<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
トリノのグルメレストランでランチ♪
午前のトリノ観光を終えて、ランチのレストランにやってきました。
a0076039_2028920.jpg

グルメに有名なレストランと訊いていましたが、壁にベタベタ貼ってあったり、商品も並んでいたりで、あまりそんな雰囲気には見えません。 大丈夫かなあ?^^;
a0076039_20291683.jpg

そこへオツマミ登場。 あ、意外とオイシイ。 ごはんも期待できるかも?
a0076039_20292966.jpg

アニョロッティ・アル・プリン、セージバター風味、ピエモンテならではのプリモですね。 これがまた絶品の美味しさ! 変なレストランだけど、ここに来てよかった~♪
a0076039_20295066.jpg

メインはポルペッティ。 肉だんご、バルサミコ風味のソースがかかってます。 これも美味。 アニョロッティもポルペッティももちろんオカワリしちゃいました~。
a0076039_20301799.jpg

付け合せ野菜のフィノッキオ(フェンネル)について店主のオジサンに質問したら、持ってきてみせてくれました。 新鮮そうで美味しそう~。 持って帰りたいな~。
a0076039_20303924.jpg

午後遅めにくるグルメグループの為にお店が用意していた食材展示も見せてもらいました。 いろいろおいしそー! 店主のオジサンにいろいろ聞くと、郊外にアグリトゥリズモ(農家民宿&レストラン)も経営していて、食材やお料理にはかなり凝っているお店のようです。
a0076039_20333188.jpg

飾ってあった枝つきの生干しブドウが面白かったので、私たちにもちょっとおすそ分けもらっちゃいました。
a0076039_20314924.jpg

ドルチェはワイン煮梨のタルト&ミント風味のパンナコッタ。 タルト美味しすぎ。 
a0076039_20312690.jpg

カフェをいただいてひとやすみしていたら、トリノでグルメツアー手配をしている同業の知人がお店に入ってきました! わーすごい偶然! 午後遅め予約は彼のグループだったのですね。 世界は狭くて驚き!
a0076039_2032698.jpg

美味しい食事に、さらに偶然の再会もあり、楽しいランチタイムになりました。^^ 
[PR]
by cookery-world | 2012-07-24 21:21 | Italy(701) | Comments(2)
トリノのカフェレストランで夕ごはん♪
南ピエモンテを回ってからトリノに着いたのは夕方遅くでした。 お昼ごはんを食べすぎたので、夕ごはんはパスしても良いかな~なんて思っていましたが、ちょっと軽く食べてから寝ようかなと思い直して、レストランへ行くことに。
a0076039_19325344.jpg

ホテルで軽いものを簡単でも食べられる場所を訊いてから出かけました。 カフェレストランと書いてあります。 軽いつもりできたものの、ちゃんと食事取れるのかなあ。。とちょっと心配に。。
a0076039_1933952.jpg

パブのようなところを想像して入りましたが、店内は結構モダンなレストランといった感じ。 ちゃんとテーブルクロスが敷かれていますから、食事はちゃんとできそうでホッ。^^
a0076039_19332692.jpg

まずはカラフェでもらったワインで乾杯♪
a0076039_19333677.jpg

食べ比べで、ヴィテッロ・トンナート(子牛肉・ツナソース)をもらってみました。 ロマーノカナヴェーゼのも美味しかったけど、これもなかなかです。
a0076039_1933515.jpg

野菜不足を補うサラダもとりましたが、
a0076039_1934843.jpg

でもやっぱりピエモンテに来たら、これ、カルネクルーダ食べないとね。 牛肉のタルタルが名物なのです。
a0076039_19342344.jpg

ワタシは大好きなタリアータ。 ちょっと厚切りすぎですが、お肉が食べたかったので◎。
a0076039_19343463.jpg

野菜は焼きフィノッキオ。 フェンネルは生より焼いたのが好き。
a0076039_19344797.jpg

そしてブロッコリーも山盛りででてきて嬉しい~♪
a0076039_19345918.jpg

最後にローカルのチーズの盛り合わせをいただきました。
a0076039_193518100.jpg

ひとさらで軽い食事のつもりが終わってみると、いろいろ食べてしまって満腹に。 せめてドルチェぬきで明日の備えることにしました。^^;  北イタリアの旅はここからが本番です!
[PR]
by cookery-world | 2012-07-15 19:50 | Italy(701) | Comments(0)
ヴェルドゥーノでお昼ごはん♪
朝ロマーノカナヴェーゼを出発して、
a0076039_1839137.jpg

