<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ルーアンの美術館カフェ♪
ノルマンディで今年開催されている印象派フェスティバルの催しの一環として、大々的な印象派展が開催されているルーアンの美術館を訪れました。 世界各地から集まった印象派の作品が見られます。
a0076039_2143331.jpg

大好きなモネの作品、とくに大聖堂が描かれた作品が世界各国から集められた様子は圧巻でした。 大満足! 絵画鑑賞の後はこれも楽しみな美術館カフェでのお食事です。 いつもならこの素敵なアトリウムにカフェがあるそうなのですが。
a0076039_21455438.jpg

印象派展会期中のみ、近くの公園内に特設レストランができています。
a0076039_21464533.jpg

窓いっぱいに緑が映って良い雰囲気のレストラン。 カラフルなテーブルセッティングもフランスっぽい。
a0076039_21472249.jpg

まずは食前酒で乾杯!
a0076039_2148430.jpg

前菜はサーモンムース。
a0076039_21482460.jpg

ディルいっぱいのソースがさわやかで◎です。
a0076039_21485145.jpg

メインは鴨のコンフィ。 ルーアン名物ですからね~。 オイシイ!
a0076039_21492477.jpg

しめはやっぱりりんごデザート♪  これだけ毎日ほとんどりんご食べても飽きないのは不思議です。 やっぱり美味しいと飽きないのね。
a0076039_21501371.jpg

外テーブルでちょっとお茶も良いかも。
a0076039_21504348.jpg

すぐ傍の池には白鳥さんが遊んでました。 優雅だな~。
a0076039_21511057.jpg

のんびりできたランチタイムももうおわりです。 そろそろ町歩き始めましょう♪
[PR]
by cookery-world | 2010-08-22 21:53 | France(110) | Comments(8)
ルーアンの朝ごはん♪
オペラ鑑賞の後ルーアンのホテルに到着したのは午前2時。 3時間くらいしか寝ていないいつもながらの寝不足ですが、朝ごはんはちゃんと食べなくっちゃ! さすがノルマンディの首府ルーアン、朝ごはんに焼きリンゴを発見♪ パンケーキと一緒にいただきます。
a0076039_16441656.jpg

美味しい朝ごはんをしっかりいただいて、ノルマンディ最後の一日にでかけまーす。
[PR]
by cookery-world | 2010-08-21 17:02 | France(110) | Comments(4)
シャトーで夕食&オペラ鑑賞♪
さて次の目的地ルーアン近郊のシャトーデュシャンドバタイユにやってきました。
a0076039_21353685.jpg

目的は野外オペラ鑑賞なのですが、シャトーの中も案内してもらうことに。 すごい趣味の廊下です。。 暗くなったら怖くて歩けないな。。
a0076039_21362450.jpg

書斎も豪華。
a0076039_21371054.jpg

シャトーの窓から外を覗くと、オペラの舞台が見えます。 楽しみ~♪
a0076039_21375684.jpg

ダイニングの間を見てたら、お腹すいてきました。
a0076039_21383261.jpg

外に出て中庭のテントのなかで夕ごはんです。 まずはシャンパンで乾杯!
a0076039_2139767.jpg

今日のオペラは「カルメン」とのことで、夕食のテーマもスペイン料理。 おつまみもちょっとスペインぽい?って感じのものがでてきました。
a0076039_21395494.jpg

メインはもちろんパエリヤ(もどき)! 外の屋台で作ってるわりには美味しかった! やっぱりごはん好きです。
a0076039_21404314.jpg

デザートのミニケーキやマカロンもさすがフランス、オイシイ~!
a0076039_21413421.jpg

お腹いっぱいになったところでオペラ!
a0076039_2142995.jpg

日が落ちたら急に凍死しそうな程の寒さになりましたが、とても素敵なオペラを最後まで楽しく鑑賞できました。
a0076039_21425066.jpg

終わったら皆でシャトーの中庭へ。
a0076039_21433595.jpg

皆庭に注目しているので、なにかな?と思ってみていると花火が始まりました♪
a0076039_21441245.jpg

日本のとくらべるとちょっと寂しいかな。 でもキレイにあがりました。
a0076039_21445259.jpg

寒いなか凍えてみる花火もなかなかです。
a0076039_21453318.jpg

シャトーでの野外オペラと花火、とても楽しくて良い体験になりました。
[PR]
by cookery-world | 2010-08-19 21:48 | France(110) | Comments(2)
カルヴァドス醸造所見学、もう一軒♪
ノルマンディ滞在中の2か所目のカルヴァドス醸造元訪問です。 お天気もとっても良かったので、アプローチの緑がとってもキレイ。
a0076039_2112759.jpg

