴォラチーズのクリームが詰まっていて、アーティチョークのソースが掛かっていました。 一見たこやき風ですが、これもなかなか◎です。
a0076039_2045729.jpg
 
なかはこんな感じ。 クリームがいっぱい詰まっています。
a0076039_2055736.jpg
 
そしてメインは海老とメバルの煮込み。 オリーブとケッパーソースの味がしっかり効いていて美味しいです。 
a0076039_2084088.jpg
 
デザートはお店手作りのティラミス。 食事の最後にコーヒーの苦味と甘いクリームでホッとします。
a0076039_20114194.jpg
 
昨日は生憎の雨模様でしたが、食事の間ちょっと晴れて少し明るくなりました。 サンピエトロの景色を眺めながらの優雅なごはんです。 
a0076039_20164880.jpg

マミさん、美味しいお食事と楽しい時間をありがとうございました。 また日本でお会いするのを楽しみにしています。  


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ←ブログ村もみてね!
[PR]
by cookery-world | 2007-03-25 20:18 | Italy(701) | Comments(6)
チェスターのイタリアンレストラン
昨日、今日とローマに滞在していますが、見本市会場とホテルの往復だけなので、まだあまり美味しいものにありつけていません。 ので、今日はやっぱり美味しかった英国ごはんに戻りたいと思います。 この日はチェスターの町を散策。 まじめなガイドさんが着いてくれて、どんどん歩いて色々なところへ連れて行ってくれました。
a0076039_232434.jpg

なんとこの日はイタリアンレストランでお昼ごはんになりました。 昔はイギリスのイタリアンはお世辞にも美味しいとは言えなかったので、ちょっと残念だなと思いつつ、パスタを頼んでみたら、意外に美味しくてビックリです。 
a0076039_2365853.jpg

メインはサーモングリルにしてみました。 レモン風味のソースが合っていて、これもなかなか◎です。
a0076039_2384397.jpg

レストランの2階にこんな素敵なバーも発見。 
a0076039_2411625.jpg

移動の為時間が無くてデザートは断念。 今度チェスターに行ける機会があったら、ぜひゆっくり寄りたいレストランでした。 それにしてもイタリアに居ながら、イギリスのごはんが恋しくなるなんて、本当に驚きの経験です。 明日からはイタリアの美味しいものを食べたいなと思います。 


〔人気blogランキング〕への1クリックもよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2007-03-24 02:45 | England(50) | Comments(2)
ローマ・ホテルの夕ごはん
英国ごはん報告も終わらないままに、今度はイタリアへやってきました。 昨日は早めの到着でしたが、郊外のホテルなので、ホテルの中のレストランでごはんを食べることに。
a0076039_332777.jpg

昨日は前菜はパスして、パスタから。 赤い色の珍しいタリオリーニですが、期待していなかっただけに意外と美味しくて驚きでした。
a0076039_351186.jpg

飛行機で疲れてるし、少なめに。。と思っていましたが、やっぱりイヤシイので、メインもいきます。 牛肉のタリアータ。 ちょっと甘いソースにお肉も柔らかくて◎です。 
a0076039_353524.jpg

普通だとイタリアでホテルのごはんにはあまり期待していませんが、昨日は予想外で美味しいごはんになりました。 これから4月始めまでイタリアをぐるぐるします。 ネット環境がよかったら、今度はイタリアごはんをアップしていきますね。


旅行注目度ランキング
↑こちらでもがんばってます。 応援クリックよろしくね。
[PR]
by cookery-world | 2007-03-23 03:07 | Italy(701) | Comments(4)
リヴァプール・ホテルの朝食レストラン
この日はあまり眠る暇がないまま夜が明けて、朝食レストランに向かうと、一番乗り!
a0076039_19173721.jpg
 
早速ブッフェの品揃えチェックです。 新しいホテルなので、ピカピカのキッチン。 なんとモニターまであります。 
a0076039_19183753.jpg
 
こんなものも発見! 英国で人気だそうです。 世界のヤクルトですね。
a0076039_19193640.jpg
 
果物とシリアルを少しもらってきたら、トーストと紅茶がもうテーブルに乗っていました。 ヤクルトもどんなものなのか味見。。 やっぱり日本のヤクルトです。
a0076039_19205232.jpg

