<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
フィレンツェのリストランテでランチ♪
サルソマッジョーレからボローニャ空港経由で来たにもかかわらず、予定より早くフィレンツェに午前中のうちに着いてしまいました♪ 早速町にでてうろうろ。 いつ見てもドゥオモのドームは大きいなー。
a0076039_19465075.jpg

ちょうどお昼時になったので、近くのお店に入ってみることにしました。
a0076039_19471955.jpg

初めて入るお店ですが、昔ながらの感じで良い雰囲気です。
a0076039_1947501.jpg

入口に並ぶ前菜が美味しそうだったので、ブッフェ式の前菜の盛り合わせを食べてみました。野菜がいろいろあって良かった。^^
a0076039_19483955.jpg

パスタはチンギアーレ(いのしし)のラグー。
a0076039_19491268.jpg

フィレンツェ風トルテリーニ。 ちょっとずつお味見させてもらいました。 チンギアーレのラグーのほうが香辛料が効いてて好みかも。 でも一口でいいな。
a0076039_19503792.jpg

ワタシはやっぱりお肉チョイス♪ ただ焼いたシンプルなお肉が食べたかったときだったので、美味しくいただきました。
a0076039_19524187.jpg

ポテトのオーブン焼きも甘くておいしー。 イタリアのローストポテトってどこで食べても甘くって美味しいのです。
a0076039_19534697.jpg

シメはカフェで。
a0076039_1954515.jpg

メインとカフェの間、何か肝心なものが抜けてるって? はい! こういうときはお腹いっぱい過ぎるか、それとも目的があるときですね。 それでは目的地に向かって移動しましょう~♪ 続きはまた明日!
[PR]
by cookery-world | 2011-04-30 19:57 | Italy(701) | Comments(0)
オリンピッツァ最終日パレード♪
のんびりお昼を食べてからピッツァ選手権会場へ行くと、もう夜の準備ができていました。
a0076039_1339508.jpg

最後の食事会で配られるピッツァの用意も進んでます。
a0076039_13401835.jpg

みんなで記念撮影。 今年のミス・イタリア、かわいい~! お人形さんのようです♪ オジサン、顔がゆるんじゃってますよー。
a0076039_13403776.jpg

さてチアリーダーが並び、
a0076039_13411457.jpg

会場も盛り上がってきました。 そろそろパレードの始まりです。
a0076039_13413784.jpg

アルファベット順で、まずはアルバニア、オーストリア、ブラジル、ブルガリアから。 それぞれの国歌に合わせて行進です。
a0076039_13421914.jpg

クロアチア、エジプト、フランス、ドイツと続きます。 みんな楽しそう~!
a0076039_13424487.jpg

ようやくニッポンの番がきました! 開会時と同様に東日本大震災へのお見舞、お悔やみの言葉が述べられ、会場に君が代が流れ、特に大きな拍手のなか、行進がはじまりました。
a0076039_13431921.jpg

行進の間、長い期間に亘っての日本からの選手権参加への感謝の意もマイクを通して伝えられます。 去年はちょうど選手権の時期に起きたアイスランド火山の問題で日本を出ることができず、今年は日本に大きな災害があり、一時は参加も危ぶまれましたが、今年はこれだけの人数の参加が叶って本当に良かったとしみじみ感じられた瞬間です。
a0076039_1343445.jpg

日本の後も引き続き、インド、ノルウェー、モルドヴァ、ポーランドが行進していきます。 ノルウェーあんなに大きな団体が来ていたのに、応援が全く居なくってかわいそう。。 みんなどこ行っちゃったんでしょう?
a0076039_1344948.jpg

ポルトガル、ルーマニア、スロヴェニア、スペイン、スリランカ。 みんな少人数ながら、大きな国旗を持って御国を背負って張り切ってます。
a0076039_13442953.jpg