満開のバラが見て見て~って言ってます。^^
a0076039_21124051.jpg

まずは蒸留施設を見学。
a0076039_21144074.jpg

ちょっとイタリアのグラッパ蒸留と似てます。 どっちも蒸留酒だもんね。 あちらはブドウ搾りかす、こっちはりんごです。
a0076039_21161413.jpg

外に出て素敵なシャトーを見ながら、今度は熟成過程の見学へ。
a0076039_21165767.jpg

それぞれの樽によってできあがった熟成カルヴァドスを上手くブレンドして、良いカルヴァドスができあがるとか。 良いものは簡単には出来上がらないものです。
a0076039_21262325.jpg

さて最後はお楽しみのティスティング♪ お酒飲めなくても味見は楽しいものです。
a0076039_21265971.jpg

まずはポモーから。 カルヴァドスにりんご果汁を混ぜてさらに熟成させたもの。 甘くてオイシイ~私好みです。
a0076039_21275353.jpg

こちらは15年熟成モノ。 アルコール度数が高くて舐めただけですが、良い香りで酔っちゃいます。
a0076039_21284767.jpg

帰り道お花がきれいだったので、走って戻ってきて1枚パチ。 忘れたくないほど鮮やかなピンクでした。
a0076039_21305932.jpg

いつかりんごの花が咲く春に来てみたいなーと思いながら、次の目的地へ移動です♪
[PR]
by cookery-world | 2010-08-16 21:34 | France(110) | Comments(4)
ジヴェルニーの庭とお昼ごはん♪
翌日はジヴェルニーへ。 久しぶりにモネの家を訪れました。
a0076039_2132464.jpg

特別に庭師の方が案内してくださいます。 さすが専門家なので、季節によっての植物のことや庭の構成のお話が聞けてとてもためになりました。
a0076039_21331936.jpg

池にはキレイな水連のお花がたくさん。
a0076039_21335130.jpg

庭にはバラが満開です。
a0076039_21342525.jpg

モネの家のなかから見える庭。 モネもこんな風景を眺めてたのね。
a0076039_213533.jpg

庭に鮮やかな色のアネモネ発見。 モネならどう描くかなあ。
a0076039_21355967.jpg

見学を終えて庭から外の通りにでてきました。 外もお花盛りです。
a0076039_21395290.jpg

とことこ歩いてレストランまでやってきました。 ちょうどお昼どき♪
a0076039_21401320.jpg
 
まずは食前酒ポモーでスタート。 日本のおかきのようなオツマミがでてきて驚き。
a0076039_2142537.jpg

お料理は鴨コンフィのじゃがいもグラタン添え。 なんだか鶏ももみたいだなあ。。なんて思いながら、食べ始めると、これが意外にオイシイ~。 グラタンの味も良いし。 骨付き肉は苦手ですが、一生懸命食べちゃいました。
a0076039_21551640.jpg

デザートはもちろんりんごタルト。 熱々で美味しかった。 アイスクリームが載ってたらもっと美味しいのにな~。
a0076039_21564015.jpg

お腹いっぱいになってレストランの裏庭にでてみました。 わーここの庭もキレイ~!
a0076039_2157303.jpg

キレイな庭を眺めながらしばし休憩~。
a0076039_2158716.jpg

久しぶりのジヴェルニー、キレイな庭も美味しいごはんも堪能しました。 このレストラン気に行っちゃったので、今度はゆっくりいろいろ食べに来たいなーと思っています。
[PR]
by cookery-world | 2010-08-15 22:00 | France(110) | Comments(8)
ヴューヴィレのホテルで晩ごはん♪
満足のお料理講習&ランチの後、今夜の宿泊地ヴューヴィレにやってきました。 いろいろ周ってから来たので、時間はもう夕ごはん時。 早速ホテルの離れにあるレストランへ。
a0076039_22535545.jpg

もう8時半だというのに夕方のような明るさです。
a0076039_22544847.jpg

まずは食前酒でカンパーイ! お腹すいたので、おつまみのパイをちょこっとつまみます。
a0076039_22551161.jpg

前菜はアヴォカドとザリガニのサラダ。 ザリガニちゃんの頭がこっち向いてたので、向こうむいてもらいました。 目があったら食べられない~。
a0076039_22565817.jpg

