<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
マッサマリッティマのエノ‐オステリアでランチ♪
さて、ふたたびイタリアレポに戻ります。 5年振りに訪れたファットリアを後にして、今度はマッサマリッティマの町へやってきました。
a0076039_21311526.jpg

観光の後やってきたのは、エノ-オステリア。 エノテカもやっているレストランのようですね。
a0076039_21321686.jpg

さすがエノテカを経営しているだけあって、凄いワインの数です。
a0076039_2132543.jpg

席に着くなり運ばれてきた、生ハムちゃん♪
a0076039_21332360.jpg

お腹空き空きなので、珍しい茄子やトマトの酢漬けやチーズと一緒に早速いただきまーす! オイシイ~!
a0076039_21342974.jpg

ワインは地元産。
a0076039_21352264.jpg
 
生野菜も食べなくっちゃね。
a0076039_21345262.jpg

生ハムのオカワリがやってきました~。 軽いランチと聞いていたので、冷菜だけなのかな? 
a0076039_21361731.jpg

ワインは別のモノに変わりました。 飲み比べているうちに何が何だかわからなくなっちゃいます。^^;
a0076039_21371136.jpg

あ、ラヴィオリがでてきたー。 やっぱりプリモはあったのね。
a0076039_21374217.jpg

あっさりリコッタフィリングのラヴィオリ、なかなかの味です。 毎日ラヴィオリでも食べられちゃう。
a0076039_21382432.jpg

これもオカワリがやってきました。 みんなで自分のお皿に乗っているセージの葉を一斉に乗っけます。 大人げない~。
a0076039_21412861.jpg

アマイモノがやってきましたが、もうお腹いっぱいで手が出ません。
a0076039_21415835.jpg

最後にはやっぱりヴィンサント♪
a0076039_21422082.jpg

そしてヴィンサントときたら、やっぱりカントゥッチ! これ食べないと終わらないんですねえ。
a0076039_21425547.jpg

美味しいワインとおつまみでかなり盛り上がって楽しいランチになりました。


まだまだトスカーナの旅レポは続きますが、ちょっと眼を傷めてしまったので、ちょっとの間ブログ更新をお休みさせていただきます。 今年も「たべあるき日記」をずっと見守ってくださってありがとうございました。 また来年も引き続き、食べ歩きレポを続けていきたいと思っておりますので、どうぞヨロシクお願いします!
みなさま、どうぞ良い新年をお迎えくださいね♪
[PR]
by cookery-world | 2009-12-27 21:51 | Italy(701) | Comments(12)
クリスマスイヴはフレンチディナー@恵比寿♪
みなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしたか? イタリアレポの途中ですが、クリスマスイヴごはんのレポをひとつ。 Sさんに誘っていただいて恵比寿のフランス料理屋さんにいってきました。
a0076039_11144180.jpg

メニューを選んだところでアミューズがやってきました。 可愛い~。
a0076039_11145914.jpg

たくさん美味しそうなものがあってとても迷いましたが、前菜はうなぎとフォアグラのミルフィーユ仕立て。 ブルーチーズのソースがちょっと塩辛ですが、オイシイ~! 食材とソースが複雑に混ざって美味しいのはフレンチならではです。
a0076039_11151558.jpg

Sさんの前菜は白子ムニエル。 ちょっとお味見させてもらいました。 ふわっとした白子が美味です。
a0076039_11153252.jpg

Sさんのメインは蝦夷鹿。 これも脂身がないのに臭みもなくてオイシイ~。
a0076039_1116199.jpg

ワタシは鴨のコンフィ。 脂身がふわっと口のなかで溶けます。 量も多いのが嬉しいところ。 お腹いっぱい~。 
a0076039_11161971.jpg

でもデザート食べなくっちゃ! Sさんの焼き林檎もサッパリして◎ですが、
a0076039_11163671.jpg

ワタシの栗のシュークリームも美味♪ 
a0076039_11165354.jpg

カフェでシメ。 もうお腹いっぱい過ぎて、さすがのワタシもプチフールに手が出ませんでした。
a0076039_111794.jpg

Sさん、素敵なレストランに連れて行ってくださってありがとう♪ どれもとてもきれいで美味しいお料理に感動でした。 16年も恵比寿にいるのにいまだに知らないことばかりです。 もっと開拓しなくっちゃ♪


