<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
バローロの夕食会、つづき♪
ワインティスティングが終わって外にでてきてみると、もう楽隊のオジサンたちがなにやら演奏を始めてました。
a0076039_21444459.jpg

今度は白をちょこっともらって、外で休憩時間。
a0076039_21451559.jpg

そろそろ時間ですよ~と呼ばれて夕食会場に。 キレイにお料理がならんだブッフェ台。
a0076039_21455251.jpg

少量ずつカップにはいったかわいいおつまみがたくさん並んでます。 ちょっとずついろいろもらえそうでいいな。
a0076039_21462573.jpg

ちょこちょこもらって、ささっと座るところ確保♪
a0076039_21465025.jpg

なかなか美味しかったヴィテッロトンナート(子牛肉のツナソース掛け)を中心にオカワリ!
a0076039_2147788.jpg

ワインリゾットも登場したので少しもらってきました。
a0076039_21501225.jpg

ドルチェはまたお外の会場で。
a0076039_21503252.jpg

パンナコッタがクリーミーで特に美味しかった~。 何個もおかわりしちゃった。
a0076039_21505833.jpg

シメはやっぱりモスカート。
a0076039_2151142.jpg

グラス片手にバローロの春の夜が更けていきました。
[PR]
by cookery-world | 2011-07-30 01:46 | Italy(701) | Comments(6)
バローロのお城でワインティスティング♪
ちょっと間があいてしまいましたが、ピエモンテレポを続けますね。 アルバから今度はバローロへやってきました。 高いところから眺めると、延々と続くブドウ畑の丘がキレイに見えます。
a0076039_3105181.jpg

お城の広場に居たら、上を気球がのんびり通っていきました。 青空に気球の黄色が映えますね。
a0076039_3114791.jpg

すぐ近くの栓抜きミュージアムも覗いてみましょう。
a0076039_313387.jpg

可愛い栓抜きがたくさん展示されてます。
a0076039_3132646.jpg

圧巻なのはずらっと飾られたバローロワインのボトル!
a0076039_3135671.jpg

70年のガイアってどんな味かな。
a0076039_314322.jpg

なんて考えながらワインティスティングの教室までやってきました。
a0076039_315881.jpg

わーブラインド・ティスティングです。 舌に自信がないのでちょっとドキドキ。
a0076039_3155183.jpg

トクトク。。と注がれると良い香りが広がります。
a0076039_3162684.jpg

3つ飲んじゃうと、もうわけがわかんなくなっちゃいます。 みんな美味しいですよう。
a0076039_3183596.jpg

外にでると楽隊のオジサン達がじゃかじゃか演奏中。
a0076039_3191050.jpg

白ワインをちょっとだけもらって
a0076039_319466.jpg

夕食までのひとときを外でのんびり過ごします。 この後続く夕ごはんの様子はまた明日!
[PR]
by cookery-world | 2011-07-28 03:21 | Italy(701) | Comments(2)
アルバのワイナリーでランチ♪
アルバ近郊のワイナリーへ連れて行ってもらいました。 ちょうどブドウの葉っぱも青々と茂る時期でキレイな畑が見られます。
a0076039_17441472.jpg

ワイン貯蔵庫をちょっと見学して~
a0076039_17444527.jpg

すぐティスティング♪
a0076039_1745614.jpg

お昼はワイナリーで用意されていました。
a0076039_1746154.jpg

今度は赤ワイン。 酔っちゃうのでちょこっとだけお味見。 良い香りです。 やっぱり赤が好きだなー。
a0076039_17464686.jpg

一皿目がでてきました。 アスパラガスのトルティーノ。 あつあつですよう。
a0076039_17473985.jpg

おいしー!
a0076039_1749410.jpg

プリモはピエモンテならではのチーズ、セイラス風味のファゴッティーニ。 小さい詰め物パスタです。 これも美味しかった。 今回のピエモンテ滞在では味はここが一番好きかも。
a0076039_17525675.jpg

