タグ:ウンブリア州 ( 22 ) タグの人気記事
天空の町オルヴィエートでお昼ごはん♪
フィレンツェからローマに向かう途中、中間点にあるオルヴィエートを訪れました。 初オルヴィエートなので、楽しみ♪
a0076039_18291184.jpg

絶壁の丘の上に乗っかっているような町なので、小さな集落と思いきや、結構広々した町なので、驚き。 観光客でいっぱいです。
a0076039_18303347.jpg

お昼前にちょっと町中の散策します。 お腹空いたー。
a0076039_18311654.jpg

漸くお昼ー。
a0076039_18314324.jpg

オルヴィエートに来たら、来てみたいなと思っていたレストラン♪  オルヴィエートのあるウンブリア州ではジャズフェスティヴァルで有名なところの所為でしょうね。 壁には音楽家の写真がいっぱい。
a0076039_18325250.jpg

まずは白ワインから~。 オルヴィエートに来たら、オルヴィエート・クラシコ飲まないとね。 舐めるだけだけど。(笑)
a0076039_18351162.jpg

もう前菜なしでいきなりパスタから。 ペコリーノチーズと蜂蜜の入っている巣篭りパスタ&ここならではの感想空豆のピューレが入っているカルボナーラ♪ とろとろのチーズがたくさん入っている巣篭りも、珍しいカルボナーラも美味しくて感動~!
a0076039_18365011.jpg

メインは鶏のアーモンド&トリュフソースの煮込み。 これも美味しくて完食!
a0076039_18483177.jpg

デザートはティラミスも捨てがたいところでしたが、
a0076039_1850925.jpg

ピスタッキオのソースに惹かれて、パンナコッタにしました。 
a0076039_18505187.jpg

満腹満足のオルヴィエートランチになりました。 お腹いっぱいになって、ローマへ向かいます。
[PR]
by cookery-world | 2017-01-09 18:51 | Italy(701) | Comments(0)
スポレート最後の晩餐♪
スポレート最後の夜はホテルの近くのレストランに行きました。 レストランの名前は「タルトゥッフォ」。。聞いたことあるな。。と思いながら、お店の前に来た時に思い出しました。 あ~3年前に来たお店だ~! 前に来たときも美味しかったので、嬉しい~♪
a0076039_1631305.jpg

まずはパスタ。 ペコリーノとそら豆のマルタリアータです。
a0076039_16315470.jpg

季節のそら豆オイシイ~。
a0076039_16321729.jpg

メインはお肉のアスパラ&カショッタチーズ巻き♪
a0076039_16324486.jpg

巻モノ好きなワタシ。。 皆さんくださるので、あと2本も食べちゃいました。 
a0076039_1633148.jpg

ドルチェはあっさりマチェドニア。 
a0076039_16341827.jpg

コーヒーにはプチフールもついてます。 お腹いっぱいなのに思わず手が出ちゃう。。
a0076039_16343464.jpg

お腹いっぱい満足の最後の晩餐になりました。 今回で3度目のスポレート。 次はいつ来られるかなあ。。 今度はぜひトリュフの季節にまた戻りたいなと思います♪
[PR]
by cookery-world | 2010-07-07 18:00 | Italy(701) | Comments(2)
スポレートの小さなレストラン♪
スポレートでの雨の一夜が明けた翌日、午前中は市内観光にでかけました。 とにかく坂ばっかりの町なので、上ったり降りたり大変! 町のシンボル、大聖堂も懐かしい~。
a0076039_2215467.jpg

