<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アーチレアーレで人形劇鑑賞&おやつ♪
満腹でふらふらになりながら、午後はアーチレアーレの観光に連れて行ってもらいました。 カーニバルで有名なこの町も時期を過ぎると静かな町に戻ります。
a0076039_19205751.jpg

観光中、町の名物人形劇場にやってきました。
a0076039_19355130.jpg
 
人形を動かすシステムの紹介も。 
a0076039_19381237.jpg

そして人形劇鑑賞! かわいい劇場です。 普段開いていないところを私たちの為に特別公演してくれるようです。
a0076039_19391590.jpg

始まる前におやつが用意されました。 かぼちゃのたねかな?
a0076039_19404628.jpg

それからアーモンドのグラニータ。 これ美味しすぎ! 寒いのに思わずオカワリに手が伸びちゃう。^^
a0076039_19422813.jpg

さていよいよ人形劇が始まったとたん、それまでのほのぼのとした雰囲気は一転、人形をぶつけあうガチャーン、ガチャーンといった大きな音が会場に響き渡ります。 内容はどうも戦闘ものらしく、とにかくどんどん戦っていって、最後は首のとれた人形の山ができてオワリ。 これシチリアでは子供がみて喜ぶのかしら??
a0076039_19432426.jpg

人形劇といえばもっとほのぼのなイメージのある日本人からすると、あまり後味のよくない劇でしたが、これも体験ですね。 みんなとれた首が戻るのをみて、ほっ。
a0076039_19433743.jpg

さてそろそろ夕食会場へ移動しまーす。 それにしてもアーモンドのグラニタ、美味しかった。 人形劇はもう結構だけど、グラニタはまた食べたいと思いました。^^
[PR]
by cookery-world | 2013-03-29 19:51 | Italy(701) | Comments(0)
カターニャ魚市場で憧れのレストランへ♪
カターニャ視察旅も最後の一日になりました。 午後まで自由時間ということになったので、この日こそはずっと計画を練っていた魚市場レストランへ行くことにしました。 魚市場に着いて驚いたのはその活気と魚の行きの良さ。 写真ではわかりにくいと思いますが、小魚はまだぴちぴち跳ねてました。
a0076039_22151489.jpg

楽しく魚市場の見学をしたら、早めに予約をお願いしておいた憧れのレストランへ。
a0076039_22162418.jpg

ここまで来たからには前菜+パスタ2種+メイン+ドルチェのフルコースを選んで、白ワインで乾杯。
a0076039_22241966.jpg

待っていると、やってきました、魚貝の前菜!
a0076039_22172515.jpg
 
新鮮なのでまったく生臭みのない海老。 最近流行りなのでイタリアで生っぽい魚をみますが、正直美味しいと思われるものにはなかなか当たりません。 でも魚市場をみるかぎり、ここのは期待できそう。
a0076039_2219656.jpg

前菜をちょっとずつ盛ったら、素敵な盛り合わせができました。 これが美味しいの、なんのって。
a0076039_2220154.jpg
 
前菜をオカワリしたい気持ちを抑えて、待っていると、パスタの1種類目が。 海老のダシが良く出ていておいしー。
a0076039_2221556.jpg

2種類目のパスタはアーモンド粉が入ってちょっと濃厚なソースでこれも◎。 これはとっても気に入ったので、見よう見真似でウチでよく作って食べてます。  ご参考までにレシピはこちらに載せてます♪
a0076039_22225584.jpg

そしてメインの魚貝グリル。 もーたまりません。 がんばってここまで来た甲斐がありました。
a0076039_22234182.jpg

そして魚貝レストラン定番のレモン・ソルベット。 これでサッパリ♪
a0076039_2225845.jpg

ドルチェは強烈な甘さで食べきれませんでした。 恐るべし、シチリアのドルチェ。。 
a0076039_22255073.jpg

ドルチェは別として、お料理はどれも魚貝が活かされていて感動の味でした。 度々行ける場所ではありませんが、いつかカターニャに行ったら、必ずリピしたいお店です。
[PR]
by cookery-world | 2013-03-14 22:27 | Italy(701) | Comments(4)
カターニャ郊外ワイナリーで夜食♪
翌日も午前はカターニャ商工会議所でのオシゴトでしたが、午後からは急きょ自由時間となったので、町中を散策することにしました。 時間があるのでゆっくり散策~。
a0076039_20183799.jpg

そろそろ日が暮れてきたので、集合場所へ向かいます。
a0076039_20192044.jpg

集合してからホテルに一旦戻って、再び郊外のワイナリーへ。 市内からかなり山奥へ入っていくこと約1時間。 到着は10時半と、さすがシチリアの夕食タイム。 もう夜食の時間です。^^;
a0076039_20205487.jpg

シチリアらしい前菜をいただいて、
a0076039_20212598.jpg

結構おなか一杯になったので、パスタ類は少しずつ。
a0076039_202204.jpg

メインは子牛肉のなかにドライトマトを詰めて焼いたもの。 これ美味でした。 もっと早い時間でお腹空いてたら良かったのに。。残念。
a0076039_20222627.jpg

ドルチェはエトナ山風チョコレート山!
a0076039_20241731.jpg

山の中身はプロフィットロール。 崩したらぐちゃぐちゃですが、味は◎です。
a0076039_2025779.jpg

デザートワインはもちろんここのワイナリーで作ったパッシート♪
a0076039_20253968.jpg

おいしー。
a0076039_20261165.jpg

食事が終わった時点で12時を回っていましたが、ここからワイナリー見学をするというので、さすがにそれはお断りして、ホテルに戻らせていただきました。 昼間だったら景色も良くて楽しそうなところなので、残念でした。 ワインも美味しかったので、また機会があったらお邪魔したいと思います。
[PR]
by cookery-world | 2013-03-11 20:30 | Italy(701) | Comments(4)