ドルチェは生チョコレートのクリーム。ピエモンテらしくトローネも載ってます。 ムースというには濃厚過ぎ。^^; 
a0076039_17545130.jpg

でも美味しい! 全部食べちゃった。
a0076039_17554336.jpg

食後のシメはもちろんモスカート・ダスティ。
a0076039_17574687.jpg

カーブ訪問よりごはんを食べにぜひまた訪れたいワイナリーです。 楽しかった♪
[PR]
by cookery-world | 2011-07-21 18:01 | Italy(701) | Comments(8)
憧れのヴィラホテルで夕食会♪
終日のシゴトも終わって夜8時。 丘陵地帯に続くブドウ畑のなかをどんどん走ってアスティ方面へ。
a0076039_19574027.jpg

この日の夕食会会場は前から一度行ってみたかったヴィラホテル。 とっても楽しみです。
a0076039_19582135.jpg

まずは中庭でアペリティーヴォの時間。 スプマンテとおつまみでワイワイ。(おつまみとグラスを常に両手で持っていたので、写真なしです。^^;)
a0076039_200422.jpg

1時間後ようやく席につくことができました。今度はワインで乾杯~。
a0076039_2013024.jpg

前菜はカルネ・クルーダ。 生肉はたたきででてくることが多いのですけれど、今回は薄切りが多いようです。 ランチブッフェでも薄切りだったもんね。 日本ではユッケ問題が勃発していたときだったので、ちょっと複雑な気持ちになりましたが、美味しく食べちゃいました。
a0076039_205316.jpg

プリモはアニョロッティ。 これもピエモンテでよく食べられるパスタです。 中身はお肉詰まってました。
a0076039_2062325.jpg

セコンドはがっつりブラザーティ。 牛肉の煮込みです。 それにしてもこのワタシにしても量が多い~。  
a0076039_2071580.jpg

メインが終わったところで館内を案内してもらいました。 お仕事もしないと~。^^
a0076039_20101545.jpg

席に戻ってきたときには残念!ドルチェ溶けちゃってました。 食べちゃいましたけれど。。 やはりシゴトよりこちらを優先させるべきだったか。。
a0076039_2011622.jpg

プチフールもピエモンテらしい焼き菓子が並びます。
a0076039_20114895.jpg

そしてシメはカフェではなく、モスカート・ダスティ♪ ピエモンテにきたらこれですよね!
a0076039_20122334.jpg

憧れのヴィラは思ったほどではありませんでしたが、みんな集まっての楽しい夕食会になりました。
[PR]
by cookery-world | 2011-07-17 20:16 | Italy(701) | Comments(2)
アレッサンドリアでブッフェランチ♪
イタリア到着の翌日まずはアレッサンドリアでオシゴトです。 ミーティングの合間のお楽しみはランチ~♪ さすがピエモンテ。 星つきレストランのケータリングはちょっとお洒落です。
a0076039_20201893.jpg

なに食べようかな~。
a0076039_20203376.jpg

いろいろ盛り合わせでもらってきました。
a0076039_20204866.jpg

プリモは昨日の夕食と同じラバトン。 お店それぞれの作り方があるようでちょっと違った2種類の味が楽しめました。
a0076039_2021514.jpg

デザートはヘーゼルナッツケーキ。 ザバイオーネソース、たくさんかけてもらっちゃいました♪
a0076039_20212211.jpg

食後に会場内をふらふら。 廊下に可愛いの発見! 椅子なんですよ~!
a0076039_2021385.jpg

これが一番お気に入りの美味しそうな椅子。 持って帰りたい~!
a0076039_2021552.jpg

修道院跡を利用した会場なので、キレイな中庭があります。 薔薇が花盛り。^^
a0076039_20221146.jpg

さて、シッカリランチもいただいたし、午後も頑張らなくっちゃ! 
[PR]
by cookery-world | 2011-07-16 21:03 | Italy(701) | Comments(6)
オヴィリオの素敵なレストラン♪
さてそろそろピエモンテ旅のレポに移りましょう。 まずは日本から到着してそのまま向かったアレッサンドリア郊外のオヴィリオ。 日が長い時期なので、到着した8時半でも青空が見えるのが嬉しいところ。
a0076039_22273753.jpg

