<   2011年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
やっぱりひつまぶし@名古屋♪
一宮からの帰り道、名古屋に立ち寄ってMRちゃんとごはん食べようということになりました。 いろいろ案もありましたが、名古屋に来たからにはやっぱり「ひつまぶし」! ということで、うなぎ屋さんへ。
a0076039_1626845.jpg

人気のうなぎ屋さんとのことですが、運よくすぐ座れて、20分後には「はい!ひつまぶし!」
a0076039_1627896.jpg

わーい、おいしそう~♪ 名古屋風の皮パリパリ焼きです。
a0076039_16274110.jpg

一番好きなのは、お茶碗に盛って、ねぎとわさびを載せたところ。
a0076039_16283017.jpg

でもお出汁をかけたお茶漬け風も食べなくっちゃ。 香ばしいあられが入って、また別の美味しさです。
a0076039_16295759.jpg

思ったより早くごはんを食べることができたので、今度は近くのコメダ珈琲へ。
a0076039_18531665.jpg

大好きなシロノワール、頼んじゃった♪
a0076039_1854085.jpg

シロップかけていただきまーす。(^○^)
a0076039_18575744.jpg

ペチャクチャしてたら、新幹線の時間が迫ってきました。 急いで名古屋駅へ戻ります。 MRちゃん、お世話になりました。ありがとうございます! やっぱり美味しい名古屋には次回もうちょっとゆっくり時間を掛けて行きたいなと思います。
[PR]
by cookery-world | 2011-06-29 19:00 | Japan(382) | Comments(4)
一宮モーニング体験♪
お仕事で尾張一宮まで行ってきました。 少し早目に駅に到着してのどが渇いていたので、喫茶店に入り、アイスコーヒーをお願いすると、店員さんが、「モーニング付けていいですね。」? なんのことやら分からないまま、頷いて待つこと3分。 わーすごいのやってきました! そういえば、名古屋の喫茶店ってモーニングサービスで有名なんでしたっけ。 でも真昼間でもモーニング付いてるとは~驚きです!
a0076039_1914759.jpg

周りを見渡すと、みんなコレ食べてます。 ICHIMO って一宮モーニングのことだそうですよ。 公式サイトで勉強してみたら、なんと、モーニングサービスは一宮が発祥の地とのこと。
a0076039_1915424.jpg

それにしてもすごい量! なんて思ってたら時間が無くなってきたので、一気に食べちゃいます。 小倉トーストおいしー♪
a0076039_1917982.jpg

帰りに入るときには気がつかなかったお店の前の看板を見ると、半月替わりでいろいろなお店のモーニングを食べられるとのこと。 素敵です♪
a0076039_1918373.jpg

思いがけず一宮モーニングの楽しい初体験になりました。 いいところだな~愛知♪ モーニングサービスのたべあるきなんていつかしてみたいな~なんて思いました。
[PR]
by cookery-world | 2011-06-28 19:22 | Japan(382) | Comments(0)
ピッツェリアで同窓会@日本橋♪
4月に北イタリアで開催されたピッツァ選手権にでかけたメンバーで行ってきました、日本橋のピッツェリア。 日本に居る間は恵比寿エリアからほとんど出かけることがないので、遠くに来たなって感じです。
a0076039_20411985.jpg

まずはカンパリソーダで乾杯♪
a0076039_20421322.jpg

前菜をいろいろとってみました。 まずはプーリア風サラダ。 ってルッコラのベットの上にブッラータチーズ様が載っているだけですけれど。^^
a0076039_2043867.jpg

中を割ったらこんな感じ。 もちろんできたてではないので、水分が抜けているのは承知ですが、思っていたよりみずみずしい感じでよかった~。
a0076039_20442196.jpg

うん、味、美味しい~。ブラータの味です。 プーリア行きたくなっちゃう~。
a0076039_2045261.jpg

パンテレリア風サラダはジャガイモとツナとトマトが入っててシンプルですが、ケッパーが効いててなかなか◎。 パンテレリアでこんなサラダ食べてるのかなあ。 これウチでマネしよう。。
a0076039_2046196.jpg

それからもちろんタコ。 これはかかせません。
a0076039_20472454.jpg

美味しい前菜にワインもすすんじゃいます。 この日はモンテプルチアーノダブルッツォ。
a0076039_2048855.jpg

そしていよいよピッツァへ。 まずは食べたかったマリナーラ。 ちょっと味が薄い気がするのは焼きのせい?
a0076039_2049359.jpg

ピッツァ・タンブレッロはパーフェクト。 燻製モッツァが美味しすぎ。 
a0076039_20502121.jpg

ピッツァはもうお腹いっぱいで食べられないので、ドルチェにいきましょう。 ソルベットも美味しそうですが、
a0076039_20535730.jpg

食べたかったティラミスにしました。 もっとミルクミルクしたのが好きなので、もうちょっと乳脂肪分の多いクリームを使ってほしいところですが、形のきれいさには感動です。
a0076039_2112819.jpg