町はずれの水道橋にも行ってみましょう。
a0076039_22162749.jpg

ちょっと目が回りそうな程高いところですが、橋の一番向こうまで頑張っていってきます。
a0076039_221782.jpg

風が強い所為か、高山植物のような多肉性植物がいっぱい生えてます。 ちょうど季節で可愛いお花が咲いていましたよー。
a0076039_221813100.jpg

とことこ歩いて町を下ってきて、
a0076039_22183922.jpg

ちょうどお昼時なので、レストラン直行です!
a0076039_2219811.jpg

可愛い小さなレストラン。
a0076039_22192980.jpg

まずは前菜いろいろ~
a0076039_22213841.jpg

いろいろ取って、みんなでシェアします。
a0076039_2222121.jpg

ちょっと面白そうな渦巻きパイ包みのハムチーズもらっちゃいました。
a0076039_22225611.jpg

トマトとオリーブオイルだけのシンプルなブルスケッタには爪楊枝に刺したニンニクをこすって食べます。
a0076039_22235153.jpg

パスタはタリアッテッレ。 季節はずれだけどポルチーニがいっぱい入っていてオイシイ~。
a0076039_22245123.jpg

ドルチェは軽めのティラミスに。
a0076039_22281723.jpg
 
お世話になったガイドさんも一緒に楽しいランチになりました。 そろそろウンブリア食べ歩きレポも大詰めに入ってきました。 あともうちょっとお付き合いくださいね♪
[PR]
by cookery-world | 2010-07-06 22:08 | Italy(701) | Comments(7)
スポレートのトラットリア♪
軽い昼食で身も軽くスポレートに到着しました。 ホテルから歩いてすぐのトラットリアで夕ごはんです♪
a0076039_22275099.jpg

ロフト風の2階席に案内されました。 山小屋っぽくてちょっと可愛い。
a0076039_22283398.jpg

まずは野菜のスープも美味しそうですが、
a0076039_2229172.jpg

ワタシはスポレートで良く食べられるストランゴッツィパスタにしてみました。 アラビアータソースで真っ赤です。 美味しそう。。 なにより量がシッカリあって満足! イタリアはこうこなくっちゃね♪
a0076039_2228587.jpg

パルミジャーノも掛けてガッツリ食べます。
a0076039_22363969.jpg

続いてメインが大皿でやってきました。 ウンブリア州でよく食べられるポルケッタ。 美味しそう。。
a0076039_22312178.jpg

茄子、ズッキーニ、パプリカのごった煮も美味しそう。 山盛り野菜が嬉しいところ。
a0076039_22321478.jpg

豚ちゃんの皮がパリパリでオイシイ~! お昼の分までむさぼり食べたって感じ。
a0076039_22324646.jpg

デザートはスポレート風ケーキ。 下が硬めのプディング、上がココア味っぽいケーキです。 とにかく甘~い! 食べちゃったけど。。
a0076039_22342644.jpg

お腹いっぱい満足の夕ごはんになりました。 外にでてみると、大雨になっていたので、ホテルまでダッシュで走って帰りました。
[PR]
by cookery-world | 2010-07-04 22:37 | Italy(701) | Comments(4)
少食の町トーディでランチ♪
ペルージャを出発して、ウンブリア州をさらに南下していきます。 まずは陶器の町デルータに立ち寄りました。
a0076039_20264499.jpg
 
素敵な陶器のお店がありましたが、衝動買いしてしまうといけないので、敢えてお店に長居はしません。 ホントは陶器大好きなので、たくさん買いたくなっちゃうのです。
a0076039_2027459.jpg

町の小さな広場にも陶製のベンチが。 可愛い。
a0076039_20282485.jpg

次はトーディを訪れました。 
a0076039_20285929.jpg

高台にあって城壁に囲まれたこの小さな町は世界で一番環境の整った理想郷としてアメリカの大学の研究チームから認定されたとのこと。 中世紀の町並みがキレイに残っています。
a0076039_20334282.jpg

サンフォルトゥナート教会の有名なファサードを眺めてから、
a0076039_20352165.jpg

楽しみなランチのレストランへ♪
a0076039_20354469.jpg

まずはちょっと珍しいパスタ。 中に具が詰まって渦巻状に巻かれています。
a0076039_20365528.jpg

渦巻の断面分かりますか? 味もとっても美味しかったのですけれど、量が少なめ。。もっと食べたいなと思いましたが、メインもあるので、ちょっとガマン。
a0076039_2038213.jpg

子牛のローストやってきました。 これも量が少ない? 美味しいから、もっと食べたい。。と思っていたところにお店のオジサンがやってきて、「ポテトの追加欲しい方はいますか?」と聞いてくれたので、張り切って手をあげたら、なんとヒトリ薄切りポテト1枚ずつくれました。 えーん、もっと食べたいよー。
a0076039_20385188.jpg

お腹すいたので、いつもはすすまない野菜サラダもシッカリ食べちゃいました。
a0076039_20405423.jpg

デザートのセミフレッドを食べてちょっと落ち着きました。 このくらいにしておくのがいいのかも。。 腹7分目、医者いらずっていうし。
a0076039_20413114.jpg