荷物をホテルに置いたらすぐに歩いてレストランへ。 緑いっぱいのアプローチに期待が高まります。
a0076039_22281796.jpg

地下のワインセラーの隣のお部屋で夕食です。 素敵~♪
a0076039_22285557.jpg

パンも全てお店で作られたものとのこと。 どれも美味しそうで迷っちゃう~。
a0076039_22293530.jpg

彩りのキレイな前菜がやってきました。 何かのお肉(たしかウサギ?)をお魚のツナのような食感になるように特別の調理法で作ったそうです。 食べてみると確かにツナ。 恵比寿のトスカーナ料理のお店でも食べたけど、こういうお料理がイタリアの内陸部に伝わっているのですね。 作り方知りたいな~。
a0076039_22332464.jpg

プリモのお皿はピエモンテならではのラバトン。リコッタとホウレンソウと卵を混ぜてお団子にして茹でたお料理です。 ずいぶん前になぜかトスカーナのお料理講習会で似たのを習ったことがあります。
a0076039_22364942.jpg

おいしー! バクバク食べちゃう。
a0076039_22371730.jpg

セコンドは子牛のすね肉煮。 プリモ食べ過ぎちゃってお腹いっぱいですけれど、頑張って食べます。
a0076039_22381146.jpg

ドルチェもかわいい~。
a0076039_22392068.jpg

そしてこんな素敵なプチフールも。
a0076039_22403820.jpg

カフェだって蓋つきですよう~。
a0076039_224144.jpg

ちゃんと全種類のプチフールをいただいて、
a0076039_22413047.jpg

カフェでシメ。 やっぱりイタリアのカフェはおいしい!
a0076039_22415939.jpg

外にでるともう真っ暗になっていました。
a0076039_22421917.jpg

飛行機で寝不足の頭が一気に冴えちゃうほど美味しくて素敵な夕食でした。 やっぱりピエモンテ素敵なピエモンテレポ、暫くお付き合いくださいね♪
[PR]
by cookery-world | 2011-07-14 22:44 | Italy(701) | Comments(2)
マルケ料理でクッキングパーティ♪
一番最近の旅ピエモンテへのレポを始める前に先月Mさん宅で久しぶりに集ったクッキングパーティのレポを先にお伝えしますね。 夕方Mさんのお家に着くと、もうすでにお料理が進んでいる様子です。 エプロンを借りて早速お料理、お料理♪ スモークサーモンに玉ねぎを混ぜて、
a0076039_20291355.jpg

パンは餅アミで焦げ目がつくくらい焼いて、
a0076039_20294218.jpg

サーモンブルスケッタの完成! おいしそう~!
a0076039_2030334.jpg

次は烏賊が並びました。 マルケ出身のMさんならでは~ブロデットを作ってくれるそうです。わ~い!
a0076039_20302285.jpg

まずはトウガラシとたまねぎを炒めて
a0076039_20312076.jpg

火が通ってきたら、トマトも入れて
a0076039_20314175.jpg

そしてMさん特製!冷凍保存していたフィッシュブロードが入ります。
a0076039_20321844.jpg

そこへ烏賊をどさっと投入。
a0076039_20323950.jpg

烏賊煮込みができたところで、
a0076039_20325956.jpg

炒めたペペローネやエビ、それから色々なお魚と烏賊煮込みスープを重ねていきます。
a0076039_20345259.jpg

最後にアサリも載せて、火にかけます。 どんなんできるか楽しみ♪
a0076039_20352160.jpg

煮込んでいる間にパスタの用意! 今回はワタシの大好きなマルケのパスタ、マッケロンチーニを持参して、皆で食べることにしました。
a0076039_20365657.jpg