メインはポークロースト、大好きなモリーユ茸ソース掛けです♪ 野菜の付け合わせもいろいろ付いてるのが嬉しいところ。
a0076039_22595084.jpg

デザートはラズベリーのムース。 薄いケーキの間にムースがたくさん入っていてオイシイのですが、なにかトラブルがあったらしくてメインのあと1時間待たされてしまったので、疲れきってしまいました。 美味しいのに楽しめなくて残念。。
a0076039_2315183.jpg

デザートが終わったところで、お部屋に帰ってすぐに就寝。 部屋が近くて良かった~。 そろそろ旅の疲れもでてきました。 でも明日も頑張らなくっちゃ!
[PR]
by cookery-world | 2010-08-14 23:05 | France(110) | Comments(2)
貝料理講習会、つづき♪
お待たせしました~貝料理講習会のつづきです!(^-^)/
マテ貝を蒸し焼きにしている間にソースを作ります。 バターソースの上にざざっとりんごの角切りを。 さすがノルマンディ~♪
a0076039_17411097.jpg

別鍋でアルコールをとばしたカルヴァドスも。
a0076039_17421910.jpg

最後にクリームをたっぷり入れて~
a0076039_1743565.jpg

濃厚ソースのできあがり! これを切ったマテ貝と合えて出来上がりだそうです。 どんなんなるのかなあ。。
a0076039_17444532.jpg

そして貝料理もうひとつ。 今度はセロリのソースです。
a0076039_17453274.jpg

フライパンに炒めたセロリとハマグリ?(アサリ?)をいれて、軽く火を入れます。
a0076039_1746328.jpg

貝が開いてきたら、もうOK。 新鮮な貝はあまり火を入れて硬くしないのがコツ。
a0076039_17472469.jpg

貝を取りだしたら、しばらく煮詰めます。 ここでシェフから、「はい、あなたやって。」と言われて、ちょっと手出しすることに。 大体いつも指名されるワタシ。 きっとすごくやりたそう~な顔してんでしょうねえ。^^
a0076039_17485355.jpg

煮詰めたら、なんだろう、緑のハーブをいれて。
a0076039_17494256.jpg
 
さらに濾します。 ひとつのソース作りに掛ける労力が大変ですね。
a0076039_1752385.jpg

仕上げはシェフとアシスタントの方がするとのことで、テーブルでしばし待つことに。
a0076039_17524914.jpg

運ばれてきた、お料理のお皿をみてビックリ。 変わりすぎです、貝!
a0076039_17534782.jpg

ハマグリのほうは作ったセロリソースとあわあわ、それからカラスミも載ってます。 おいしー!
a0076039_17574235.jpg

マテ貝はカルヴァドス風味のりんごソース。 ここまでしちゃっていいの?ってくらいですが、これもとっても美味~完璧です。 強いて難点を言うならば~量が少ないところですねえ。 各貝、10個ずつは食べられますねえ。
a0076039_1758535.jpg

メインはお魚料理。 こちらもあわあわのクリームソース。 あわあわソースだとクリームでも軽めで続いても重くなくって良いかも。
a0076039_1824667.jpg

添えられているのは「牡蠣風味」リゾット。 お分かりですね、菜園にたくさん生えてた葉っぱ? 「牡蠣風味」のオイスターリーフです。 ホントに牡蠣の味がしてくるから不思議ですねえ。
a0076039_1834569.jpg

デザートは緑の丸い物体がでてきました。 りんごのシャーベットだそうです。
a0076039_1841358.jpg

そこにチョコレートソース♪
a0076039_1845077.jpg

割って食べると、シャーベット、チョコレート、くす玉の下になっているメレンゲ、その下に引いてあるカルヴァドス風味のりんごソースが一緒になって、複雑な味がします。
a0076039_18675.jpg

カフェでひといき。 お砂糖も凝ってます。
a0076039_1864246.jpg

とっても繊細なフランス料理! 量は少なかったけれど、とっても美味しくいただきました。 今度行くときにはシェフの弟子入りの予定です♪
[PR]
by cookery-world | 2010-08-13 18:11 | France(110) | Comments(10)
オーベルジュでお料理講習会♪
チーズ工場を後に、やってきたのはシャトーブリュイエールというオーベルジュ。 アプローチが素敵~♪
a0076039_19325789.jpg

裏庭側にやってきました。
a0076039_19332521.jpg

納屋ですらお洒落です。
a0076039_1934865.jpg

ノルマンディ風の建物が素敵。 緑が多くていいな。 こんなところにゆっくり滞在してみたい~。
a0076039_19345822.jpg

そして菜園にやってきました。 いろんなハーブや季節の野菜が植わってます。 野菜の育ち具合なんかをみて、作るお料理を考えたりするの良いなー。 理想です。
a0076039_19355053.jpg