パンナコッタもお味見させてもらいましたが、なめらかで◎。
a0076039_2123867.jpg

ヒトリ欠けちゃって残念でしたけれど、一緒に行ったメンバーと元気で会えて嬉しい食事会になりました。 機会があったらまた違う味のピッツァを食べに行きたいなーと思っています。


PIZZERIA IL TAMBURELLO ピザ / 小伝馬町駅人形町駅新日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by cookery-world | 2011-06-27 21:08 | Japan(382) | Comments(2)
トラットリアで夕ごはん@恵比寿♪
長野からいらしたTさん達と一緒に近所のトラットリアへ行くことになりました。 帰りの新幹線の時間もあるので、早ごはんです。 まだ高い日が眩しい~。
a0076039_2054096.jpg

トスカーナ料理屋さんということで、ワインもトスカーナ。 モンテプルチアーノのワインで乾杯!
a0076039_20544514.jpg

まずは前菜から。 キアンティツナとファッロのサラダ。 キアンティツナはお魚ではアリマセン。 皆で何かな何かな~と想像しましたが、分からずお店のサービスの方に聞くと、答えは豚肉! イタリアの内陸では調理法によってお肉をツナであるかのような食感に調理すると聞いていましたが、なるほど~豚肉でツナね。
a0076039_2058610.jpg

ひよこ豆とイカの温かいサラダ。 こちらは魚介の風味が◎。
a0076039_2059658.jpg

それから夏野菜のフリット。 ちょっと量が少ないので、シェアは難しいですね。 みんなでちょこちょこお味見。
a0076039_210411.jpg

前菜の次はパスタ。 日本ではあまり食べられないピーチ(パスタの種類です。)を頼んでみました。 麺はちょっと硬すぎかな。 ソースが美味しいのですけれど、パスタに絡まないのが残念。 それにしても量少ない。 一人で食べたとしても少ないですよう。
a0076039_213929.jpg

次のパスタはニョケッティサルディ。 サルディニアのパスタです。これもかなり固め。 もう少し茹でたほうが好みだなー。 茹で足りないとすぐ冷めちゃうし。
a0076039_2165771.jpg

最後のプリモは魚介のリゾット。 全部ちょっとずつお味見です。
a0076039_2183370.jpg

セコンドはお肉だけ頼んでみました。 和牛ランプ肉のパンツァネーゼ。 真ん中にすごい硬い筋がとおっていて食べにくいお肉でしたが、シッカリした味は◎◎。
a0076039_21102586.jpg

なんとなく満足しないまま、時間もないので、ドルチェへ。 トスカーナ定番のカントゥッチはたのまないとね。
a0076039_21121510.jpg

パンナコッタは果物いっぱいです。
a0076039_21124719.jpg

セミフレッドは美味しそうでしたね。
a0076039_2113932.jpg

ワタシはなんとなく気分だったので、チーズケーキにしてみました。
a0076039_21135864.jpg

盛り付けは全体的にとてもキレイで、さすが女性シェフだなと思いました。 トスカーナで修行していらしたとのことなので、もうちょっとイタリアンの大胆豪快さがでるといいのにな。 まだ新しいお店でお若いシェフなので、これからがんばっていただきたいなと思いました。


トラットリア・バッカーノ イタリアン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



     
[PR]
by cookery-world | 2011-06-26 21:18 | Japan(382) | Comments(4)
カンピドリオの丘で夕食会♪
ローマ滞在最終日、カンピドリオの丘にやってきました。
a0076039_22572764.jpg

閉館後のカピトリーノ美術館を特別に覗かせてもらえることに。
a0076039_225891.jpg

おーローマ建国神話のロムロスとレムルスが狼のおっぱい飲んでますねーなんて写真撮りながら見てたら、もう時間ですよーと屋上へ連れて行かれました。
a0076039_2312387.jpg

わーここも凄い夜景です。 ヴィットリオエマヌエレ2世記念堂を向こうに見ながらアペリティフ。
a0076039_233935.jpg

そろそろ夕食会のテーブルに。
a0076039_2334371.jpg

この日は今年ローマのイメージを高めることに貢献した人に与えられるコロッセオ賞の授与式があるとのこと。 3人の受賞者が呼ばれて表彰されます。
a0076039_2362996.jpg

