タグ:ホテルごはん ( 38 ) タグの人気記事
サルソマッジョーレテルメのホテルごはん♪
次の旅では北イタリアのサルソマッジョーレテルメにやってきました。 泊まっているホテルの厨房を借りたりして、レストランのシェフにはとてもお世話になっているので、この日はホテルのレストランで夕食をいただくことにしました。
a0076039_19384335.jpg

初めにでてきたのは山盛りの生ハム!
a0076039_19391189.jpg

そしてニョッコフリット♪
a0076039_19392863.jpg

生ハムとニョッコフリットはとっても相性が良くって、つい食べ過ぎてしまいます。
a0076039_19402650.jpg

生ハム食べ過ぎなので、前菜のブッフェからは温野菜だけいただいてきました。
a0076039_1941025.jpg

プリモはリゾットとラビオリも美味しそうでしたが、
a0076039_19414916.jpg

野菜いろいろ入ったスープにしました。 
a0076039_19423215.jpg

結構スープで満腹ですが、シェフが夕方仕込んでいたローストを食べてみたくて、セコンドはロースト頼んじゃいました。
a0076039_19432723.jpg

もう限界を超えていますが、ドルチェはベツバラ。 ちょっとだけイチゴのタルトをいただきます。
a0076039_19441176.jpg

あまりにお腹いっぱいなので、食後は腹ごなしに町へお散歩にでかけました。 町の名物テルメ。 何度も何度も来ていますが、一度もテルメに行ったことがありません。 内どんなかな。
a0076039_19445749.jpg

ホテル近くのバールでカプチーノをいただいてひとやすみ。
a0076039_19455331.jpg

ちょっとお腹がこなれてきたので、ホテルに戻って休みましょう。 サルソ編はもうちょっと続きます。
[PR]
by cookery-world | 2013-09-28 20:11 | Italy(701) | Comments(0)
ローマのホテルでお昼ごはん♪
ローマ滞在の日は冬晴れの気持ち良い日でした。 朝からぐるぐる街中を散策します。 
a0076039_17194863.jpg

お昼近くに地下鉄に乗ってテルミニ駅へ。  お昼を一緒に食べる約束の友人の勤め先へお昼休みに押しかけました。 ホテルの屋上にあるテラスレストランからローマの街並みがキレイにみえます。
a0076039_17255319.jpg

何にしようか色々悩みましたが、 プリモは珍しい手長海老とメロンのパスタを選んでみました。 合うのかなあ?と思っていましたが、海老のダシにちょっと甘いメロンが意外と合いますねえ。
a0076039_20574647.jpg

セコンドはお店お進めのビーフワイン煮こみ。 じっくり煮込んだお肉は柔らかくてオイシイ~。 量もすごいいっぱいですけれど、もちろん完食です。
a0076039_2104245.jpg

友人はお昼はあまり食べないんだーと言って、どんとお肉グリル。
a0076039_2122512.jpg

それから野菜サラダ。。 これで軽いごはんというのがイタリア人と一緒に食べてて嬉しいところ♪
a0076039_215514.jpg

ドルチェはワゴンに美味しそうなのが載っていたので、ミモザケーキをちょこっとだけもらいました。
a0076039_2173182.jpg

シメにカフェをいただいて、ゆっくり近況報告のオシャベリ。 楽しいひとときでした。 忙しいシゴトの合間に時間をとってくれた友人に感謝! 来年(12年)もたくさんの再開を約束してお別れです。
a0076039_2110558.jpg

また街中に戻って、イルミネーションの中をお散歩して、
a0076039_2111153.jpg

夕方ナヴォーナ広場のクリスマス市を覗いてみました。 ローマの冬の風物詩です。
a0076039_21123691.jpg

いつも行くローマですが、珍しくゆっくり過ごせた1日になりました。
[PR]
by cookery-world | 2012-02-05 21:25 | Italy(701) | Comments(0)
ペストゥムホテルの夕ごはん♪
暫くお昼寝して日が暮れたので、レストランのある1階まで降りてきました。 満腹から4時間経つと、ちょっとお腹空くものですね。 サボテンの実、もうちょっと熟してたら食べちゃったかも。(注:サボテンの実は小さなトゲがたくさんあって刺さるので、素手で取ってはイケマセン!)
a0076039_1772040.jpg