スウェーデン、スイス、チュニジア、そしてアメリカ。 スウェーデンの子供かわいい~。 さすがイタリアからの移民が多いアメリカは人数が多くて派手。
a0076039_1344436.jpg

そしてトリはイタリア! 開催国ですからね。^^
a0076039_13451986.jpg

やっぱり参加者多い~。
a0076039_13453889.jpg

延々と列が続くなか、
a0076039_13455844.jpg

ニコくんもサルディニアの旗を一生懸命振りながらやってきました。 がんばれー!
a0076039_13461710.jpg

イタリアの長い列の行進で、パレード終了。
a0076039_13463272.jpg

またチアリーダーの演技がはじまりました。 たまたま立っていた場所の直ぐ前で始まったので、かぶりつきで見ることに。^^;
a0076039_1347198.jpg

引き続きの余興は主催者側のピッツァイヨーロとセクシーおねーさんのアクロバット。
a0076039_13481427.jpg

おねーさん達、なかなか頑張ってます。
a0076039_1347357.jpg

余興のあとはごはんの時間。 焼きあがったピッツァをもらっていただきます。
a0076039_1348407.jpg

つぎつぎ運ばれてくるピッツァ。
a0076039_13485556.jpg

食べモノはもちろんピッツァしかありません。
a0076039_13491428.jpg

最後に表彰式があって、選手権終了! 今度は日本勢もたくさんこの壇上に上がれるよう頑張りましょうね。
a0076039_13493123.jpg

楽しい選手権も終わって、明日はフィレンツェに移動しまーす。
[PR]
by cookery-world | 2011-04-29 14:37 | Italy(701) | Comments(0)
サルソのオステリアでランチ♪
サルソマッジョーレ滞在最後の日、ホテルレセプションのおねーさんお勧めのオステリアへランチにでかけました。 時間は午後1時なのにお店に入っても誰もでてきません。 お客さんも誰もいない。。
a0076039_11512311.jpg

暫くすると、おねーさんが出てきて、案内してもらえました。 入口は暗くて数席しかありませんが、中に入って行くと、結構広そう。。まだまだ席があります。
a0076039_11545882.jpg

一番奥の席に落ち着きました。 ちょっと時間の余裕があるので、ワインを小さいカラフェでもらってみます。
a0076039_11555635.jpg

大好きな発砲赤ワイン♪ 注ぐときのこのピンクの泡がたまりません。
a0076039_11565673.jpg

前菜は思いのほか、小さくて量が少ないフリッタータと、
a0076039_1158492.jpg

自家製パンのクロスティーニ&野菜の詰め物。 野菜のお料理が食べたかったので、嬉しいお皿です。 ごちゃごちゃしてなくてシンプルな味ですが、なかなかオイシイ!
a0076039_121158.jpg

クラテッロ・ラグーのタリオリーニ! やっぱり産地に近いからこういうメニューもあるのねえ♪ 美味しそうなので、一口いただきました。
a0076039_123458.jpg

ワタシはやっぱりタリアータにしました。 今回の旅は結構お肉が続いてます。 グットゥルニオ(ピアチェンツァの近く)ワインのソースがアッサリして◎。
a0076039_1243711.jpg

やっぱりドルチェも食べないとね! チョコレートケーキも美味しそうですけれど、
a0076039_1281520.jpg

大好きなパッシート添えに惹かれて、ズブリソローナケーキにしてみました。
a0076039_1533949.jpg

軟らかめなビスコッティのようですが、パッシートに浸して食べるとオイシイ~。 こんなにお客さんが居なくて大丈夫かな。。なんて思っていた店内もだんだん一杯になって、帰るときには満席になっていました。 やっぱり人気のレストランなのね。
a0076039_12113123.jpg