ホットミールは注文制だったので、エッグベネディクトをお願いしてみました。 
a0076039_19223483.jpg
 
半熟たまごとサーモンとオランデーズソースが混ざって、オイシイ~。
a0076039_19241366.jpg
 
スクランブルエッグのスモークサーモン添えもとてもキレイだったので、写真を撮らせてもらいました。
a0076039_19251697.jpg
 
キレイで美味しくて、満足の朝ごはんになりました。 


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ←ブログ村もみてね!
[PR]
by cookery-world | 2007-03-20 19:29 | England(50) | Comments(6)
湖水地方のパブレストランごはん
湖水地方に滞在中、ビアトリクスポターの住んでいたヒルトップへ出掛けました。 ちょうどお昼時で、ごはんは直ぐそばのパブレストラン「タワーバンクアームズ」へ。 ポターの絵本のなかにもでてくる建物です。
a0076039_1735768.jpg
 
なかに入るとパブスペースで、やっぱりピーターがニンジンをもってお出迎えです。
a0076039_1735535.jpg
 
お腹が空いていたので、早速ごはんです。 前菜はトマトとモッツァレッラチーズのサラダ。 チーズはイタリアにはもちろん及びませんが、オイシイサラダです。 なにより英国でこんなバルサミコの飾り掛けをするようになったのをみて感動しました。
a0076039_17381314.jpg
 
メインは湖で捕れたマス。 付け合せの野菜も近所で取れた無農薬です。 ちょっと量が少なめですが、なかなか美味しいお魚でした。 
a0076039_17403360.jpg
 
そして、デザートは待ちに待ったトライフル! 最近は日本でもトライフル屋さんができてちょっとは知られてきたデザートですね。 スポンジケーキ、ゼリー、カスタードクリーム、生クリームと私の好きなモノがごちゃ混ぜの美味しいデザートです。 これはジンジャー&ルバブのトライフル。 色々な果物や材料を使って作るのですが、これは生姜風味で、ルバブという英国でよく食べられるフキのような野菜の甘く煮たものがはいっていました。 ちょっと小さくて見難いのですが、ポターの絵本の挿絵にルバブ畑が写っているので、一緒に写真を撮りました。
a0076039_1750929.jpg

とろとろでオイシイ~! 
a0076039_17512652.jpg

念願のトライフルも食べられて、湖水地方の楽しいごはんでした。 


人気ブログ検索 - ブログフリーク
↑【ブログフリーク】のグルメ・料理Rankingにも参加してます。 クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2007-03-19 18:08 | England(50) | Comments(4)
ブレッド&バター・プディング作ってみました。
仕事を終えた帰り道、ストラットフォードのお土産屋さんで買ってきたプディングレシピを見ていたら、急にブレッド&バター・プディングを作りたくなり、夜中にコンビニで買い物をして帰宅しました。
a0076039_1549471.jpg
 
早速食パンを小さく切って、両面にバターを厚く塗り、砂糖と干し葡萄を挟みながら重ねて、
上から生クリームと卵を混ぜてちょっと火に掛けたものを回しかけ、パラッとシナモンシュガーを掛けます。
a0076039_15512340.jpg
 
オーブンで焼くこと20分。 ふわふわに焼きあがりました。
a0076039_15522855.jpg
 
表面がカリッと焼けていて、なかが軟らかいプリンのようです。 
a0076039_15544927.jpg
 
急に思い立って作った割りには美味しくできたので嬉しくなりました。 簡単なので、またトッピングを変えてまた作ってみようと思います。



↑こちらでもランキング参加してます。 応援クリックよろしくね。
[PR]
by cookery-world | 2007-03-18 16:00 | 番外~つくったもの(256) | Comments(0)
富山の鱒寿司と桜茶
昨日成田空港からの帰り道、上野駅でお弁当を買って帰ることにしました。 いろいろ各地の名物お弁当のなかから、「あ。食べたい!」と咄嗟に思った鱒寿司をチョイスします。
a0076039_178799.jpg
 