みなさん揃ったので、レストランへ。 なかなかお洒落な雰囲気です。
a0076039_177594.jpg

パンも自家製手作りとのこと。 美味しそうなので、お料理にも期待がもてそうです。
a0076039_17271257.jpg

いろいろ迷って決めた前菜。グリーンピースポタージュや
a0076039_17252830.jpg

フォアグラソテーも有力候補でしたが、
a0076039_17261198.jpg

烏賊グリル&エビのおだんごの前菜にしてみました。
a0076039_17275684.jpg

烏賊焼きもなかなか良い味でしたが、
a0076039_17282770.jpg
 
とにかく楽しみな海老のおだんごの中身。。どんなか楽しみに割ってみたら、
a0076039_1729396.jpg

海老がいっぱい詰まってて嬉しい~♪
a0076039_17302035.jpg

メインはどかっとカジキマグログリル! 想像通り大きな切り身がやってきて嬉しいー。
a0076039_1731172.jpg

さてドルチェ。レモンソルベットのパイナップル添え、キレイですね。
a0076039_1732148.jpg

大きなチョコレートジェラートが添えられたチーズケーキも美味しそう。
a0076039_1733199.jpg

でもワタシのチョイスはコレ。 無花果のソルベと無花果クリームサンド。 ちょうど生る季節だと聞いたので、迷わず無花果にしました。 
a0076039_1734658.jpg
 
無花果ソルベ美味しすぎ。
a0076039_17352683.jpg

考えていたよりずっとキレイで美味しいお料理に満足の夕ごはんになりました♪
[PR]
by cookery-world | 2012-01-22 17:39 | Italy(701) | Comments(0)
ホテルで夕ごはん@ボーンマス♪
ボーンマス行きを決めたとき一番困ったのがホテル選び。 ホテルに泊ったことがほとんどないので、ネット検索をしながら迷ってここに決めましたが、思っていたとおりの可愛らしいホテルでした。
a0076039_17193228.jpg

お部屋でひとやすみしてから夕食の為に1階へ降りると、まずはラウンジに通されて、
a0076039_17205461.jpg

アペリティフをいただきました。 これだけで酔っちゃいます。
a0076039_17213586.jpg

そしてダイニングルームへ。 わー素敵♪
a0076039_17231129.jpg

ラウンジで決めたメニューの前菜が良いタイミングででてきました。 海老のビスク、蟹のラヴィオリ添えです。 あ、ひとつ?と思ったらラヴィオリ2個ありました。ほっ。
a0076039_17244926.jpg

蟹肉いっぱいのラヴィオリ、おいしー。 もっと食べたいところで終わるのがいいところなんですよねえ。 でもあと2,3個は食べられそうです。
a0076039_17254188.jpg

メインはとても迷いましたが、鴨胸肉のローストで正解。 レッドカラントジャムでできたカンバーランドジェリーがお肉に合う合う。
a0076039_17292223.jpg

デザートはカリンのはいったクレームブリュレ。 なかなか爽やかで美味しいブリュレでした。
a0076039_1731974.jpg

珈琲をゆっくりいただいて、
a0076039_17315838.jpg

とても満足の夕ごはんになりました。 外で食事にするか、ホテルでいただくかかなり迷いましたが、懐かしのレストランは全滅で閉店していましたし、暖かいホテルでノンビリ食事ができて良い選択になりました。
[PR]
by cookery-world | 2012-01-13 17:38 | England(50) | Comments(0)
ホテルのごはんはサルディニア料理♪
ちょっとバタバタしていて2日ほどさぼっちゃいました。 ごめんなさい! これで今回のミラノの最後のごはんになります。 最終日の夜はいろいろ計画を練っていましたが、お天気も悪くて出かける気にならなくなったので、用意されたホテルのごはんをいただきました。 ブッフェだったのですが、最初のパスタのお皿を盛っていて、もしかしてこれ、クルルジョネス?なんて思ってたら、やっぱりそうでした! サルディニア独特の方法でつくるラヴィオリで一度食べてみたかったので、ちょっとグチャグチャでしたけれど、興味深くいただきました♪ やっぱり本場に行って作り方習いたいな~。 ホントはこの白い表面にキレイなみつあみ模様がつくんですよ~。^^
a0076039_18231285.jpg