温泉旅行客用のレストランが多くていまひとつ満足のお料理が食べられないサルソで美味しいレストランを見つけられて嬉しいランチになりました。 今度のときはタリオリーニ山盛りで食べなくっちゃ。^^
[PR]
by cookery-world | 2011-04-28 12:22 | Italy(701) | Comments(2)
サルソの町で晩ごはん&ジェラート♪
会場からサルソマッジョーレの町まで戻ってきて、夕ごはんに出かけることにしました。 夜遅いので、開いているお店に向かっていくと、また昨日のノルウェーの団体が。。 毎晩同じ所で食べることになってしまいました。
a0076039_1304587.jpg

外は団体でうるさいので、店内で食べましょう。 懐かしい~3年ぶりのお店。 前のときは皆でピッツァ食べました。
a0076039_131113.jpg

タコイモは必須で。
a0076039_1314298.jpg

タコのお皿とよく似ているシーフードサラダ。 
a0076039_132228.jpg

色のキレイなカルボナーラでしたが、味はいまいち。 パスタの麺の味がちょっと変かも。。残念。
a0076039_1322087.jpg

タリアータ載せサラダ。 バルサミコ風味ソースがオイシイ。 
a0076039_1324749.jpg

ドルチェはやめておいて、カフェで一息ついたら、
a0076039_133785.jpg

ジェラテリアへ♪ 残念ながら、お花型ジェラートを作ってくれるお店はお休みでしたが、ホテルの近くのお店があいていたので、行ってみました。
a0076039_1332829.jpg

いちごジェラートもおいしそう。
a0076039_1334764.jpg

おねーさんの右後ろにある丸いケーキが気になって訊いてみたところ、ジェラートを載せて食べるものだというので、早速パンケーキ載せにしてもらいます。
a0076039_1341040.jpg

ピスタッキオ&ノッチョーラ(ヘーゼルナッツ)味にしてみました。 色見が悪いけど、一番好きな味の組み合わせ♪
a0076039_13439100.jpg

ジェラートを外で食べていたら、風が思いのほか冷たくなってきました。 到着のときには30℃近くあった気温も10℃位しかないかも。 春冷えの夜、早く食べてホテルに戻りましょう。 明日はサルソ最終日です。
[PR]
by cookery-world | 2011-04-27 15:47 | Italy(701) | Comments(2)
ピッツァ選手権本番♪
さて選手権2日目。 参加者は朝からエントリー順にピッツァを作って、審査を受けています。
a0076039_11534612.jpg

エントリーにはまだ間があるので、会場内を見て歩きます。 最近できた「ピッツァ・ア・ドゥエ」という競技の場所にやってきました。
a0076039_11545549.jpg

ひとりがピッツァを焼いて、もうひとりが具を載せていきます。 まずはお肉と~
a0076039_11554038.jpg

ひえ~いちご~
a0076039_1156068.jpg

すごい凝ったディスプレーに載せてプレゼンです。 ドゥカーティ好きなのね。^^
a0076039_11564261.jpg

審査員の方々どうですか? 気の所為かみんな不思議顔。。
a0076039_11574154.jpg

審査がおわるとギャラリーにもくれます。 「どなたか欲しいですか?」 目があったので、思わずもらってしまいました。 食べてもやっぱり生のいちごゴロゴロは唐突な気がします。 珍しい具を考えすぎじゃないかな。
a0076039_11592090.jpg

次のチームもなんだかごちゃごちゃしてるなあ。 後のせ具のピッツァもなかなか難しそうですね。
a0076039_1202641.jpg

そしてデヴィットの出番! 今回すっかり仲良くなったサルディニア親子のとーちゃんです。 がんばれ~息子も応援しとるぞー!
a0076039_1213419.jpg

ピッツァはなかなか美味しそうに焼けてます。
a0076039_122795.jpg

できあがり~。 イタリア人でも緊張するのね。 とーちゃん顔固まってます。
a0076039_124728.jpg

なかなか美味しそうにできてるピッツァ。 前の2個と比べたら、全然センス良いねえ。 美味しそうです。 オリスターノに行くことがあったら、ぜひお店にも寄らなくっちゃ。
a0076039_125940.jpg

