<   2009年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
銀座のヴェジタリアン・インディアン♪
週末に上京していた母と銀座にお買い物に行った帰り、ヴェジタリアンのインド料理屋さんに入ってみました。
a0076039_19251317.jpg

ビルの7階でどんなかな~?と思ってお店に入ってみたら、明るくてキレイな店内で安堵。
a0076039_19255724.jpg

まずは野菜とチーズのタンドーリ。 色取りキレイです。
a0076039_192768.jpg

チーズがちょっとチキンみたいです。 オイシイ~。
a0076039_19265128.jpg

カレーは大好きな茄子のベイガンバラタ。
a0076039_1928263.jpg

ちょっと塩辛だけど、なかなか美味です。
a0076039_19282847.jpg

そしてトマトのカレー。
a0076039_19284683.jpg

なかにチーズも入ってます。 これクリーミーですごくオイシイ~!
a0076039_19291532.jpg

デザートも食べちゃいます。 練乳みたいな濃いミルクのアイスクリームと
a0076039_19294220.jpg

マンゴーのヨーグルトデザート♪ どちらも濃~くて美味です。
a0076039_19302488.jpg

お肉食べられない母にちょうど良い、マイルドな美味しいインド料理でした。 ヴェジタリアンというのもまだ日本ではあまり多くないので、貴重な存在のお店になりそうです。
[PR]
by cookery-world | 2009-09-30 19:32 | Japan(382) | Comments(2)
東京にグロムがやってきた♪
先日ブロ友のsfarinaさんが近くにやってくるというので、新宿で待ち合わせをしました。 目的はイタリアのジェラテリア、グロムに行くこと! 待ち合わせ場所のマルイの前にやってきて茫然。。 長蛇の列ができてます。 お店が開いてからもう半年近いというのに、すごい人気だな~グロム~。
a0076039_113589.jpg

sfarina さんとぺちゃくちゃしゃべっていると20分の待ち時間もあっという間でした♪ ようやくジェラートのケースの前までやってきましたよ~。 お店の内装もジェラートケースもイタリアのお店と一緒です。
a0076039_1141648.jpg

並びながらいろいろ考えましたが、やっぱり定番のピスタッキオとノッチョーラにしました。 ちょっとカップのなかの空洞が目立つのが気になるけど、とにかくいただきまーす!
a0076039_1153262.jpg

sfarina さんはコーン載せにしてましたね。 ピスタッキオとヨーグルトだったかな? お味見させてもらったら、さっぱりした美味しさでした。
a0076039_1163278.jpg

うーん、イタリアと変わらない味(のような気がする)~。 ナッツの風味が濃くて良いですね~。 ちょっと量が少なめで高価ですが、たまに日本で食べたくなったら、ここに来ると良いですね。 長蛇覚悟で。^^;
a0076039_118991.jpg

そして、sfarina さんからお土産いただいちゃいました。 ブログでも紹介されていたポーポー! 嬉しい~! sfarina さん、貴重なモノをありがとう!
a0076039_1193726.jpg

帰って早速食べてみました。 うーん、確かに柔らかい梨のようなふわっとした甘さ、大好きなチェリモヤにかなり近い気がします。
a0076039_11103285.jpg

りっぱな種がたくさんとれたので、植えてみようかな~。 専門家のramolucente さんにお聞きしたら、春が蒔き時だけど、今からでも大丈夫だそうなので、植えてみたいと思います。 芽が出るといいな~。 sfarina さん、いろいろお気遣いいただいてありがとうございました! また今度ゆっくりお会いしましょうね♪
[PR]
by cookery-world | 2009-09-29 11:14 | Japan(382) | Comments(4)
ウィーンの朝ごはん♪
最後の夜も明けて、帰国日の朝、最後くらいはゆっくり朝ごはんを食べようと思い、早目にレストランへ行きました。 ブッフェでいろいろもらってきちゃいました。^^
a0076039_10112260.jpg

カプチーノもグラスに入ってると、なんだかオーストリア風に見えたりして。
a0076039_10164577.jpg

冷菜に、南ヨーロッパでは見かけることの少ないスモークサーモンがあると嬉しくなっちゃいます。 やっぱりウィーンは北だな~。
a0076039_10181456.jpg

