京都のはも寿司
ニク、ニクと続いてちょっと肉類を見飽きたので、昨日京都から帰ってきた友人
Eちゃんがお土産にくれた「はも寿司弁当」もアップします。
可愛いかったので包み紙の写真も撮りました。
a0076039_14273367.jpg

お品書きつき。 流石高級弁当!
a0076039_14282048.jpg

全景はこんな感じ。 携帯で撮ったのでなんだか曲がってしまいました。
a0076039_142859100.jpg

今は「はも」の時期ですもんね。 ここ数年逃していたので嬉しかったです。
a0076039_14534660.jpg

食べ進んでいくと、おかずのなかからこんな可愛い南瓜の飾り切りがでてきました。 
a0076039_14304236.jpg

和食は繊細で良いですね~。  
Eちゃん、ご馳走さまでした。 京都に行くときはまたよろしくね~!


人気blogランキング参加中です~クリックしてね。
[PR]
by cookery-world | 2006-06-29 14:38 | 番外~いただきもの(57) | Comments(4)
Commented by famiglia befana at 2006-06-29 22:31 x
何と美味しそうなお弁当でしょう。日本料理は情緒があって いいですね。オラの国の美学は世界一! この時期の京都の鱧は美味しいですよね。 暈した写真が 詳らかにご馳走を見せない所が又憎い・・・
Commented by cookery-world at 2006-06-29 23:51
いつもコメントありがとうございます。 手ぶれで暈けた写真まで情緒と受け取っていただいて有難うございます。(笑)
この時期、鴨川に面したお料理屋さんの川床で鱧や鮎などを堪能したいものですねえ。     
Commented by rene at 2006-06-30 10:20 x
お魚屋さんで売っている鱧を見るときはちょっと気持ちが
悪い感じですがお料理にすると美味しそうでね。
今度思いきって食べてみようとおもえるお弁当ですね。
Commented by cookery-world at 2006-06-30 11:05
reneさま。 鱧は魚のかたちそのもので見るとちょっと怖いですけど食べると美味しいですよ。 でも骨切りがちゃんと出来てないとじゃりじゃりして美味しくないです。 今度美味しいお店にご一緒しましょう!
<< アマンダリのルームサービス 次はボリートミスト >>