さて今度はこちらの本番。 そろそろ出番です。
a0076039_1212136.jpg

場所は4番窯に決定。
a0076039_12125467.jpg

ちょうど前の参加者のオジサンのピッツァが焼きあがりました。 審査後に味見させてもらいましたが、なかなか美味しく焼けてましたよ。^^
a0076039_12134799.jpg

そしてわれらがTくんのピッツァ。 今回も肉みそのせで挑戦です。
a0076039_1352277.jpg

なかなか美味しそうにできました。
a0076039_1214455.jpg

次に続くKくんのピッツァ。 これも具だくさんでキレイ。
a0076039_1362677.jpg

審査員も興味シンシン。 両方のピッツァを味見させてもらいましたが、なかなか美味しかったです。 審査員の方々、良い点お願いしまーす。(*^_^*)
a0076039_137415.jpg

ホッと一息ついた後、今度は大延ばし選手権が始まりました。 こちらにはNくんが出場して健闘。
a0076039_13101757.jpg

夕方からはアクロバット競技が始まりました。
a0076039_13104521.jpg

その脇でデヴィットの息子ニコラが勝手に造形部門選手権。。(^-^) 
a0076039_13114219.jpg

長い一日が終わりました。 みなさんよく頑張りましたね。 お疲れさまでした!
[PR]
by cookery-world | 2011-04-26 13:20 | Italy(701) | Comments(4)
いただいたハーブでトムヤムクン♪
新鮮な良いハーブをいただいたので、トムヤムを作ることにしました。 煮出すととても良い香りが広がります。 あータイの市場思いだすなー。
a0076039_16353521.jpg

トムヤムクン、完成です♪ 食べられないものいっぱい入ってて食べにくいスープですが、その分香りは現地に劣りません。
a0076039_1637072.jpg

ちょっとタイ気分の夕ごはんになりました。 たまには食材買いにバンコク行きたいな~。
[PR]
by cookery-world | 2011-04-25 16:38 | 番外~つくったもの(256) | Comments(2)
サルソホテルの晩ごはん♪
まだお腹いっぱいですが、時間なので、ホテルの食堂へ向かいます。 この日はちょうどノルウェーからピッツァ選手権見学にやってきた70人の団体と一緒になって、賑やかなごはんになりました。
a0076039_15372996.jpg

まずは前菜の生ハム。
a0076039_15375266.jpg

プリモはこのホテルの定番メニュー、ラヴィオリとリゾット。
a0076039_15382929.jpg

メインはポークロースト。 たまごとハムを小麦粉で練ったフィリングがはいってます。 
a0076039_15391610.jpg

デザートはあっさりマチェドニア。
a0076039_15393665.jpg

今風スタイリッシュな盛り付けや斬新な味のイタリア料理も良いけれど、こういう定番で変わらないお料理もホッとしますね。 明日はいよいよ選手権本番です♪
[PR]
by cookery-world | 2011-04-24 15:43 | Italy(701) | Comments(2)
サルソの町案内&バールでひとやすみ♪
午後はサルソの町の散策にでかけました。 町中の公園に池もあったりします。 
a0076039_19391088.jpg

近くにニワトリとひなもいました。 カワイイ~。
a0076039_19392915.jpg

親子で午後のおさんぽです。
a0076039_1939484.jpg

町中の広場までやってきました。 暑い暑い。。
a0076039_1940647.jpg

温泉町なので、こんな源泉口もあったりします。 温度16℃。 冷泉ですね。
a0076039_1940375.jpg

サルソは小さな町ですが、すごく立派な温泉設備があるのです。 一度ゆっくり温泉体験してみたいな~。
a0076039_2015647.jpg

あまりに暑いので近くのバールでひとやすみ。
a0076039_1941688.jpg

ずっと食べたいと歩きながら考えていたグラニータ・ディ・カフェを頼んだら、こんなアイスコーヒーがやってきました。 考えてたのと違うけど、冷たくて美味しいので、一気飲み! 
a0076039_19424288.jpg