温かいお料理に野菜があるのも良いですね。 ラタトゥイユみたいな野菜の煮物、たくさん食べちゃう。
a0076039_101977.jpg

しっかり朝ごはんを食べた後は、最後のお散歩。 シュテファン寺院見おさめです。 今度来るときは修復終わってるかな~。
a0076039_1020121.jpg

ウィーン&バルトの旅レポもこれでおしまいです。 どこを訪れても思っちゃいますけれど、ウィーンもバルトの国もまたゆっくり訪れたい土地です。 またいつかレポができるといいなー。
[PR]
by cookery-world | 2009-09-28 10:22 | Austria(37) | Comments(6)
ウィーンで最後の晩餐~♪
各地の滞在も短くて、ちょっと慌ただしかったウィーン&バルトの国の旅もウィーンで最終日の夜を迎えました。 ホテルから少し歩いたところにあるレストラン「DREI FUSAREN」へ向かいます。
a0076039_1693515.jpg

店内も落ち着く素敵なインテリア。
a0076039_16102485.jpg

デグスタシオン・コースの始めは、キノコのタルタル。 お肉のまったく入っていない茸だけのタルタル。 季節ならではの香りが広がってオイシイ~。
a0076039_161254.jpg

3種の串焼きとスープのお皿が次にやってきました。 串焼きは海老、鴨、牛の3本。 ちょっとユニークなお皿です。
a0076039_16142228.jpg

トロピカルフルーツのはいったスープもふんわり甘くて面白い味。
a0076039_1615219.jpg

3皿目の前菜は帆立とフォアグラ。 フォアグラの上に載っているのは脂身かと思ったら、これは生のホタテでした。
a0076039_16162541.jpg

ここでお口直しのシャーベット。 パッションフルーツのさわやかさでサッパリ。
a0076039_1617824.jpg

メインはオマール海老のグリル。 内陸地で魚介類は失敗だったかなーの一品。 ホワイトチョコレートのソースは面白い趣向なのですけれどねー。
a0076039_16194185.jpg

デザートはチョコレートケーキにチョコレートソース♪
a0076039_16202169.jpg

チョコソースはカリカリのクッキーにつけても美味しいし、
a0076039_16211171.jpg

熱々のチョコレートケーキでも美味!
a0076039_16213880.jpg

優雅なレストランで楽しい最後の晩餐になりました。
[PR]
by cookery-world | 2009-09-27 16:24 | Austria(37) | Comments(4)
ナッシュマルクトの市場とお寿司研究会♪
ザッハーで一休みした後は歩いてナッシュマルクトの市場までやってきました。
a0076039_19374250.jpg