メインは豚肉のロースト。 これもサルディニア名物です。 あーサルディニアで食べたのが懐かしい~。
a0076039_1824167.jpg

そして、ドルチェはやっぱりこれもサルディニア名物のセアダス。 中にチーズを詰めたパイを揚げて上に蜂蜜ソースをたくさん掛けたお菓子。 揚げものに目がないワタシなので、嬉しくいただきました。
a0076039_18262221.jpg

サルディニアワインと一緒に、サルディニアをちょっと思い出しながら、楽しくいただきました。 久しぶりに行きたくなっちゃうな~♪
[PR]
by cookery-world | 2010-03-06 18:29 | Italy(701) | Comments(6)
そしてアレッツォ最後の夕ごはん♪
一日のシゴトを終えて、夕ごはんは中華にしようかな~和食屋さんなんてあったらいいなあ~なんて考えながら、ホテルへ戻ってきましたが、いろいろ調べても簡単に行けるような中華和食のお店もなく、最後だし、みんなでまたホテルごはんになりました。 またラヴィオリかな・・と思いながらレストランへ向かうと、珍しくメニューにでてきたお魚パスタに飛びついちゃいました。 わーい、ようやくお魚! こんな山の中でも意外に美味しいお魚パスタが食べられます。
a0076039_18544040.jpg

メインは子牛のスカロッピーネ。 薄切りのお肉だから軽いかなと思いきや、どかんとでてくるところがイタリアですねえ。 でもレモン風味なので、割とサッパリ食べられます。
a0076039_18552778.jpg

付け合わせ野菜は茹でただけのビエトラ。 こういうほうれん草のおひたしみたいなの食べたかったの。 お醤油持ってくると良かった~。
a0076039_18564087.jpg

デザートはこれで何個たまご使ってるの?というくらいたまごたまごした焼きプリン。 濃いです。^^
a0076039_18573654.jpg

意外とあっさりとすませられてホッとした最後の晩餐でした。
[PR]
by cookery-world | 2009-12-14 18:59 | Italy(701) | Comments(6)
アレッツォの街散策と夕ごはん♪
お昼ごはんでお腹いっぱいになった後、お昼寝でもしたいところですが、がんばって街まで散歩にでかけます。 ホテルからトコトコ歩いて10分ほどで街の入口の門までやってきました。
a0076039_16522729.jpg

門の下には450年前にここで発掘された紀元前4世紀の青銅像があります。 レプリカですけれど、歴史を感じます。
a0076039_16585771.jpg

ささっと用事を済ませたら、今回はじっくり見ようと楽しみにしてきた聖サンフランチェスコ教会へ。 中は撮影禁止なので、お見せできませんが、ピエロデッラフランチェスカの描いた壁画「聖十字架伝説」があることで有名な教会です。 2年ぶりにやってきた教会でゆっくり見学してきました。
a0076039_1772241.jpg

教会をでて街を歩きだすと、辺りはもうすっかり暗くなってきています。 冬は日が短くて寂しいですね。
a0076039_1783084.jpg

グランデ広場までやってきました。 アレッツォは「Life is beautiful」の舞台ですが、重要な一シーンもここで撮影されました。 そろそろ真っ暗で心細くなってきたので、ホテルに戻ります。
a0076039_17233872.jpg

この日はよく歩いたので、ランチから4時間しか経っていないのに、もう夕ごはんを食べる気になってきました。 ランチと同じメンバーと、さらに到着した数名を加えて、みんなで夕食会です。 夜ごはんのパスタはラヴィオリを選んでみました。
a0076039_17265045.jpg

メインはランチでメンバーが食べていて美味しそうだったので、タリアータ選択で。 ちょっと良く焼きにしてもらいます。
a0076039_17273535.jpg

ローズマリー風味がオイシイ~。
a0076039_17275673.jpg

それにしても良く食べますね。 自分で感心。。 デザートももちろん食べちゃいます。 プリンはもたもた重くて好みの感じ♪
a0076039_1729865.jpg

到着日からよく食べた1日になりました。 明日からはシゴトしないとね~。^^
[PR]
by cookery-world | 2009-12-10 17:34 | Italy(701) | Comments(8)
アレッツォ・ホテルのお昼ごはん♪
シンガポールから戻って2週間ほどの日本滞在の後、イタリアへやってきました。 今度の滞在地はトスカーナ州アレッツォです。 日本を夜中に出発、朝フィレンツェ空港に到着して、午前11時にはホテルへ。 一休みしたら、もうランチタイムです。 ロビーで偶然会ったアメリカのバイヤー仲間と一緒にレストランへ向かいます。
a0076039_13225450.jpg