サリュー (フレンチ / 恵比寿、広尾、代官山)
★★★★ 4.5


[PR]
by cookery-world | 2009-12-26 11:44 | Japan(382) | Comments(2)
5年振りに訪れたファットリアで朝ごはん♪
満腹以上の夕ごはんの翌朝、目が覚めて外にでてみると、眩しいくらいの朝日が昇ってきていました。
a0076039_851690.jpg

お部屋の外の通路はこうなっていたのね。 暖かい時期は外のテーブルに座ってノンビリもいいかも。
a0076039_865482.jpg

宿泊棟から食堂のあるメインの建物へ向かいます。 どっかでみたことある風景だな。。と思いながら歩きます。 既視感はお得意なので、あまり気にせずに。^^
a0076039_874833.jpg

きっとパンとコーヒーだけだろうなあという想像をよく裏切ってくれて、ホットミールがありました。 あつあつのソーセージ、なかなか美味しいです♪
a0076039_8122247.jpg
 
パンを食べずにお菓子を食べるワタシに北欧組が驚いてます。 イタリア滞在が長いと、朝から甘いものを食べる習慣ができてしまいます。
a0076039_813458.jpg

お部屋に戻る途中の景色でやっぱり来たことがあると確信!
a0076039_8141536.jpg

オーナーのオジサンに聞いてみると、やっぱり5年前に大きなグループで来ていたことを確認できました。 懐かしい思いで、景色を眺めてからでかけます。
a0076039_8152810.jpg

オジサンとまたの再会を約束して出発。 また今日も丘陵地帯をうろうろの1日が始まりまーす。^^

あ、そうそう、今日はクリスマスでした!
みなさま、楽しいクリスマスの1日をお過ごしくださーい♪
[PR]
by cookery-world | 2009-12-25 08:18 | Italy(701) | Comments(6)
チェチナの谷で夕ごはん♪
ワイナリーを離れてしばらく山道を走り、今晩の宿Fattoria Belvedereまでやってきました。 ファットリア(農家)というにはアパートメントがたくさん入った大きな建物がどんと建っていて、暗い中必死で部屋を探します。 なんとかお部屋まで行き着いたと思ったら、まもなく夕食。 まだお昼ごはんもたくさん試飲しちゃったワインもお腹に残ってるなあと思いながらレストランへ。 早速みんなブッフェで前菜をもらってます。 さすが胃の大きいワタシもガイジンには負けるなあ~。
a0076039_1541390.jpg

と、思いながら、負けないほどの前菜をもらってきました。^^ 野菜料理がいっぱいで嬉しい~♪
a0076039_1545412.jpg

プリモからはテーブルでサービスされます。 まずはリボリータ。 寒い時期にトスカーナにきたら、これ食べなくっちゃね。 野菜スープのパン粥のようなもので、よくこの地方で食べられています。
a0076039_1562035.jpg

次は子牛ラグーのパッパルデッレ。 重いソースはやっぱり太麺で。
a0076039_1571878.jpg

わーラヴィオリもでてきちゃいました! 量が少なめとはいえ、プリモ3品は多いねえ。
a0076039_1575869.jpg

そしてメイン。 でました、イノシシ焼き。 ちょこっと手をつけますが、すぐ降参~。 臭みがちょっと苦手です。
a0076039_15105028.jpg

キアニーナのヒレ肉グリルも。 これ以上食べられない~。
a0076039_15113620.jpg

ドルチェはちょっと不思議なモノがでました。 焼きりんごに載っているのはどうみても小豆あん。 でも小豆があるわけないので、麦かなあ~。 味もちょっと甘い豆風で、小豆に近いものがあります。 さんざん食べ歩いてもまだまだ未知のモノがあるイタリア。 楽しいなー♪
a0076039_15135757.jpg

最後にクロスタータ。 トスカーナならではのお菓子ですが、もう食べられません~。
a0076039_151565.jpg
 
決してきれいな洗練されたお料理ではありませんが、度々登場してお料理を説明してくれるオーナーの一生懸命のホスピタリティが伝わってくるお料理でした。 今日も満腹ご馳走さまです。^^
[PR]
by cookery-world | 2009-12-24 15:18 | Italy(701) | Comments(8)
ポンテジノーリのワイナリー♪
ヴォルテッラを離れて間もなく辺りは真っ暗になりました。 やっぱり冬は日が短いですねえ~。 暫くバスを走らせて、今度はポンテジノーリにあるワイナリーへやってきました。
a0076039_23145554.jpg