このときは香水でローマの良いイメージを世界に広げたラウラ・ヴィアジョッティ、ローマ大学の考古学博士、それからローマ時代を舞台にした探偵小説で有名な作家リンゼイ・ディヴィスが表彰されました。 あー探偵ファルコの本持ってきてサインしてもらえば良かった~。
a0076039_239276.jpg

さて表彰式が終わって食事が始まりました。 まずはとてもシンプルなプリモ。
a0076039_2395497.jpg

そしてどかっとお肉。
a0076039_23101314.jpg

そしてピンクジェラート。
a0076039_2311078.jpg

食後のプチプールも食べちゃいます。
a0076039_2312549.jpg
 
食事はちょっと残念な感もありましたが、素敵なロケーションで楽しい最後の晩餐になりました。
[PR]
by cookery-world | 2011-06-24 23:18 | Italy(701) | Comments(4)
フォンティーナでポークロール♪
先日アオスタに行ったとき大好きなフォンティーナチーズを買ってきました。 昨日はそのチーズを使ってポークロールを作りました。 ヒレ肉のなかに生ハムとフォンティーナを巻き込んでオーブンにポン! 結構簡単にローストできちゃいました♪
a0076039_13492153.jpg

チーズがとろとろに溶けておいしー!
a0076039_13494853.jpg

ちょっと美味しかったアオスタを思い出しながら、満足の晩ごはんになりました。

当ブログも今日でちょうど5周年になります。 いつもおいでくださる皆さま、どうもありがとうございます! 6年目も相変わらず食べ続けて行きたいと思いますので、これからもどうぞヨロシクね♪
[PR]
by cookery-world | 2011-06-21 15:29 | 番外~つくったもの(256) | Comments(6)
ローマのヴィッラで夕食会♪
夜はローマ市内のとあるお屋敷で夕食会となりました。 
a0076039_20221099.jpg

まずは目の前でのオペラコンサート。
a0076039_2022578.jpg

大迫力です。
a0076039_20231750.jpg

そしてコンサートの後は食事会会場へ。 え? ピンク? いつぞやのピンクグリーンのごはんを思い出させる会場。。
a0076039_20242490.jpg

お給仕のおじちゃんが生ハム切ってるのもピンク。
a0076039_20253282.jpg

モッツァレッラだってピンク。
a0076039_2026122.jpg

当然盛りつけてきた自分のお皿もどピンクです。 食べるときくらい自然な色の光でお願い~。^^;
a0076039_20265078.jpg

2皿目のリゾット&パスタもピンク。 美味しいような気もしますが、色が分かんないので、味もよくわかりません。 食べ物の色って大事ですね。
a0076039_20273910.jpg

デザートももちろんピンク。
a0076039_20275840.jpg

折角なので3種類全部もらってきました。 わー激甘。 甘みで倒れそうって滅多にアリマセン。
a0076039_20284213.jpg

どピンク食事会も無事に終わり、ピンクの世界から解放されたときはホントにホッとしました。 今回も聞きそびれましたが、イタリア人にピンクの世界で食べて美味しいかどうか、次の機会(があったら)にはぜひ聞いてみたいと思います。^^
[PR]
by cookery-world | 2011-06-20 20:31 | Italy(701) | Comments(0)
ローマ映画祭会場でお昼ごはん♪
2日目はローマ映画祭会場へやってきました。(といってももう半年も前になっちゃいますけれど。。レポアップがのろすぎてゴメンナサイ!) 入口には電気自動車に生まれ変わったデロリアン。 懐かしいな~BTF。。もう25年も前になるって。 時間が経つのが早すぎて恐ろしい。。
a0076039_23223628.jpg

レッドカーペットを飾るのは假屋崎省吾の作品だそうな。 国の文化関連事業への予算削減に抗議したデモがあったらしいけど、行ったときには閑散としていて、何ごともなかったのようでした。 いずこの国も財政は大変なのね。
a0076039_23261786.jpg