まずはピエモンテ州のブラへ向かいました。
a0076039_18394682.jpg

さすが「スローフード」発祥の地。 美食科学を研究する大学があります。 
a0076039_18433069.jpg

若かったらこんなところで勉強してみたいなあ。なんて。
a0076039_18434116.jpg

ブラからアルバへ行く途中、グリンツァーネ城にも立ち寄ります。
a0076039_18445036.jpg

ちょっとお天気が悪くてガスっていますが、ここから見える丘陵地帯の景色は素敵。
a0076039_18455295.jpg

お昼時なので、途中ヴェルドゥーノのレストランでお昼ごはん。
a0076039_18463818.jpg
 
なんかさえないレストランだなあと思いながら、グリッシーニをつまんでいたら、
a0076039_18473225.jpg

やってきました、トリュフ(風味)のクリームリゾット。 これ激うま♪ オカワリ必至です。
a0076039_18482667.jpg

メインのポークロースト。 この濃厚ヘーゼルナッツのソースがたまりません。 これもオカワリしたいな。
a0076039_18493799.jpg

季節フルーツのマチェドニア。 イタリアだと全部生の果物でできているのが嬉しいフルーツサラダです。
a0076039_18504349.jpg

意外に美味しいランチに満足した後はアルバの町へ。
a0076039_18515367.jpg

ちょうど時期なので、ヘーゼルナッツやトリュフの展示会やっていました。
a0076039_18521122.jpg

なにやらセミナー中ですが、わけのわからないワタシは。。
a0076039_18541652.jpg

脇で売っていたヘーゼルナッツとケーキの試食を買っていただきました。 
a0076039_18554279.jpg

南ピエモンテをちょっと楽しんでから、トリノの町へ向かいます。
[PR]
by cookery-world | 2012-07-10 18:57 | Italy(701) | Comments(4)
ロマーノカナヴェーゼのヴィッラで夕ごはん♪
去年の春に訪れて気に入ってしまったロマーノ・カナヴェーゼのヴィッラ。 念願叶って再訪できました。^^
a0076039_10445945.jpg

夕刻に着いて間もなく前回と同じホテルのレストランで夕ごはんです。
a0076039_10481035.jpg

まずはロッソで乾杯♪
a0076039_1048255.jpg

季節外れだから~と渋るレストランを説得して、お願いしてあったヴィテッロ・トンナート。 量が多いので、半人前ずつ頼んだら、前のような感動の盛り付けではなくなってしまってちょっと残念。 でも味は以前のままです。
a0076039_10503461.jpg
 
パスタはウサギラグーのマルタリアータ。 ウサギは苦手なので、ちょこっと味だけみさせていただきました。
a0076039_10551042.jpg

セコンドはホロホロ鳥の詰め物焼き。 この辺り、ちょっと変わったお肉が多いようですね。 日本であまり食べないお肉が続きます。 
a0076039_10563578.jpg

ドルチェはカカオ・ボネット。 チョコレートのプリンのようなムースのような。 これオイシイ! さすがチョコレートの美味しい地方です。
a0076039_111933.jpg

カフェはラウンジに移動していただくことに。
a0076039_1113798.jpg

優雅に蓋付きエスプレッソカップ♪
a0076039_112119.jpg

短い滞在でしたが、ちょっとノンビリできました。 2度あることは3度ある。。でまた行けたらいいなと思っています。
[PR]
by cookery-world | 2012-07-07 11:04 | Italy(701) | Comments(3)