残りの氷を溶かしながら飲んでいたら、お店のヒトが気がついて、なんとコーヒーのオカワリを持ってきてくれました。 こんなことしてもらったことないので、感激~!
a0076039_1943878.jpg

ご厚意に甘えて、有り難くいただきます。
a0076039_19432221.jpg

コーヒーでお腹いっぱいだけど、晩ごはんの時間が近付くので、そろそろホテルに戻らなくっちゃ。 北イタリア田舎の親切さに感動の午後になりました。
[PR]
by cookery-world | 2011-04-23 20:38 | Italy(701) | Comments(2)
パスクワのアーティチョーク料理♪
サルソマッジョーレ・レポの途中ですが、ちょっと季節モノのレポをひとつ。 こんなに立派なアーティチョークを見つけたので、
a0076039_1159086.jpg

ユダヤ風カルチョッフィ(Carciofi alla Giudia) を作ってみました。 揚げたときに花弁がきれいに開くのが理想ですが、今回はちょっと硬くなってきていたので、ほとんど切除。 なんだかお団子みたいになってしまいましたが、気分はアッラ・ジュディアです。^^
a0076039_122468.jpg

さすがに大きなカルチョッフィだったので、芯の部分も大きくて食べ甲斐があります。 ふふ、やわらかく揚がってておいしー♪
a0076039_1233862.jpg

翌日余った揚げカルチョッフィはこれも残り物のハムと一緒にパスタの具にしました。
a0076039_1242657.jpg

ちょっと調べてみたら、ユダヤ風カルチョッフィはちょうどパスクワ(イースター)のときに食べられるお料理とのこと。 なんともタイムリーで満足のごはんになりました。 今週末は良いイースター休暇になりますように。 Buona Pasqua !
[PR]
by cookery-world | 2011-04-22 12:09 | 番外~つくったもの(256) | Comments(5)
サルソの町でお昼ごはん♪
いつも会場の近くでみる桜の木。 3月中に行った時も4月の初めに行った時も、なぜかいつも咲いてる桜です。 日本で見足りなかったので、ちょっとここで立ち止まってお花見♪
a0076039_20131942.jpg

会場の偵察?視察にも行きました。 相変わらずの審査員席。
a0076039_20143784.jpg

こちらでピッツァ焼きをします。
a0076039_20151895.jpg
 
おーブラジルからも参加者が! サンパウロから来てるそうです。 ハチドリさん、代わりに応援しておきました!^^
a0076039_20163219.jpg

偵察が終わって、町に戻ってきました。 ちょうどお昼時なので、レストランへ。
a0076039_20171663.jpg

今日はパスタ気分の皆。ボロニェーゼと~
a0076039_20174327.jpg

アッラビアータと~
a0076039_2018620.jpg

不思議な名前のジュゼッペヴェルディ風ニョッキ♪ ちょっと惹かれてたのんでみました。
a0076039_20194891.jpg

なかなか美味♪
a0076039_20201196.jpg

みんなが見たい見たいというので、まみさんが代表してたのんでくれたピッツァ。 このあたり三角に切ったピッツァが主流のようで、前回のとき行ったお店と同じように、具が後載せされてます。 ピッツァが見えないくらいクラテッロハムが載ってます。 普通のピッツァとは違うけど、これもなかなかオイシイ~。
a0076039_2022268.jpg

カフェでしめて。
a0076039_20224547.jpg

町中の公園の藤棚をみながらてくてくホテルへ戻ります。 しかし大胆に大きな藤棚ですねえ。
a0076039_20242132.jpg

ひとやすみしたらまたお出かけします♪
[PR]
by cookery-world | 2011-04-21 20:26 | Italy(701) | Comments(4)