早速作業場や醸造所を見学させてもらいます。
a0076039_231644.jpg

さて見学が終わったらお楽しみのティスティング♪
a0076039_23164456.jpg

オツマミのクラッカーにも新オリーブオイルをたっぷりかけて~
a0076039_2317281.jpg

はじめは珍しいロゼワインから。 あまり見かけないロゼ。 あまり美味しいと思ったことのないワインですが、これはオイシイ~。
a0076039_23183944.jpg

続いて赤ワインも試飲。 なかなかの味です。
a0076039_23191788.jpg

でもここでのヒットはロゼワイン。 今度ロゼを買うことがあったら。。と思って写真だけは撮ってきました。
a0076039_23201391.jpg

さて夜も遅くなってきました。 ホテルへ移動して夕ごはんです♪
[PR]
by cookery-world | 2009-12-23 23:21 | Italy(701) | Comments(6)
ヴォルテッラでブッフェランチ♪
さてそろそろ次のイタリア旅レポを開始しますね。 トスカーナから一旦日本へ戻って、また再びやってきました。 今度はピサ空港に着いて、そのままヴォルテッラの町へ。 初めて訪れるので楽しみなところです。
a0076039_16152884.jpg

中世の街並みがなかなか素敵です。
a0076039_16161166.jpg

予定が遅れてランチのレストランに到着したのが、もう午後2時半でした。 いくら飛行機の機内で座りっぱなしだったとはいえ、お腹空いた~!
a0076039_16175533.jpg

ちょっとキレイな店内。
a0076039_16181076.jpg

どうぞ。。と言われるか言われないかのうちに、もう食べモノもらってきました。 ブッフェだったので、ついイヤシクたくさんもらってきてしまいます。^^; できたてで温かいパイ類、オイシイ! 空腹は最大の調味料とはよく言ったもんだな~。  
a0076039_1619331.jpg

パスタ類もでてきました。 たくさんもらっちゃう。
a0076039_16202546.jpg

いかにもトスカーナらしいドルチェ。 自家製林檎のケーキはなかなかです。
a0076039_16212614.jpg

軽い(?)昼食を終えて、今度は街の散策へ。 こんなローマ時代の劇場跡遺跡もあります。
a0076039_16223278.jpg

産出地が近いこの街ではアラバスターの加工工場がたくさんあります。 ウィーン、ウィーンと削られて、器が作られていくところを見学。 つい真剣になってみちゃいます。
a0076039_16234728.jpg

とってもキレイな作品。 日本へ持ち帰りは難しそうなので、写真だけ撮らせてもらいました。
a0076039_16242333.jpg

暮れなずむ街。 こういう時間帯の空の色、大好き。
a0076039_16261190.jpg

いよいよ街を離れようというときにポカッと空に浮かんだ新月。 さすが映画「ニュームーン」の舞台なだけあって、なかなかの演出です。^^
a0076039_16274848.jpg

ヴォルテッラはなかなか素敵な街でした。 駆け足観光だったので、今度はゆっくり訪れてみたいなと思います。
[PR]
by cookery-world | 2009-12-22 16:34 | Italy(701) | Comments(2)
寒いのでユッケジャンクッパ♪
ここ数日とても冷えます。 あまりに寒いので、お昼に辛いものでも食べよう~と近所の韓国料理屋さんにいってみました。 いちばん辛そうなのはなにかなあ~やっぱりユッケジャンクッパにしよう!
a0076039_1945045.jpg

美味しい~けど辛い! 頭のてっぺんで鐘がなってるような気がします。 (@_@)
a0076039_1961052.jpg

辛くて頭が痛くなっちゃいましたが、よく温まったお昼ごはんになりました。 まだまだ寒い日が続きそうな東京です。 みなさま、年末に向かってのお忙しい時期、風邪などひきませんようご用心くださいね♪
[PR]
by cookery-world | 2009-12-21 19:10 | Japan(382) | Comments(6)
アオスタ風スープ♪
先日フォンティーナチーズをいただいたので、アオスタのフェニスで習ったスープを作りました。 スープといってもキャベツスープとパンとチーズを一緒に焼いたグラタンのようなモノです。
a0076039_21315240.jpg