ニンニク、トマト、ミニトマト缶、オリーブ、パセリのとてもシンプルなソースです。
a0076039_20373254.jpg

ソースが煮えてる間にパーティ開始! 
a0076039_203833100.jpg

まだまだ続くクッキングパーティ。写真が多いので、記事を折りたたみます。↓

続きはこちらから!
[PR]
by cookery-world | 2011-07-13 21:05 | 番外~つくったもの(256) | Comments(4)
抹茶ティラミス♪
ウチの定番になりつつある、抹茶ティラミス。 昨日は同僚Sさんのお誕生日だったので、どんとドンブリいっぱい、いつもよりマスカルポーネも増量で作っちゃいました。
a0076039_1259454.jpg

ちょっと見た目キレイではアリマセンが、抹茶とあんこと濃厚マスカルポーネの混ざり合った味がたまりません~。
a0076039_12593838.jpg

やっぱり自分で作ったマスカルポーネクリームは美味しいな~と自画自賛しながら、今も食べてます。 今日は冷蔵庫で少し凍ったところがおいし~! お近くにおいでの方、まだありますので、お立ち寄りくださーい。^^

コメントをくださったみらね~ぜさんのご要望にお応えして、レシピを書きました。 クックパッドに載せておきましたので、残念ながらお立ち寄りいただけなかった皆さま、ぜひ作ってみてくださいね。
レシピはこちらのページをご覧ください。 ⇒ かんたん抹茶ティラミス♪
[PR]
by cookery-world | 2011-07-12 13:27 | 番外~つくったもの(256) | Comments(12)
ローマのパン屋さん♪
帰国の日の朝、早起きしてどうしても行ってみたかったパン屋さんにでかけることにしました。 ホテルの近くにあるサンタマリアマッジョーレ教会の前を通って、てくてく歩くこと10分。
a0076039_22574655.jpg

一度来てみたかったパン屋さん「PANELLA」の前までやってきました!
a0076039_22582116.jpg

ちょうどカーニヴァルの時期だったので、それらしいお菓子がウィンドウを飾っています。
a0076039_2259994.jpg

わーキレイなケーキ♪ 帰国の日じゃなかったら買うのになあ。。
a0076039_22595418.jpg

ローマらしいパンも。
a0076039_2301460.jpg

こんなお菓子も食べてみたいけど、空港まで持って行くのは無理そう。。
a0076039_2304673.jpg

店内にはできたてのパンやお菓子の他にパスタや粉類もたくさん売られていました。 わー大好きなカンポフィローネのパスタもある~。 これからはローマから帰国の時にはここで調達ですね。
a0076039_2321160.jpg

先日ローマの友人から「今日はパネッラで夕食よ~♪」とメールがきました。 食事もできるなんて~! 最近ちょっとイタリアのパン研究をしているワタシ、今度ローマ滞在のときにはぜひ食事にでかけてみようと思っています。 また新しくローマへ行く楽しみができました。^^
[PR]
by cookery-world | 2011-07-11 23:05 | Italy(701) | Comments(1)
ランチはパッタイ♪
関東の梅雨も明けて、ますます日差しの強さを感じる日曜日のお昼、パッタイを作ることに。 冷蔵庫に残っていた野菜と大好きなシャンツァイをいっぱいいれてできあがりです。
a0076039_14294739.jpg

タイ気分いっぱいで熱々を美味しくいただきました。 あー食べてると本場に行きたくなっちゃいますけれど、暫くは行けそうもないので、お家ごはんで我慢です。^^ 
[PR]
by cookery-world | 2011-07-10 14:49 | 番外~つくったもの(256) | Comments(2)