マーケットの始まりの角にあるシーフード系のお店。 いつもウィンドウに美味しそうなシーフード並んでます。
a0076039_19383823.jpg

そして延々と続く八百屋さん。 珍しい野菜を左右に見ながら歩くと楽しいのです。
a0076039_19392915.jpg

お、ポルチーニらしき茸発見! 季節ですねー。
a0076039_19402159.jpg

中東系らしき人が店頭に立つ八百屋さんの果物は珍しいものばかりです。 どうやって食べるのか興味あるなー。
a0076039_194171.jpg

お惣菜屋さんには海老型スリミも~。 え?スリミじゃなくて、スルミ?^^
a0076039_19423716.jpg

歩き疲れた頃にお寿司屋さん発見です。 これは入らないわけにはいきません。 研究熱心なワタシ。^^;
a0076039_19433129.jpg

ああ、お茶でひといき。 ホッとします。 日本人だねえ~。
a0076039_1944888.jpg

お味噌汁とってみました。 かなり塩辛ですが、汁モノ、美味しい~。
a0076039_19445559.jpg

キムチも食べちゃいます。 なかなか良い漬かり具合ですよ。
a0076039_19484643.jpg

そして巻き寿司がやってきました! 盛り合わせ~♪
a0076039_19493094.jpg

フトマキの中身はたくあん、キュウリ、アボカド、カマボコ、卵焼きです。 ふふ、巻きが甘いけど、結構美味しく食べられます。
a0076039_1950218.jpg
 
ウィーンのお寿司も美味しくいただいちゃいました。 外国でガイジンさんが作っているのを食べるのってなんだか不思議ですけれど、みんなそれぞれに工夫してあって面白いですね。 またどこかで研究しなくっちゃ♪
[PR]
by cookery-world | 2009-09-26 19:55 | Austria(37) | Comments(4)
ザッハーのカフェで♪
ランチのトルテが小さくて悲しかったので、その足でそのままお茶することになりました。 歩いてザッハーのカフェへまっしぐら♪
a0076039_2118304.jpg

うわーアップルシュトゥルードゥルも美味しそう~。 クリームいっぱいです。
a0076039_21202620.jpg

やっぱりザッハートルテ食べなくっちゃね! これもクリームがたくさん付いてて嬉しい♪
a0076039_21215770.jpg

昔から変わらないレシピと言いますが、甘さ控えめになった気がします。 ぱくぱく食べちゃう~。
a0076039_21225633.jpg

ザッハー特製のオレンジ風味のウィンナーコーヒーも美味しそうです。
a0076039_21234452.jpg

シッカリ食べて満足のおやつになりました。 午後は市場へ行って、おやつ第二弾で~す!
[PR]
by cookery-world | 2009-09-25 21:27 | Austria(37) | Comments(4)
ウィーンでシュニッツェル・ランチ♪
和菓子作りも無事終わって、ハナシはウィーンレポに戻ります♪ 前夜の雨とうって変わって、気持ち良いお天気の朝になりました。 白いおんまちゃん、かわいい~。 一回馬車に乗ってウィーンを周ってみたいな~。
a0076039_1838257.jpg

ベルヴェデーレ宮殿も庭園にお花がいっぱいでキレイです。
a0076039_1840563.jpg

午前の観光も終わって、やってきたレストラン。
a0076039_18404744.jpg

不思議なハーブジュースなるものを飲んでみました。 ちょっと辛いジンジャーエールみたいです。
a0076039_1842744.jpg

まずやってきたサラダ。 うーん、リトアニア、ラトヴィアで美味しいの食べてきたので、ちょっと残念な感じ。 キャベツは美味しいけど。
a0076039_18425462.jpg
 
でもメインのシュニッツェルはカラッと焼き上がっていて美味です。
a0076039_1844780.jpg
 
一回滞在で一度しか食べられないシュニッツェルが美味しくてよかった~!
a0076039_1844238.jpg

デザートは薄切りザッハートルテ。 いくら日本人が甘いの食べられないからって、これじゃあ一口で食べちゃって物足りないー。
a0076039_18451799.jpg

シュニッツェルは美味しくって満足でしたが、デザートはちょっと物足りない・・となったら、次に目指すところはただひとつ!^^ 明日に続きます♪
[PR]
by cookery-world | 2009-09-24 18:53 | Austria(37) | Comments(6)
和菓子講習会、つづき~♪
昨日新宿で参加した和菓子講習会、栗まんじゅう、胡桃まんじゅうの次は、抹茶浮島を作ります。 白アンを玉子で膨らませるふわっと軽いお菓子だそうです。 どんなのができるのか楽しみ~♪
a0076039_14312040.jpg

まずは白アンとたまごの黄身を混ぜて、
a0076039_14323154.jpg

抹茶も混ぜたら、少量の小麦粉をふるいながら混ぜます。
a0076039_1434736.jpg

泡立てた卵白とサクッと合わせたら、
a0076039_14345556.jpg

型に流し込んで、上に栗も載せます。 うーん、それらしくなってきた~。
a0076039_14353976.jpg
 
蒸し器で20分~。
a0076039_14361418.jpg

待っている間に焼き上がったばかりのおまんじゅうを試食します!
a0076039_14364725.jpg

まずは黒いあんこの胡桃まんじゅうから。 ちょっとあんこが焼きすぎですが、胡桃が香ばしくてオイシイ~。
a0076039_1438339.jpg

白アンの栗まんじゅう。 ちゃんと栗が真中にはいってました。^^ 
a0076039_143984.jpg

浮島も蒸しあがり~♪  こちらは持ち帰ってウチで試食しました。 あんこ味の軽い蒸しケーキのようでなかなか美味しかったです。 
a0076039_14393371.jpg