焼きたてを早速食べましょう~!
a0076039_21323772.jpg

寒い日にあつあつスープで温まってちょうど良いごはんになりました。^^
[PR]
by cookery-world | 2009-12-20 21:42 | 番外~つくったもの(256) | Comments(4)
お気に入りイタリアン@代々木上原♪
代々木上原にあるお気に入り路地裏イタリアンにやってきました。
a0076039_2024560.jpg

まずはキールで乾杯♪
a0076039_203437.jpg

前菜の盛り合わせはいつものようにいろいろ少しずつ。 
a0076039_2032214.jpg

もちろんいつもの焼きチーズもお願いしました。 アンチョビの辛いソースがまた美味です。 
a0076039_2034044.jpg

ワインは珍しくカンパーニァ州の赤。 アリアニコ種の濃い味はなかなか好きかも。
a0076039_204168.jpg

パスタは和牛のラグースパゲッティにしました。 トマトっぽさが全くないラグーもオイシイ~。
a0076039_2042228.jpg

この日はお肉気分だったので、メインもサルティンボッカにしてみたら、やってきたお肉をみてビックリ! 日頃イタリアで食べている薄いお肉を想像していたのに、分厚いお肉なのです。 確かに生ハム巻きにはなっていますが~。 美味しくて面白いお料理です!
a0076039_2044252.jpg

ドルチェはティラミスにしました。 ふわっとして美味しいティラミスです。 もっと食べたいなと思うところで終わるのが良いところですね。
a0076039_2045999.jpg

ひさびさの訪問でしたが、美味しくて満足の夕ごはんになりました♪
[PR]
by cookery-world | 2009-12-19 20:25 | Japan(382) | Comments(8)
お気に入りの和食屋さん@神保町♪
2つのイタリア旅行の合間、ちょこっと日本に戻ってきた間にフィレンツェからいつもお世話になっているD氏がやってきました。 前前から東京にくるときには一緒にごはんを食べましょうね!と約束していたSさんと3人でお食事会をすることになりました。 いろいろ迷いましたが、いつもキレイで美味しいお料理をだしてくれるお気に入りの和食屋さんへ行ってみることに。
a0076039_14452411.jpg

いつものおまかせコースは前菜から。 彩りのキレイなお料理は季節感もいっぱいでオイシイ~。
a0076039_14461679.jpg

おつぎはシャキシャキした野菜の食感が面白い椀物。 豚の脂身がたくさん入っている所為かいつまでも熱々です。 寒い季節には温かいもので胃が温まるとホッとしますね。
a0076039_14482816.jpg

新鮮なお刺身もなかなか! 生魚ぜんぜんOKと言っていたD氏ですが、それでも全部食べてくれたのを見てやっぱりホッとしました。
a0076039_14501092.jpg

焼物の豚もオイシイ~。 
a0076039_14513270.jpg

煮物は湯葉蒸し。 とろんとした湯葉、美味しくてぱくぱく食べちゃいます。 食べてる時は食べ物集中、食べ終わったら、わーわー喋るの繰り返し~。^^
a0076039_14523286.jpg

揚物はワカサギのテンプラ。 特徴のある味なので、大丈夫かな?と心配でしたが、D氏もしっかり全部食べてくれました。
a0076039_145564.jpg

コースのお料理が終わったところで単品のお料理もちょっと。。 やっぱりこれ食べてもらわないとね~お店特製さつま揚げ。 ちょっと甘いところがオイシイ~。 イタリア人の口にもあったようです。^^
a0076039_1503257.jpg

海鮮サラダも追加。 ここでD氏からもう食べられないよ~とストップがかかりました。 ホント? 遠慮かな? でも普段食べてない不思議料理だとこのくらいがいいのかもね。
a0076039_151659.jpg

シメのお寿司がやってきました。 自称お寿司好きのD氏、お腹いっぱいでもこのくらいなら完食。
a0076039_1561377.jpg

赤だしのお椀も。
a0076039_1565266.jpg

デザートのチョイスは栗のアイスクリームにしました。 おいし。
a0076039_1584693.jpg

よく食べよく喋って楽しい食事会になりました。 またすぐフィレンツェで会うのを楽しみに一旦解散です。^^


神田 いるさ (割烹・小料理 / 神保町、新御茶ノ水、小川町)
★★★☆☆ 3.5


[PR]
by cookery-world | 2009-12-18 15:15 | Japan(382) | Comments(4)