これ、オイスターリーフという野菜。 名前のとおり、見た目からは想像もつきませんが、牡蠣の味がします。 ちょっと海水のような潮の味も。 面白い~!
a0076039_19384761.jpg

ホテルの建物に入ると看板わんこのぶーちゃん(勝手に命名)がふごふご言ってました。 かわいい~。
a0076039_19475162.jpg

さてこれから厨房に入ってお料理見学です♪
a0076039_1949326.jpg

この材料でなにを作ってみせてくれるのかなあ。。
a0076039_19503075.jpg

やっぱりバターはたくさん使うようですねー。 ソースを作るようです。
a0076039_1952495.jpg

でてきました、マテ貝! これ美味しいんです~。
a0076039_19532241.jpg

イタリアだったら、オリーブオイルとニンニクで蒸し焼きにしちゃってバクバク食べるところですが、そこはフレンチ、そうはいきません。 たくさんハーブがでてきました。
a0076039_19543197.jpg

下にハーブとお湯、上の段にマテ貝を入れて蒸し焼きに。
a0076039_19552552.jpg

蒸しあがった貝もまだ食べません。(早く食べたいよー。)
a0076039_1956177.jpg

ここからまだ変貌する貝料理の続きはまた明日に続きます~♪
[PR]
by cookery-world | 2010-08-12 19:57 | France(110) | Comments(6)
リヴァロでチーズ工場見学♪
ドーヴィルから今度はチーズの名産地リヴァロのチーズ工場にやってきました。
a0076039_1793712.jpg

可愛い牛さんキャラクターが説明してくれます。
a0076039_17102111.jpg

チーズづくりの工程を工場の上から見ることができます。 ロボットアームがよく働いてます。
a0076039_17115817.jpg

塩水への漬け込みも機械のオシゴト。
a0076039_17124467.jpg

真四角のお豆腐みたいなチーズがたくさん並んでます。
a0076039_17131934.jpg

そろそろ熟成過程。
a0076039_17135526.jpg

見学が終わったら、お楽しみの試食会~♪ まずはリヴァロチーズをおねーさんが見せてくれました。 おいしそ。
a0076039_1715099.jpg

試食のお皿もでてきました。 わーい!
a0076039_17173952.jpg

本場のカマンベールも~。
a0076039_17211912.jpg

ちょっと溶けた感じがたまりません!
a0076039_17215738.jpg

ポンレヴェックもお味見♪
a0076039_17232663.jpg

ヌシャテルは可愛いハート形~♡ ちょっと癖がありますが、これも◎。 やっぱり出来立てチーズは味が違います。
a0076039_17272433.jpg

ショップのほうへ移動してみると、可愛いパッケージのチーズがいっぱい! 工場でいただいたチーズの他にも衝動買いしてしまいました。
a0076039_17281482.jpg

楽しい工場見学も終わって、今度はお料理講習会のオーベルジュへ移動しまーす。
[PR]
by cookery-world | 2010-08-11 17:30 | France(110) | Comments(4)
ドーヴィルの優雅な朝ごはん♪
カジノの一夜が明けての朝、お部屋の窓から乗り出してみると、遠くに砂浜望めます。 よく浜に競争馬の調教が見えるそうですが、今日はやっていなさそう。。
a0076039_14274486.jpg

早起きできたので、朝食堂へ。 一番乗りです♪
a0076039_14282837.jpg

すでに万全にブッフェの用意ができていました。
a0076039_1431280.jpg

シリアルもたくさん、温かいもの、冷たいもの。。いろいろあります。。
a0076039_1433686.jpg

あまり時間がないので、食べきれそうな分だけもらってきました。
a0076039_14552490.jpg

スモークサーモンおいしそ。 小さなパンケーキもかわいい。 チーズも食べなくっちゃ!
a0076039_15104356.jpg

ホットミールもいろいろ~ちょこっとずつもらってきました。 
a0076039_15152110.jpg

もちろん渦巻きパンも♪ バターの香りがたまりません。
a0076039_15175813.jpg

折角の優雅な朝ごはんですが、時間がないので、ささっと食べて出発です。
a0076039_15191536.jpg
 
1日滞在であっという間のドーヴィルでした。 またゆっくり来たいな~。
[PR]
by cookery-world | 2010-08-10 15:26 | France(110) | Comments(2)