2010年は日本作品がクローズアップされた映画祭だったようです。 あちらこちらに日本の監督の名前が。
a0076039_23275332.jpg

会場の中庭には遺跡が。 やっぱりローマですね。
a0076039_2329947.jpg

蜷川実花の作品展も。 こちらはかなり賑わっていました。
a0076039_23353742.jpg

ここで休憩タイム。 座ってお昼が食べられるのかなと思いきや、
a0076039_23294933.jpg

ブッフェから争奪戦です。お店の人がトレイを置く前にもうサンドウィッチ無くなっっちゃってるし。(+_+)
a0076039_23304179.jpg

ようやくちょこっともらってきました。 暑い日だったので、プロセッコがおいしー。
a0076039_2332394.jpg

中盤になってきて、ミニピッツァ登場。 ここで挽回せねば! やけに美味しいミニピッツァ♪
a0076039_2333427.jpg

甘いのもお皿ごと食べちゃうよう~。
a0076039_2334747.jpg

必死に食べましたが、どのくらい食べたのか、お腹いっぱいになったのかなっていないのか分からないごはんでした。 映画祭で映画がみられなかったのもちょっと残念でしたが、ちょっとだけ雰囲気を味わえた午後になりました。
[PR]
by cookery-world | 2011-06-19 23:39 | Italy(701) | Comments(0)
ハリーズバー・トレヴィで夕食会♪
夜は狭ーい路地にあるレストランにやってきました。 ハリーズバーってヴェネト通りだったよね?と思いながら店内へ。 あ、新しいハリーズバーだそうです。
a0076039_21454279.jpg

良く分からないまま、屋上にエレベーターで上がってビックリ。 建物の間からですけれど、トレヴィの泉がキレイに見えます。 素敵なロケーション~♪
a0076039_21464365.jpg

アペリティーヴォの時間、飲めないワタシはひたすらオツマミをもぐもぐ。
a0076039_21481730.jpg

ようやく時間になって席に着くことができました。 ほっ。
a0076039_21484791.jpg

座って暫くするとこんなプリモのお皿がやってきました。 いくらオツマミでお腹が膨れてきているとはいえ、こんなパスタの量じゃ、お腹空いちゃうよう~。 即座に食べ終わって、帰る途中何処かで何か食べものが買えないかなーと考えていたら。。
a0076039_21502596.jpg

セコンドのステーキがやってきました。 あとで聞くと、この焼き肉が名物のお店だそうです。 これわらじみたいな大きなお肉でしたけれど、ワタシ好みのシッカリ焼きだったので、完食! もっと食べられたかも。と思うくらい美味しいお肉でした。
a0076039_2152735.jpg

デザートはジェラート、黒いのは年代物バルサミコ。 自慢げにサービスのオジサンがひとりひとり掛けてくれるので、ジェラートがスッカリ溶けてしまった図。^^;
a0076039_2155698.jpg

食後にはまだサプライズが。 今度は地下へ行くと、なんと凄い遺跡が!
a0076039_21554053.jpg

近くに行って見られます。 感激! こんなところがレストランの地下にあるなんて、さすがローマです。
a0076039_21564412.jpg

トレヴィの泉を暫く眺めてから帰りました。 昼間はよく来るけど、夜はめずらしい。 ライトアップも良いですね。
a0076039_2158225.jpg

ローマ満喫の夕食会になりました♪
[PR]
by cookery-world | 2011-06-16 22:02 | Italy(701) | Comments(6)
リストランテでお昼ごはん@ローマ♪
ぐるぐる歩き回ってようやく集合場所のリストランテまでやってきました。
a0076039_2147538.jpg

間口は狭いけど、長いお店で思ったより広い。 奥の奥の席の天井、壁は絵だらけです。
a0076039_21475826.jpg

パスタとメインから一皿ずつチョイスの簡単なランチということで、まずは選択したプリモのアマトリチャーナ。 この辺りまで来たら、太麺のアマトリチャーナ食べたくなっちゃいます。 トマト味が濃くてオイシイ!
a0076039_21493437.jpg

ローマらしくカルボナーラ選択も。 ペコリーノチーズで濃い味になってます。
a0076039_21501935.jpg

メインは子牛焼き、マッシュルームソースなんてのも美味しそうですが、
a0076039_21505075.jpg

やっぱり大好きなサルティンボッカに落ち着いちゃいました。 生ハムの塩気が尋常でありませんが、やっぱり美味しいサルティンボッカ♪
a0076039_21513316.jpg

デザートはティラミス。 ちょっとマスカルポーネが足りないような。。 満足するにはやっぱり自分で作らないと!ですね。
a0076039_21525389.jpg

満腹の食事の後はまたてくてく歩きます。 いつ見ても大きいヴィットリオエマヌエレⅡ記念堂~
a0076039_2154597.jpg

バスの車窓からコロッセオが間近にみえます。
a0076039_2155097.jpg

良いお天気のなか楽しいお散歩と美味しいごはんでローマ満喫の1日でした。
[PR]
by cookery-world | 2011-06-15 21:57 | Italy(701) | Comments(2)