最後に講師の先生の見本でみなさんのお目汚し解消です。^^
a0076039_14443615.jpg

こんな風↑に作れるようになりたいな~。 がんばって研究しなくっちゃ!
[PR]
by cookery-world | 2009-09-23 14:45 | 番外~つくったもの(256) | Comments(6)
今日は和菓子教室♪
今日は東京ガスさんの主催するお料理教室に行ってきました。 西新宿の高層ビル群の真っただ中にある東京ガスのショールームです。
a0076039_1803112.jpg

広いビルなので、ようやく入口を見つけて入ります。
a0076039_181286.jpg

まずは先生のレクチャーをよーく伺ってから、作業へ。 キレイにそろえられてる材料。 今日は栗饅頭と胡桃饅頭を習います。
a0076039_1823494.jpg

まずは胡桃まんじゅう用の黒アン、それから栗まんじゅう用の白アンを丸めます。
a0076039_185263.jpg

そして皮づくり。 重層も混ぜてー
a0076039_1853311.jpg

シャカシャカ切るように混ぜてー
a0076039_186991.jpg

等分に切り、延ばして、アンを入れて成形します。 かなりの難業なので、途中写真ありません。^^;
a0076039_1874339.jpg

オーブンで焼きまーす。
a0076039_188471.jpg

わーい、焼き上がり~♪
a0076039_188286.jpg

栗はどこ?ってくらい形は不ぞろいだけど、自分で作ったかと思うと、可愛いおまんじゅうです! この後、抹茶浮島作りにつづきまーす。
[PR]
by cookery-world | 2009-09-22 18:11 | 番外~つくったもの(256) | Comments(10)
グリンツィングのホイリゲごはん♪
ケーキにソーセージで結構満腹状態ですが、ちょっと雨模様の空のなか、予定通りにウィーン郊外グリンツィングにあるホイリゲ(ワイン居酒屋)へ出かけました。
a0076039_15175413.jpg

お天気が良かったら外で飲むのも楽しそう~。
a0076039_15182182.jpg

お店のなかに入ると、もう完璧にできあがってるグループがシュランメルの生演奏に合わせて大合唱中~♪ スゴイな~みんな。。
a0076039_15191551.jpg
 
まずはワインになる前の搾りたての葡萄液、モストを飲みます。 甘くてオイシイ~。
a0076039_15203570.jpg

おつまみは野菜のフライと、
a0076039_15213547.jpg

ベーコンとパスタのグラタン。 グラタンというより固まっちゃったカルボナーラか卵焼きのよう。
a0076039_15234639.jpg

お腹いっぱいだな。。と思いつつ、ついつい食べてしまいます。。
a0076039_15241788.jpg

メインのお肉もどかっとやってきました!
a0076039_15244153.jpg

ポークロースト、なかなかです。 マスタードいっぱいつけて食べちゃいます。
a0076039_15254162.jpg

なにかちょっと頼みたいなーと思って、カウンターをふらふらしていたら、ピクルスのケース発見!
a0076039_15262243.jpg

いろいろ盛りあわせにしてもらって自分でテーブルへ。 本来ホイリゲでおつまみを注文するときはこんな感じで、好きなものを選んで自分で運びます。 それにしてもこんなにピクルスの種類があるなんて、驚き!
a0076039_15293113.jpg

デザートはアップル・シュトゥルードゥル♪ オーストリアに来たらこれ食べなくっちゃね。
a0076039_15332647.jpg

ちょっと騒がしいお店でしたが、ホイリゲの雰囲気満喫のごはんになりました。
a0076039_15364026.jpg

明日は晴れるかな~と思いながら、雨上がりの町をウィーン市内へ戻ります。
[PR]
by cookery-world | 2009-09-21 15:40 | Austria(37) | Comments(6)