世界一の理想郷はかなり少食の地でした。 これで理想郷の人々は長生きするのかも。 ワタシには住めそうにありません。 今度ここに来たら、ヒトリ2人前ずつのお料理を用意してもらわなくっちゃ!^^
[PR]
by cookery-world | 2010-07-02 20:44 | Italy(701) | Comments(8)
ペルージャのリストランテで夕ごはん♪
ジェラートに満足したら一度ホテルに戻って、また夕食に出直しました。 前回3月にランチしたレストランのお隣にもちょっと良さそうなレストランがあったので、行ってみることに。
a0076039_22324594.jpg

開いてた、開いてた。。
a0076039_2233148.jpg

パスタは旬で美味しいよというお店のお勧めで、アスパラのタリアッテッレと
a0076039_2234050.jpg

濃厚トマトソースのアマトリチャーナ、
a0076039_22342135.jpg

同じくアスパラとサルシッチャのリガトーニ。 3種類を皆で分けて食べることにしました。
a0076039_2235237.jpg

3種盛り~。 リガトーニが一番好きかも。
a0076039_22353094.jpg

メインはタリアータばかり食べるのもなんなので、コトレット。 大皿でどんっと来ました♪
a0076039_22373153.jpg

大好きなアーティチョークフリットと一緒にいただきま~す。 おいしー!
a0076039_2238610.jpg

〆はティラミス。 ぐちゃぐちゃですけれど味は◎! さすがのワタシにも量が多い~。 ((+_+))
a0076039_22384973.jpg

夜のライトアップ噴水をみながらとことこ歩いてホテルへ帰ります。
a0076039_22395370.jpg

今回はちょっとゆっくりできたペルージャ滞在。 また近いうちに行きたいな~。
[PR]
by cookery-world | 2010-07-01 22:41 | Italy(701) | Comments(6)
アッシジでランチ♪
アッシジへやってきました。 まずは巡礼者や観光客でごった返すアッシジの町から少し離れたサンダミアーノへ。 
a0076039_1025962.jpg

聖フランチェスコが神の声を聞き、聖キアラが生涯をすごした修道院です。 
a0076039_10252532.jpg
 
そして、すごい人出の町へ。 2か月ぶりの聖フランチェスコ教会へ行きます。 
a0076039_10254853.jpg
 
見学が終わったら、ランチタイム♪ 教会近くのホテルレストランへ移動です。
a0076039_1026578.jpg

まずは生ハムメロン。 ちょっと蒸し暑かったこの日にぴったりの前菜。
a0076039_10262584.jpg

生ハムメロンがでてから、ちょっと間が空いたので、忙しく走り回るお店のヒトに「ブルスケッタは?」と聞くと、すっかり忘れていた様子。 でもささっと作ってもってきてくれました。
a0076039_10264823.jpg

きのこのペーストのブルスケッタはまだ熱々。 急いで作ってきてくれたのね。
a0076039_102789.jpg

メインはサグランティーノワインソース掛けのビーフ。 焼き野菜添えなのが良いところ。
a0076039_10273520.jpg

デザートチョイスのなかに大好きなプロフィットロールがあって良かった~。 シュークリームモノが好きなのです。
a0076039_10281100.jpg

おいし。
a0076039_10281940.jpg

周辺の長閑な風景を眺めながら町の散策をして、ペルージャへ戻ります。
a0076039_10283995.jpg


ペルージャに戻ってからのお楽しみは~
[PR]
by cookery-world | 2010-06-30 14:53 | Italy(701) | Comments(6)
ペルージャでトリュフパスタ♪
どこから続きを始めようか~ノルマンディ編も早くアップしたいし、でもずっと貯まってる日本編も新潟、名古屋。。いろいろある。。ワタシののろのろ更新の所為で、すっかりアップしたいものが貯まってしまいました。 でもこのブログはワタシの備忘録でもあるので、中部イタリアレポから順番にアップしましょう。 少しテンポアップしないとね~!