早速切り分けて一口。 脂がのっていてオイシイです。
a0076039_1785233.jpg
 
春の雰囲気を味わおうと一緒に買ってきた桜茶も飲みます。 ピンクのお花がカワイイ。
a0076039_179508.jpg

もう東京は桜が満開かなと思いながら帰ってきたら、まだ咲いていませんでした。 ちょっと残念。 また来週でかけてしまうので、今年はやっぱり見逃しそうです。


人気ブログランキング・ランブロもみてね。
[PR]
by cookery-world | 2007-03-17 17:13 | Japan(382) | Comments(6)
湖水地方で「ミス・ポター」観てきました。
お昼到着の便で東京に戻ってきました。 今日紹介するのは今回一番滞在も長くて、印象に残った湖水地方のごはん。 この日は終日観光施設の視察を終えてから、映画に出掛けました。 日本では今秋に公開予定の「ミス・ポター」。 英国では既に公開されていて、上映も終わっている映画館も多いそうですが、ここ湖水地方は地元なので暫く上映が続いているそうです。
a0076039_19325044.jpg
 
席は100あるかないか程度の小さくて可愛らしい映画館。 ストーリーはピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの若かりし頃のラブストーリー中心ですが、お話は公開までヒミツにしておきます。
a0076039_1937198.jpg
 
映画も終わって、ホテルへ戻り、遅晩ごはんです。 まずスターターは珍しくリゾットがでてきました。 きのこもいっぱいで、英国でこんな美味しいリゾットが食べられるようになったことに驚きました。
a0076039_19364224.jpg
 
メインはポークソテー。 なかなか美味しい豚肉。 聞くと、北イングランドは豚の名産地だそうです。 野菜がいっぱいなのが嬉しいところです。
a0076039_19394543.jpg
 
デザートはこれまた懐かしのブレッドプディング。 学食でよく食べたのより数段美味しいプディングでした。 量もどんぶりいっぱいで凄いです。
a0076039_1942588.jpg
 
ちょっとお料理全体が紫掛かって写っているのは、レストランの照明の所為です。 お洒落なレストランですが、ごはんはやっぱり明るい白熱灯の下で食べたいですね。
a0076039_19455087.jpg
 
でも湖の眺めもキレイだし、ごはんも美味しいし、なかなか良いホテルで楽しい滞在でした。 季節の良いときにまた行けたら良いなと思います。


【ぶろぐひろば】 ←グルメ>飲食店カテゴリーでがんばってます。 応援クリックよろしくね!
[PR]
by cookery-world | 2007-03-16 19:51 | England(50) | Comments(2)
ワーウィック城のパーティと胆試し
バーミンガムに到着して、郊外にあるワーウィック城で催される夕食会へ出掛けました。 歴史を感じる建物です。 でも夜の見学は薄暗くてちょっと怖いかも。
a0076039_1953655.jpg

立食パーティででてきたものは小皿料理。  まずはフィッシュアンドチップス。 揚げたてでオイシイです。
a0076039_1955853.jpg

次はシェファーズパイ。 羊肉を小さく切って煮込んだものにマッシュポテトを載せたもの。 羊肉は得意ではありませんが、これは臭みがなくて、美味しくたべられました。
a0076039_1963298.jpg

それからきのこのショートパスタ。 チーズが沢山入っていて、オイシイです。  なんと小皿料理がこの3品だけです。 お料理を運ぶオネーサンを必死に捉まえて、フィッシュアンドチップスだけはもう一皿もらいます。 
a0076039_1971280.jpg

そのうちに今度はお城の中のゴーストツアーが始まり、怖いものみたさで参加してみました。 スモークを焚いたお城の中はスリル満点、沢山演技派お化けもでてきて、本当に怖い思いでした。 たまには子供に返ったようで楽しいですね。
a0076039_1975964.jpg

最後にお城の上から花火があがりました。 キレイ~。
a0076039_1982338.jpg

食事はほんの少ししかでませんでしたが、アトラクションがいろいろあって楽しい会でした。 もちろんバーミンガムの街に戻ってから、再度夕食の食べなおしにでかけます。  


旅行注目度ランキング
↑こちらでもがんばってます。 応援クリックよろしくね。
   
[PR]
by cookery-world | 2007-03-15 19:10 | England(50) | Comments(2)