チョイスできるメニューのなかから、パスタはラグーソースのパッパルデッレ。 ふふ、長旅で疲れたというわりにはシッカリ重めのメニューを選んでますね。
a0076039_13235470.jpg

ちゃんと調理されたものは久しぶり? 2日ぶりかな?
a0076039_132694.jpg

さてメインはポークのキアンティワインソース煮。 ビーフ煮込みはよくありますが、豚ちゃんは珍しい。 骨付き豚は良いお肉のようです。 なかなか美味しいですよー。
a0076039_13293420.jpg

付け合わせはもちろん白いんげん。 しぼりたてのエクストラヴァージンオイルをたっぷりかけていただきます。
a0076039_13301645.jpg

デザートはワゴンからチョイス。 何にしようかな~? この迷っているのが楽しいときなんですよね~。
a0076039_13304175.jpg

アッサリ目の焼きりんごにしました。 お願いして上にヴァニラアイスをのっけてもらいます。
a0076039_13312635.jpg

ゆっくり時間をかけておしゃべりしながら楽しいランチタイムになりました。 お部屋に帰ってちょっとノンビリ。。と思ったら、まだお昼過ぎなのに、空は夕方っぽくなってきました。 暗くなる前に街へ用足しに出かけよう~。
a0076039_13324862.jpg

ささっと着替えて、街へ向かいます。 夕ごはんの為にも、食後の運動しなくっちゃね。^^
[PR]
by cookery-world | 2009-12-09 13:38 | Italy(701) | Comments(6)
ホテルのプールサイドでレセプション♪
この日はホテルのプール傍でのレセプションへ出かけて行きました。 
a0076039_13492489.jpg

蒸し暑いけど、日が落ちると気温もちょっとだけ下がります。
a0076039_1350235.jpg

ブッフェに台にいろいろ並んだのでもらってきました。 シンガポール風のお寿司も美味しそう。
a0076039_13503871.jpg

もちろんカレーも。 ちょっと甘めの野菜カレー、オイシイ~。
a0076039_13511837.jpg

和風茶碗蒸しにはウニが載ってて、ちょっと海の香り。
a0076039_13521223.jpg

パイ皮包み焼きのスープも。
a0076039_13524322.jpg

濃厚なクリームスープ、美味です。
a0076039_13532944.jpg

ファッションショーのような余興も始まりました。
a0076039_13535954.jpg

プールの向こう側にも探検にでかけてみます。 ケバブのようなもの焼いてますよー。
a0076039_13543926.jpg

パンに包んでくれました。
a0076039_1355544.jpg

おお、北京ダックコーナー発見!
a0076039_13563256.jpg

一口サイズの北京ダックはいくらでも食べられます。^^
a0076039_13565690.jpg

デザートももちろん! ニョニャ菓子はおもちのような触感で美味しいのでぱくぱく食べちゃいます。
a0076039_1357222.jpg

かなりお腹いっぱいになっちゃいましたが、ここで9時から始まる別の会場へ移動でーす。
[PR]
by cookery-world | 2009-11-20 13:59 | Singapore(25) | Comments(4)
トリノのホテルで晩ごはん♪
接続状況が悪くて2日間あいちゃいましたが、元気で旅を続けてます♪

朝日本から到着して一日動き回った夜はホテルでの夕食にしました。 まずはピエモンテワインで乾杯です♪
a0076039_4384621.jpg

前菜は野菜のシュトゥルードゥルから。 
a0076039_4391720.jpg

たくさん野菜の入ったパイは野菜の甘みがでていてオイシイ~。
a0076039_4394867.jpg

次にショートパスタと、
a0076039_4402494.jpg

野菜の具だくさんスープがでてきました。 特に初日に汁モノや野菜モノがたくさん食べられるのは嬉しいところ。
a0076039_4405091.jpg

メインはターキー。 ピエモンテ風にヘーゼルナッツがのったソースがかかってます。 お腹いっぱいだけど、ちょっと手がでちゃう。。^^;
a0076039_44120100.jpg

デザートはミルクプリン。
a0076039_4421757.jpg

ちょっと硬めだけど味はオイシイ~。
a0076039_4425010.jpg

まず手始めはこんなところからスタート。 また順を追ってレポを続けますね♪
[PR]
by cookery-world | 2009-10-11 04:45 | Italy(701) | Comments(4)