さてペルージャ。 夕食はどこに行こうかとホテルのオッチャン(英語全く通じずで苦労しました。)と相談して、ご近所のホテルのレストランへ行ってみることに。 とことこ歩いて行ってみると、なんて素敵な建物~! まるでヴェローナのジュリエットのお家みたいなバルコニーが付いてます。 こんなん見ると、ロミオ&ジュリエットごっこしたくなっちゃうなあ。。
a0076039_2158274.jpg

下で待っててくれるロミオもいないので、ささっとレストランへ。
a0076039_2158495.jpg

さっそく皆でお食事会。 前菜はメニューからいろいろ取ってみました。 アーティチョークのサラダは食べないとね。 日本じゃ滅多に食べられないし。
a0076039_21593943.jpg

鴨肉のカルパッチョなんてのもあります。
a0076039_220860.jpg

いんげんとツナのサラダも。
a0076039_2204054.jpg

いろいろちょっとずつ盛って食べます。 やっぱり量が足りないので、全品アンコール♪
a0076039_2211229.jpg

パスタはせっかくのウンブリアなので、ポルチーニと黒トリュフのウンブリチェッリ! 季節はずれのトリュフですが、ジャリジャリ食べごたえはありました。
a0076039_2223681.jpg

ドルチェは焼きりんごにジェラート乗っけてもらいます。 おいしー。
a0076039_2231864.jpg

この日もやっぱりお腹いっぱい食べて満足ごはんになりました。 明日はアッシジにでかけます♪
[PR]
by cookery-world | 2010-06-28 20:51 | Italy(701) | Comments(6)
ペルージャでもグロム♪
お腹いっぱいになった午後は、少し町から遠くにあるサンピエトロ教会まで足を延ばしてみました。
a0076039_16453100.jpg

行きはタクシー、帰りは歩くことに。 幸い雨も晴れたので、とことこ歩きます。 城門から街の中へ。
a0076039_16451772.jpg

ちょっと覗いてみた考古学博物館の中庭もステキです。 
a0076039_16454271.jpg

街中まで上がってくると眺めがキレイ~。 またちょっと雲行きが怪しくなってきましたね。。
a0076039_16455990.jpg

さてそろそろ~お目当てのお店に。。 フィレンツェでよく行くジェラテリア、ペルージャにもあるのです!
a0076039_16463975.jpg

たくさん盛ってね~!
a0076039_1647961.jpg

ココナッツとピスタッキオでコーン載せにしました♪
a0076039_16474560.jpg

どこで食べても美味しいグロムのジェラートでした。 

まだトスカーナ&ウンブリア旅レポの途中ですが、これからちょっとでかけて参ります。 また旅の途中でも、ネット環境が良かったら、レポしますね~♪
[PR]
by cookery-world | 2010-06-14 16:59 | Italy(701) | Comments(2)
ペルージャのお昼ごはん♪
ペルージャに到着した翌朝は町の散策にでかけました。 雨模様の日が多く残念なお天気が続いていましたが、お陰で山の緑がキレイなこと! イタリアの緑のハート(場所がイタリアの中心にあって、ちょっと地形がハートっぽいので)と呼ばれる州だけあって、緑の色が本当にキレイです。
a0076039_2212337.jpg

いかにも中世そのままな町。
a0076039_22131739.jpg

ぐるぐる歩き回って、町の中心ドゥオモ広場前まで戻ってきました。 この向こうに3月に来た時に行ったレストランが~。 でも今日のランチは別のところ。
a0076039_22141945.jpg

昼間とは思えないような暗ーい路地を降りてレストランへ向かいます。
a0076039_2215669.jpg

お店の中は明るくて良かった~。
a0076039_22153024.jpg

パスタはウンブリチェッリ。 ウンブリア州ではよく食べられるパスタです。 ちょっとトスカーナのピーチにも似ていて、うどんの感じ。
a0076039_22164995.jpg

トマトとリコッタだけのシンプルなソースがオイシイ~。
a0076039_22171548.jpg

メインは鶏のソテーのクリームソース掛け。 トリュフ風味とメニューには書いてありましたが、あ~載ってる、載ってる~2枚半ほどの薄ーいトリュフがはじっこに申し訳なさそうに載ってます。^^
a0076039_22182416.jpg

早速トリュフ載せでいただきます! もっといっぱいかけて欲しいな~。
a0076039_2219211.jpg

デザートはパンナコッタのキャラメルソース掛けにしてみました。 濃厚でオイシイ~。
a0076039_22193548.jpg

お腹いっぱいランチを食べたら、次の目的地まで早速移動でーす。
[PR]
by cookery-world | 2010-06-13 22:08 | Italy(701) | Comments(0)